就活×恋愛=リクラブってなに? 新定番の就活恋愛を楽しむ女子大生を直撃

rikulove01

つらいだけが就活じゃない!就活の新定番「リクラブ」

2015年3月1日、企業の採用情報が解禁され、眠い目を擦りながら必死でエントリーボタンを押しまくっていたあの日から早1か月が経とうとしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

連日のようにメールBOXには企業情報が届き、やれ説明会だやれセミナーだと忙しなく動き回り、そろそろ就活に飽き始めた頃ではないでしょうか……。

そこで私、悩める就活生の皆様に朗報を持って参りました……!!

それがこの「リクラブ」です!

「リクラブ」正式名称「リクルートラブ」これは

「就活」というつらい日々の中で同じ志を持った男女が育む新しい形のラブ♡なのです!

今回はそんな「リクラブ」を実際に実らせた現役就活女子大生にインタビューをしてみました!
疲れ切ったあなたの心に一筋の光あれ……。

「1つ上の先輩と♡イベントスタッフの受付で……」
(S大学3年・21歳 吉高由里子似 金融志望)

a1180_005267

――まず、お相手はどんな方で、どこで知り合ったのですか?
 
「相手は1歳上の4年生なので、出会った時にはもう就職先が決まっている状態でした。出会いは1月ぐらいで、友達に頼まれてスタッフとして参加したイベントで、その人とたまたま同じ受付のポジションだったんです。最初は年齢とかはもちろん分からなかったのですが、お話するうちに就活の話になって、色々と情報が欲しかったのと、とにかく顔がタイプだったので、私からガンガン話しかけました(笑)」

――見かけによらず意外と肉食なんですね……(笑)。そこからどういう流れで「リクラブ」に発展したのですか?
 
「お仕事中はあまり話せなかったので、終わった後に私からLINEを送りました。純粋に就活のお話も聞きたかったので! その後やりとりをして2人でご飯に行ったら、すっごくオシャレなお店を予約してくれてて、もうテンション上がりました! そこで就活の相談とか実体験とかを聞いて、その日の帰りにまさかの展開で、彼から告白してくれて……。お付き合いすることになりました(笑)」

「リクラブ」は就活メリットたくさん♪

――ごちそうさまです(笑)。でも、就活中って色々と忙しいと思うのですが、正直、彼氏が邪魔になったりしませんか?
 
「全然邪魔じゃないです! むしろ、彼は就活を終えている身なので、私のWEBテストを一緒に解いてもらったり、ESを考えてもらったりと、かなり助けてもらってます。それに就活のつらさも経験しているから的確に励ましてもらえるのですごく感謝しています

――なるほど……。「リクラブ」には就活を一緒に乗り越えてもらえるというメリットがあるんですね。では最後に、今現在戦っている同輩たちにメッセージをお願いします!
 
「つらいだけが就活ではないと思います! 就活はある意味出会いの宝庫なので、そこを上手に活用して、ぜひ楽しい「リクラブ」を育んで下さい! キーワードは『就活のこと色々と教えて下さい♡』です(笑)」

――思わず殴りかかりたくなるぐらいの幸せオーラありがとうございます(笑)。

就活の新しい楽しみ方「リクラブ」……。

今回は「幸せオーラ全開のリクラブ」をご紹介しましたが、実はこの「リクラブ」にはもう1パターン「裏リクラブ」が存在するのです……。

というわけで、お次はこの「裏リクラブ」についても現役女子大生にインタビューしたいと思います!

表があれば裏もある……。「リクラブ」奥深い……!!

(文:田中七海)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP