コブクロの隣でキャラグッズを販売!ゆるゆるファン獲得中の「西村軍団」に突撃取材

漢字4文字、重々しいネーミングから、戦国時代の無敵騎馬隊の名前?とか思いますが全然違います。実は350を超えるキャラクターを持ち、全国のイベントに出展しているイラストレーターなのです。

しかもキャラクターはこんな感じです。

IMG_20150904_132227

なんとも言えないユルさ!疲れた日常のツボを押して癒やしてくれそうな愛らしさですよね。

筆者自身も、なにげなく行ってみたイベントで目につき西村軍団の存在を知ったのですが、キャラに加え、作者ご本人に沸々と興味が沸き上がったと同時に正直、

「イラストレーターって絵書いているだけで楽しそう……っていうかラクそう

「でも生活とかしていけるのか? バンドマンと並んで彼氏にはしたくないかも」

など一瞬でブラックな考えも芽生えたのでした。

「芸術系の職業=夢を追いかけすぎて現実をみてない」というイメージがある(完全に偏見)超安定志向の筆者は、取材も「身ぐるみ剥いだるわっ!」と謎の戦闘態勢で挑みました。

しかし、西村軍団のキャラに目を奪われ、人柄に心を奪われ、最終的には「将来こういう人と結婚しよう」と決心する大どんでん返しを体験することとなるのです。

「西村軍団」って僕のことじゃないんです

8月某日。炎天下でグッズ販売をしているということで夕方にお伺いしました。

「軍団」というからには大人数なのかとドキドキしていましたが、そこには柔らかい関西弁のお兄さんがお1人……。

「こんな名前なんで大人数を想像されるかもしれないんですけど、僕1人でやってます。たまにすごく大きい控室を用意されていることもあって(笑)。申し訳ない時もありますけど」

―そもそもどうしてこのような名前にしたのですか?

1998年から活動を始めたんですけど、イベントの出店に名前が必要で適当に決めました。その時100体のキャラクターがいて、それが軍団みたいだなと思って付けました。

―え、それではもともと西村軍団というのはキャラクターたちの総称だったのですか?

そうです。そしたら、だんだん僕を呼ぶ時にもその名前が使われるようになって……だから僕はあとから西村軍団に加入したって感じですね(笑)。

―そうなんですね! イラストレーターとして活動する前は何をしていらっしゃったのですか?

普通の会社で4年間営業をしていました。

―えっ! ということは脱サラして現職に?

そうですね。ちょうど会社が変革の時でやめるなら今かな、と直感で。小学生の時からキャラを作っていて、いつかはそれを職業にしたいなと思っていたので。そこからスタートしましたね。

コブクロの隣で路上販売?

―でも、不安はなかったんですか? フリーってことですよね

不安はまあありましたけど、楽しかったですね、今思うと。

―どういった活動をしていたんですか?

グッズの路上販売とかですね。そうそう、コブクロが路上ライブをしている隣でやったりしていました。その時から買ってくれた方1人1人にその場でイラストを描き加えてお渡ししています。

20150904_132643

そのあとはアートストリームという関西を拠点にした公募の展覧会の人気投票で1位になって本を出版させてもらったり、出身が堺市なのですが母子手帳のデザインをお願いされたり。

20150904_132531
(めちゃめちゃかわいいです!)

なんと温かみのある母子手帳でしょうか。子どもを産むなら絶対堺市にしようと誓いました。

西村軍団さん自身にも3歳のお子さんがいらっしゃるということで、最も知りたいけど最も聞きにくかった質問をぶつけてみました。

好きなことで生きていけるんですか?

―こういったお仕事って、正直生活していけるのか気になるのですが……。

ははは(笑)。うーんどうでしょう。とりあえず、僕は生きています。

週末はイベントで、平日は制作ですね。今はフリーなので、ポストカードは自宅のプリンターで印刷しています。ほとんど自分でやるので忙しいです。貧乏暇なしですね(笑)。

でも好きなタイミングで仕事ができるので、娘と遊べていいですね。

―娘さんに絵を描いてあげたりするんですか?

絵を描きますし、毎年誕生日には娘が主人公の絵本をプレゼントしています
僕のキャラクターと一緒に冒険したりする内容です。

素敵すぎるお父さんに唖然としました。
世界に1冊の絵本を贈られるなんて一生の宝物になりますよね。

―これから挑戦したいことなどはありますか?

キャラクター以外のこともやっていきたいと思っています。水彩絵の具で少し違うタッチの絵を描きたいなと。先日母親の誕生日だったのでプレゼントした絵をとても喜んでくれて。

そういうのも世に出していきたいですね。

終始柔らかな口調と笑顔でお話を聞かせてくれた西村軍団さん。

家族やお店を覗く人への思いやりを肌で感じました。開始時は戦闘態勢だった筆者も、1時間後にはすっかりファンになっていました。

 

最後に、次世代エースの「毒ねこ」ポストカードにSTNへのメッセージまでいただきました!

IMG_20150904_132119

魅力あふれる西村軍団さんと、愛らしいキャラクター達に今後も大注目です!

西村軍団HP: http://www.nishimuragundan.com/
出展予定:OSAKAアート&てづくりバザール
9月19日(土)~22日(火・休)

(文:大久保彩乃)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP