アノ大物声優○○とそっくり声帯を持つと評判!ゲーム実況者「おついち」とは…

最近、「ゲーム実況」というジャンルの動画が流行しているのをご存知でしょうか。

ゲーム実況とは、主に“プレイヤーたちが喋りながらゲームをプレイすること”。いわゆる実況動画からネタ動画、スーパープレイ動画まであらゆる動画が投稿され、ニコニコ動画内で投稿されたゲーム関連動画はなんと500万件以上にのぼるほか、ゲームの祭典と呼ばれるニコニコの大型イベント「闘会議」なるものが開催されるなど業界の盛り上がりは異様とも言えるほど。

人気実況者となるとTwitterのフォロワーが10万人を超えていたり、YouTubeのチャンネル登録数が80万を超えていたりと、芸能人顔負けのファン数を誇る人も。また、公式イベントへの露出も増えるなど、個人的な実況に留まらず活動の幅を広げていく人も多いようです。

かつて歌舞伎町No.1ホストを目指すことを「歌舞伎町ドリーム」と言ったものですが、今や人気実況者を目指す「実況者ドリーム」なるものがあってもおかしくないほど。人気実況者に憧れてゲーム実況を始める人も少なくないのです。

ということで、やはり面白い動画を見つけるコツは、お気に入りの実況者さんを見つけて新着動画をフォローしていくこと。
本記事では、私の一押し実況者さんをご紹介したいと思います。

その実況者さんとの出会いは、いつものように実況動画を徘徊していたときのこと。
その声を聞いた瞬間、「え!? エース(アニメ『ワンピース』の主要キャラクター)の声がする!」と驚きました。

その声の主は……おついちさん!
何はともあれ、まずはその実況を見ていただきましょう。

出だしの「よぉルフィ」の時点で、声優の古川登志夫さんを知っている方なら「!?」となるはず。そう、本当に声がそっくりでいらっしゃるんです。

古川さんは他にも『ドラゴンボール』のピッコロ役の声優などもされているので、おついちさんも「例の緑の人の声」と評されることもあるようです。「この声は!」と足をとめてそのままファン化した人、数知れず。顔出しする機会の少ない実況者にとって、声で魅了できることは大きなアドバンテージになるのですね。

さて、そんなおついちさんの実況は、実況するゲームのチョイスを見ても比較的大人向け。例えば、現在リアルタイムに更新されている動画は、「ウィッチャー3 ワイルドハント」という今年5月に発売されたばかりのアクションRPGですが、ダンディなおじさまが恋人を探しに旅に出るストーリーとなっております。

自由度の高いゲームなので実況向けですね。かなり長編になりそうですが、ほとんど毎日更新されているので、お仕事後の息抜きに見るのにぴったりです◎

おついちさんは、個人での実況の他に、兄者さんと弟者さんという兄弟実況プレイヤーユニット「2BRO」にもジョインしていらっしゃいます。3人での実況は気軽なやりとりが面白いと評判。

2BROで実況している中で私のおすすめ動画はこちらのクロックタワー実況です! クロックタワーといえばホラーゲームとして有名ですが、3人の手にかかればコメディ風に……。弟者さんも声優の大塚明夫さんの声にそっくりと話題になった方なので、2BROの動画はあたかも豪華声優陣が共演しているようです。

「まるで友達が隣でプレイしているかのよう」
これが、ゲーム実況の人気の理由だと言われています。リスナーが実況者と一緒に笑って、考えて、怖がって、一緒にゲームしている気分になれるところがゲーム実況動画の魅力なんですね。

実況者たちがそれぞれの武器を最大限に活かしながらあの手この手で視聴者を楽しませようとしています。勢いを増すばかりのゲーム実況界、これからどのような文化に発展していくのか、目が離せません。

(文:ノリコ・ニョキニョキ)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP