現役美人女子大生ナマ語り!「朝エッチと夜エッチ」どっちが燃える?

niconama01

男子の下ネタはファンタジー、女子の下ネタは現実とはよく言ったものですが、とにかくイマドキ女子に下ネタを語らせたら過激なんです。
先日ソーシャルトレンドニュースで配信され、話題を呼んだ【「朝エッチと夜エッチ」どっちが燃える?イマドキ女子大生が本音を暴露】という記事。書いたのはなんと現役美人女子大生! 記事の内容は、どうやら最近の過激な女子大生は、夜よりも朝にエッチを求めているらしいというもの。

記事内では、
「朝エッチの方が好き! 寝起きで無防備な状態で犯されてる感じがたまらない!!」(D大学3年・21歳)

「朝からエッチする人ってSな人が多いような気がするから、Mな私には最高です(笑)」(K女子大学4年・22歳)

「夜は疲れている事が多いから正直早く寝たい。逆に朝は体力も回復しているからいつもより激しく出来る」(T大学4年・22歳)

などなど女子大生の過激な意見が紹介されています!

極めつけはこんな意見も。

「夜してそのままイチャイチャして寝るのが最高!! でも朝にちょっかい出されてそのまま始まるのもまたいい!! っていうか、もういつでも好き(笑)」(A大学2年・21歳)

イマドキ女子の本音ってこんなに過激だったの?!「もうオジサンわからない! ならば直接聞いてしまえ!」 ということで、今回は現役の美人女子大生が登場。イマドキ女子大生のセキララな性生活について語ってもらいます。

聞き手はもちろん、ソーシャルトレンドニュース編集長であり、ミスキャンパス評論家の霜田明寛。女子大生取材を続ける編集長に、視聴者の声を代弁し、深く切り込んでもらいます。もちろんナマコメントもお待ちしてます!

そして、なんと……先週に引き続き、ミスキャンパスの登場もあるとか……!?  乞うご期待!

(スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリをダウンロードの上、こちら
からご覧ください。)
 

番組情報

番組タイトル:
現役美人女子大生がセックス事情をナマ語り!霜田明寛の「オトナはわかってくれないね!」

放送日時:2015年3月24日(火) 20:00~

出演者プロフィール

霜田明寛(しもだ あきひろ)
1985年生まれ。就活アドバイザー・ライター。現・トレンダーズ勤務。ソーシャルトレンドニュース編集長。アナウンサーを目指し、3年間にわたり就活をするも挫折。その後、中学受験塾講師を経てライターとなり『テレビ局就活の極意 パンチラ見せれば通るわよっ!』『マスコミ就活革命(レボリューション)~普通の僕らの負けない就活術~』などを出版。早稲田大学などで就職支援を担当し、マスコミ就活サークル『就活エッジ』を主宰。ライターとしてフライデーのミスキャンパス連載を担当。ここ数年は、キー局・地方局の合格者の多くを輩出している。『夢をかなえるゾウ』の著者、水野敬也の弟子でもある。Twitterアカウントはこちら

田中七海(たなか ななみ)
成城大学法学部3年。現在MC、被写体モデルとして活動中。 Twitterアカウントはこちら

今、あなたにオススメ
PAGE TOP