女子大生のファッションアイコン・乃木坂46の新曲衣装に大ブームの予感のアレが!

昨年紅白歌合戦への出場は逃したものの、前作シングルの初日売上が40万枚を超え、さらに勢いを増している『乃木坂46』。11枚目のシングル『命は美しい』は、東京メトロ全駅をジャックして顔写真のポスターを貼り出す程の力の入れようだ。
その新曲のMVの中で、乃木坂46の衣装に大きな変化が起きている。これまでの衣装もファッションブームを起こしてきた彼女たちだが、今回新たに投入するアイテムとは?女子大生の間で実際に起きている変化とともに、ブーム寸前のファッションに迫る!

新ファッションアイコン『乃木坂46』

乃木坂46の衣装は他のアイドルと少し違う。膝が隠れるくらいの長い丈のスカートや、ヒールの低いパンプス。“アイドルと言えば、ミニスカートとハイヒール”という、AKB48が根付かせたアイドル衣装のイメージを少しずつ変えてきた。この控えめな衣装はグループの清楚な雰囲気とマッチし、現在では公式ライバルAKB48の地位をも揺るがす存在になった。

nogizaka01

<おいでシャンプー https://www.youtube.com/watch?v=NBRJ0jiyjw8>

人気と並行し、乃木坂46の衣装を真似する女子も急増。最近では、白石麻衣の『Ray』に続き、西野七瀬が『non・no』、橋本奈々未&松村沙友理が『CanCam』など専属モデルに続々と抜てきされ、女性からの支持も高い。乃木坂46がファッションブームを生み出すという声もあり、例えば昨年ヒットした「膝丈スカート」や「ぺたんこ靴」は、彼女たちがデビュー当初から身につけているアイテムだ。新しい時代のファッションアイコンとなりはじめている乃木坂46が、18日発売の新曲『命は美しい』で新投入したアイテムとは、一体……?

この春『スニーカー女子』が急増する!?

nogizaka02

<命は美しいhttps://www.youtube.com/watch?v=_zBPAdwspfA>

新曲のMVで乃木坂46が身につけていたのは、これまでの華奢なパンプスではなく、ごつごつした形のスニーカーだった。今まで通りの上品な衣装であることは変わらないが、足元にはインソールが入ったスニーカー。パンプス姿のメンバーに見慣れていたファンたちからは、驚きの声が上がったのだそう。
この乃木坂46の変化は、水面下で進行していたスニーカーブームがついに表面化したことの象徴ともいえる。実際に一部の女子層ではスニーカーの人気が高まっており、この春はスニーカー女子の姿を目撃する機会がさらに増えそうだ。

“頑張りすぎない”ファッションが加熱中!

スニーカーだけでなく、街ではラフなファッションの女子が急激に増えている。
実際に私が通う青山学院大学のキャンパスにも変化があった。以前は“巻き髪、花柄ワンピース、ハイヒール”が出現率最多の鉄板コーディネートだった。だが、2015年に入ってからその姿が急速に消えつつある。その代わりに流行し始めているのがパーカーとデニムパンツを組み合わせたシンプルなファッションである。このような“頑張りすぎない”ファッションが流行している中で、乃木坂46のスニーカー投入はその流れを加速させるかもしれない。

(文:平岡サヤ)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP