299円なのにおもてなしにも使える 万能すぎる食器の365日を描いた動画に心つかまれる

main

お金をあまり使わずに、豊かな毎日にするためにはどうしたらいいのでしょうか。
大きなインテリアを一新するのは大変だし、多くのお金がかかります。
しかし、毎日使う小物をオシャレなものに変えるなら、比較的気軽にできるのではないでしょうか。

毎日何気なく手に取っているものが変わるだけで、気分もかなり変わるものです。
そんな小物の中でも、毎日使えて購入しやすい、ある食器をご紹介したいと思います。

365日どんなシーンでも使える食器「IKEA 365+ シリーズ」とは

店先で「おしゃれだなー」と思って買った食器。いざ買ってきて棚にしまおうと思ったら重ねづらく、棚の中でかさばって美しくない。
食事を盛り付けて、「パスタやサラダには合うんだけど、和食や中華だと料理が映えない……」そんな経験をされた方も多いのではないでしょうか。

そんな買い物中に描いたイメージを裏切らない食器がイケアの「IKEA 365+ シリーズ」です。
こちらが「IKEA365+ シリーズ」の魅力と使い方を存分に描いた動画です。

1

最初のシーンは、とある家庭の朝食シーン。

2

じっと見ていると……なんと画面が3分割!
それぞれ縦の画面では「IKEA 365+ シリーズ」が様々なシーンで使われている様子が映し出されます。

3

食器?らしからぬ使い方が描かれていたり、思わずほっこりするシーンも……。
実は「IKEA 365+ シリーズ」は、小物入れ、花瓶、食器など、シチュエーションも用途も自由自在にこなせる器なんです!

この動画、実は秘密があるんです!

動画の秘密もご紹介。左がグラス、真ん中が盛り付け皿、右がボウルとずっと同じ種類の食器で構成されています。

4

グラスもただ飲み物を入れる用途だけでなく、おつまみのナッツの容器になるなど「こんな使い方もあるんだ」と思わされるシーンが描かれています。

5

この動画をみていると意外だけどハマる器の使い方が必ずみつかるはず!

「IKEA 365+ シリーズ」が基調としているのはイギリスの伝統的なデザイン。毎日の食事ばかりでなく、特別な日のディナーにもぴったりです。
そんな伝統のデザインを踏襲しつつも、“椅子に座ってテーブルにお皿を乗せる”という従来の食事スタイルだけでなく、現代人に多い、“ソファーに座り、太ももの上にお皿を置く”なんてスタイルでも安定して食事ができるようにデザインされています。また、このシリーズ、驚くことに価格も299円からとリーズナブル。

6

「IKEA 365+ シリーズ」は食器洗い洗浄機でも洗える長石磁器製でできており、耐久性が高く、長期間にわたり愛用できる仕様となっているそう。
サイズも大小そろっていますから、必要なディナーウェアがきっと見つかるはず。また特筆すべき点は、重ねることで収納も容易にできるところです。

7

イケアは高品質で、機能性に優れ、環境にも配慮している……。そんな理想に基づいた商品を手頃な価格で手に入れることができる「デモクラティックデザイン」という考え方を大切にしているそうです。もちろん、『IKEA 365+ シリーズ』もこの考え方に基づいてデザイン、販売されています。
毎日使う食器を変えてみるだけでも、食事の時間がよりドラマチックになり、家族にとってかけがえのない時間になるのではないでしょうか。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
イケア・ジャパン 株式会社/出かけるより、楽しいかも。

今、あなたにオススメ
PAGE TOP