【全室禁煙】女性に優しすぎるカラオケが立川にOPEN!こんな部屋を待ってた♡

manekineko01

放課後の寄り道、忘年会の二次会、ママ友との交流会、おじいちゃんおばあちゃんの習い事。今やカラオケは若者に限らず、いくつになっても楽しめる娯楽へと浸透しました。

歌うのは大好きなのに、臭いが大嫌い!カラオケあるある

ところが主に女性の方。カラオケでこんな思いをしたことがあるのではないでしょうか。

・部屋の臭いがきつくて、退室する頃には髪が匂ってしまう。
・子どもが部屋から出たがってしまうなど、安心して楽しめない。
・トイレがキレイなところが少なく、化粧直しもできない。

そう、「女性が安心して楽しめるカラオケルーム」というのは、まだまだ少ないのが現状……。

「とことん女性目線」のカラオケが立川にオープン!

そんな不満を抱えていた女性に朗報が! 「とことん女性目線」のカラオケルームが誕生したのです。

主に地方や郊外を中心に「24時間営業」「フード&ドリンク持ち込みOK」という他にない特徴で人気を確立し、全国に約400店舗を展開する『カラオケ本舗 まねきねこ』。ここ数年、首都圏にも急速に出店が続いていますが、10月22日(木)、新たな旗艦店として東京都・立川北口店がオープンしました。

manekineko02

『まねきねこ』史上最大規模の店舗であり、全50ルームという大きさもさることながら、注目なのは「女性に嬉しい店舗づくり」をコンセプトとしているところ。「これは気になる!」ということで、22日のオープンに先駆けて、内覧会を取材してきました。

『まねきねこ』立川北口店ならでは!○○なカラオケ5選

【1】驚きの全室禁煙!明るくクリーンなカラオケ

カラオケルームとして革新的なのが、「全室禁煙」ということ!
カラオケといえばあの独特のタバコ臭さが苦手……という方は多いはず。いち非喫煙女性としては、この英断には感動です。

もちろん、愛煙家のための喫煙スペースもきちんと用意されています。

manekineko03

しかもリラクゼーションチェアーにワイドテレビ付きという、豪華空間! これなら、部屋でタバコを吸えなくとも、ストレスを抱えることもないのではないでしょうか。

【2】レディースルームにパウダールーム……女子会に最適なカラオケ

次に驚きなのが、「女性専用エリア」があること。この扉の先、男性は立ち入ることができません。

manekineko04

エリア内にはピンクで女性らしく装飾された「レディースルーム」が。そこには靴をぬいでリラックスできる足置きもありました。これは、むくみに悩まされがちな女性にはとてもありがたい……!

manekineko05

女性専用トイレや、パウダールームも完備。アイロンやドライヤーの貸出もあります。

manekineko06

女子会はもちろん、たとえばコンサートなど、おめかししておでかけする前にも立ち寄れそうです。

【3】キッズスペースにファミリールーム……家族も安心なカラオケ

女性だけではなく、ファミリー向けにも作られているというこの立川北口店。小さいお子様が遊べる「キッズスペース」が設置されています。みんな大好きボールプールに、見学に来ていた子どもたちは大はしゃぎ!

manekineko07

そんな子どもたちの様子は、隣接されているファミリールームの窓から確認することができるので安心。ママたちも存分にカラオケを楽しめます。

manekineko08

【4】カップルルームにプレミアムルーム……スペシャルなカラオケ

その他にも、ユニークなスペシャルルームが多数。期間限定コラボなどで壁紙が変わるイベントルームや、カップルシートが設置されたカップルルーム、豪華シャンデリアの下で盛り上がれるプレミアムルームも!

manekineko09

いつもと違ったスペシャルな気分でのカラオケが楽しめそうです。

【5】ドリンクバーが超充実!昼間でも楽しめるカラオケ

『まねきねこ』といえば、ドリンクバーのソフトクリームが女性や子どもたちに大人気。

manekineko10

それに加え、立川北口店には世界初というタッチパネル式のドリンクサーバーまで!

manekineko11

ドリンクコーナーが充実していると、お酒を飲まない昼間のカラオケでも楽しみが倍増しますよね。

manekineko12

子どもたちが楽にドリンクを取れる高さに、キッズドリンクバーのコーナーも。
「女性も子ども楽しめるカラオケ」に、とことんこだわっているなと感心しました。

何度でも足を運びたくなるカラオケを

ところで今回、なぜ「女性目線」の店舗をオープンしようと思ったのか。担当者にインタビューしました。

manekineko13

すると、カラオケの客層は女性の方が多く、また近年、昼間の利用客数が圧倒的に伸びてきているとのこと。そういった背景もあり、「女性や家族に安心安全な店舗を」と考えるのは、自然な流れだったようです。

ただ、この立川北口店のオープンにあたり、最後まで迷われたのはやはり「全室禁煙」だったそう。それでも決断したのは、お客様の要望を第一に考えてのことだと、営業部長の田中さんは笑顔で語ります。
「競合他社に比べると(持ち込みOK、ソフトクリーム食べ放題などもあり)、客単価という面では低いと思うんですよ。ただ、“お客様に何度も足を運んでいただく”ということを当社の基本としてやっていますので。それこそ今は学生のお客様が、社会人になってもまた“まねきねこ”に来ていただければ」と。

今後も首都圏の駅前を中心に、続々と新店舗がオープンしていくそう。立川北口店の評判によっては、女性向け店舗の拡充もあり得そうです。
実際に体験した身としては、こんな女性目線なカラオケルームがどんどん増えていけばいいなと、切に願います。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
株式会社 コシダカ/カラオケ本舗 まねきねこ 立川北口店

今、あなたにオススメ
PAGE TOP