ハタチ超えたら「くちびるを濡らす」…モテる女子がしている年齢別お酒の選び方

kutibiru01

日に日に暖かくなり、とうとう待ちに待った春がやってきましたね! 4月から大学に入学、ピカピカの女子大生になります! という女の子はきっとワクワクしていることでしょう。

サークルや部活の新入生歓迎会に、新しい異性との出会い、きれいなキャンパスで勉強に恋愛にサークル活動に……素敵な大学生ライフ……。

なんて浮かれてるんじゃないわよ!!

いいですか、女子大生のみなさん。大学に入ったら出会いが沢山あるなんて勘違いも甚だしいですよ。まず共学だからって誰もが『オレンジデイズ』出来ると思ったら大間違いです。あなたは柴咲コウではないし、キャンパスに妻夫木くんや成宮くんは居ません。(今年の新入生は『オレンジデイズ』を知っているのかはさておき)

共学の大学には、“インカレサークル”というものがあります。その大学に通う男子と他の女子大学に通う学生たちで主に構成されるサークルのことです。
このインカレサークルの存在によって、共学大学の男子学生は3分の1~半数くらい持っていかれると思っておいた方がいいでしょう。もう一度言います。共学大の男子学生はヘタすりゃ日本女子大・共立女子・フェリス女子大の学生を始めとする、キラキラ女子大生に持ってかれちまうんです!

隣の芝生が青く見えるのと同じく、自分の大学の女子学生よりも、名だたる女子大に通う女の子の方が魅力的に見えるってもんですね。

しかし、「ええ~?! じゃあ共学女子は、キラキラ女子大の女子に勝てないじゃん!?」と諦めるのは早い!

(元)学生ライターの私は“大学生学年別 男性にモテる♡お酒の飲み方”を4年間のうちに考案・習得しました。それを今回は迷える女子大生、いや、大学時代にサークルノリの飲み会しか経験してこなかったという既卒女子のあなたにも! 伝授しちゃいます!

大学2年生 『定番カクテル』と『こなれカクテル』のカクテル2段攻撃

kutibiru02

ついに迎えた20歳! ようやく合法的にお酒がのめるぜ~♡という大学2年生。まだまだお酒に慣れていないアルコール初心者のこの年代は、ずばりカクテル攻めが吉でしょう。

定番のカシスオレンジ・ピーチフィズ・カルーアミルクの『定番カクテル』で女子アピール

「まだお酒ってあんまり飲めないんです(>_<)」「ビールとか苦くて飲めないです(>_<)」なんて肩をすくめながら、この定番3カクテルを頼みましょう。 両手でグラスをもって「あまくておいしい♡」とニッコリする姿に、男子学生は「小動物みたいでカワイイな♡」なんてトキメクこと請け合い。

ジントニック・ブルドッグ・モヒート・スクリュードライバーなどの『こなれカクテル』で“わかる女子”を演出

先述の定番3つよりもちょっぴり辛めのこれらカクテルたち。
ジントニックは爽やかな後味が人気のカクテル。
「食事と一緒に甘いものって、なんだか違う気がしちゃうんですよね~」なんて言いながら注文したら「わかるわかる~!」と男子たちに猛共感されるはず。
ブルドッグはグラスのふちにソルトがついていてオシャレっぽい雰囲気を演出できます。モヒートはミントの香りが爽やかなカクテル。ミントの種類や氷の砕き方によって色々な飲み方があって、大人の男性にも人気があります。ビールと安い焼酎しか知らない男子大学生たちからしたら、「なにそのお酒?! すげ~オシャレ~!」と感動されて、“わかる女子”として認定されることでしょう!

スクリュードライバーはオレンジ×ウォッカの比較的飲みやすいカクテル。その飲みやすさから、気付かぬうちに女性を酔わせることができる『レディーキラー』という別名も。その昔、イランの油田で働くアメリカ人の労働者たちが、作業用の“ねじまわし(スクリュードライバー)”で混ぜて作ったことから、この名前がついたとか。
「ねえねえ、知ってる?」と袖口をつかみつつ、こんな豆知識をサラリと披露すれば、男子学生は「この子、可愛い顔して物知りなんだなあ…」と頬を赤く染めるはず。

大学3年生 堂々たる知ったかぶりで男子学生のハートをくすぐる

kutibiru03

華やかな“ハタチ”という称号を捨てなければいけない大学3年生は、もうカクテルで女子アピールをしても2年生の頃ほどの効果はありません。ここでアピールしたいのは、“大人の階段のぼってます”感。

ビールやワイン、ウイスキーなど、大人が嗜むお酒を飲んでみましょう!
「やっぱ1杯目はビールでしょ♡キレがいいよね!」やら「白ワインはやっぱ辛口が美味しいよね♡」など適当な事を言っておけば、「おおっ、いいね!○○ちゃん飲めるね~」と男子学生のほうが喰いついてきてくれるでしょう。
ただし、最初から最後までビールの“エンドレスビール”やウイスキーロック・水割りは正直可愛げがありません! 大人の階段をのぼってる女子というよりも、のぼりきっちゃった系女子という印象になりますので要注意です。

大学4年生 いい女は「キャーキャー」騒がない! 日本酒でくちびるを濡らす

kutibiru04

大学4年生はもう可愛げで勝負しようとしても無駄です。いい女になることを目指すべき時期でしょう! そこで4年生女子(サークル用語でいえばヨンジョ)は、ズバリ日本酒を頼むべきです。しかも居酒屋チェーンの安い日本酒じゃいけませんよ、頼むべきは本当に美味しい日本酒です!

『十四代』『獺祭(だっさい)』『而今』『磯自慢』などの有名どころをとりあえず押さえておけば十分でしょう。そして決して「きゃ~っ!甘いっ!美味しい~!!」や「か~っ、うまい!染みる!」なんて感嘆しちゃだめです。一口含んで、風味を十分に味わい、ゆっくりと飲んだ後、日本酒で濡れたくちびるで「あ、おいし♡」とほほ笑む。これですよ! イメージとしては、ウイスキーのCMに見る小雪さんや井川遥さんですね。いい女は「私を見て!!」とばかりにキャーキャー騒いだりゲラゲラ笑ったりしません。女神のように柔らかくほほ笑んでいるだけで周囲の視線が集まってくる。それがいい女。

というわけで、恋に悩む女子大生のみなさん、モテるお酒の飲み方がよ~くわかったことと思います。男子学生は単純です、ちょっとモテテク使われただけでコロリです。

可愛い♡お酒の飲み方を身につけたら、インカレサークルのキラキラ女子大生なんか怖くないですよ! 頑張れ、世の共学女子大生たち!

ちなみに私は女子大学出身なので、共学大学のことは一切知りません。てへっ♡

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP