あのクロワッサンたい焼にアイスが入った!?新感覚ハイブリッドスイーツとして注目!

hotland01

「たい焼×クロワッサン×アイス」という、まさに超ハイブリッドなスイーツが登場とのニュースが!

2015年のトレンドの1つとして「ハイブリッドスイーツ」がキーワードとされていますが、これは上半期中、最も驚きのハイブリッドスイーツと言えるのではないでしょうか。

「クロワッサンたい焼アイス」専門店がオープン

6月1日(月)、東京・恵比寿に、クロワッサンたい焼アイス専門店『Croissant Taiyaki ICE』がオープンしました。

“クロワッサンたい焼”といえば、『銀のあん』や『築地銀だこ』で発売されている、人気のスイーツ。サクッとしたクロワッサン生地に餡が包まれた新感覚スイーツとして、2013年の発売当初から人気を博しています。
すでに多くのファンがいるわけですが、筆者もその内の1人。
こんなニュースを聞いたらじっとなんてしていられません!

というわけで、早速オープン当日の店舗へ行ってきました!

hotland02

元々『築地銀だこ』があった場所を分け合う形で、クロワッサンたい焼アイス専門店がオープンしていました。

hotland03

入れ替わり立ち替わり、お客さんが買っていきます。
みなさん、「どんな味なんだろう……」と、不思議さとワクワクが入り混じったような表情。

1匹280円(税込)で販売されていました。
ガラス窓の前に並ぶサンプル品……おいしそう……。

hotland04

たい焼?アイス?でも意外と相性は◎

hotland05

この“照り”のなんと美しいこと……! こんがりサクサクな食感が見てわかると思います。
割ってみると、中はこのような感じ。
hotland06

何層にも薄く重なったクロワッサン生地に、バニラアイスと凍った餡が包まれています。

ドキドキしつつ食べてみると、普通のクロワッサンたい焼よりも少し固く、よりカリッとした触感。ほど良くやわらかくなったアイスが、トロッと口の中に広がります。さっぱりしたバニラアイスで、餡との相性も◎です。
周りのザラメが氷砂糖のようなカリカリとした食感で、食べていて楽しくなってきます。

たい焼でもあり、クロワッサンでもあり、そしてアイスでもあり……。なんとも不思議な新感覚スイーツです。

夏に嬉しい、新定番スイーツになりそう

クロワッサンたい焼アイス専門店は恵比寿のみですが、6月10日からは新宿と吉祥寺でも販売が開始されるそう。この夏の新定番スイーツとなるかもしれません。
例えばこんなシーンにいかがでしょう?

夏の食べ歩きスイーツとして

周りのクロワッサン生地がしっかり中身を包んでいるので、アイスが少し溶けだしても、手が汚れる心配はあまりなさそう。
むしろアイスがしみ込んでいる部分はまた一味違った美味しさも楽しめます。
夏の食べ歩きシーンで、ちょっとした“涼”を取りたい時におすすめです。

盛り上がれる差し入れシーンとして

見た目にもかわいいですし、「たい焼なのにクロワッサンで、しかもアイス!?」という驚きもあり、差し入れとして配れば、盛り上がること間違いなしです! 実際、ソーシャルトレンドニュースの編集部員たちにも配ってみたところ、大盛り上がりでした。
保冷剤もつけてくれるので、安心です。

「結局、これってたい焼なの? アイスなの?」
気になってしまったそこのあなた!
このハイブリッドスイーツの驚きは、実際に食べてみないと実感できないかも!?

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■取材協力/関連リンク
株式会社ホットランド/クロワッサンたい焼アイス

今、あなたにオススメ
PAGE TOP