簡単でかわいい?「朝サン」をインスタ映えさせるコツ3選

asasan

「簡単に作れて、見た目もかわいい」そんな理由から、サンドイッチが朝食に人気なのは、既報の通り。

インスタでも「#沼サン」をつけて投稿されている数が23,987件、「#オープンサンド」を付けて投稿されている数は12,128件を超えています(2015年6月16日現在)。
その“見た目のバリエーションの広さ”からも、オシャレ飯として支持を集めていることがわかります。

そこでインスタで投稿されている“朝×サンドイッチ画像”で「いいね!」を大量に集めている写真を分析!
今回は朝にサンドイッチを食べる『朝サン』を、さらにフォトジェニックに見せるためのテクニックをみなさんにご紹介します!

1.ワンプレートにすべし #白い皿か木のお皿がオススメ!

まず最初に紹介するポイントが、“ワンプレートに料理をおさめる”ということ。
加えてサンドイッチや副菜をのせるお皿にも2つ特徴があります。
それは “白いお皿”と“木のお皿”です。

_IGP6734

 

k-n-FXSTC91’さん(@ku2yo)が投稿した写真

最近は100円ショップでも丈夫でかわいいワンプレートが売っているので、そちらで購入するのもオススメ!

2.フルーツと一緒に

続いて紹介するのが、オレンジやグレープフルーツ、バナナなど明るい色味のフルーツ。 朝食をカラフルな画に仕上げるのに、一役買ってくれます。 _IGP6747 フルーツをパンにはさむのがスタンダードですが、上にのせると、しっかり見えてよりかわいい! 沼サンなどの食事系サンドイッチにイチゴを添えて赤を加えるなど、カラーを後から足せる効果もあります。

3.パンは焼くべし

パンの写真をインスタ加工して、味がでるのは茶色い焦げ目。 前段ではカラーを加えることを推奨しましたが、茶色とパンの白さのコントラストを利用したり、  暗めの加工をかけて、ヨーロピアンテイストで魅せるにもオススメです。

 WS000008

 

最近はこのように、ブランドロゴの焦げ目がつけられるものもあります。
なんだか渋くてかわいい!
この3点を押さえるだけで、画が整うこと間違いなし!
ぜひ、これらを踏まえて投稿してみてください。

次回はソーシャルトレンドニュース編集部が実際に「朝サン」パーティーを体験!
実際にレシピも交えて、その模様を紹介します。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP