人気なのに、意外と知られていない!本当に効果的なオールインワンゲルの使い方3選

hadabisei00

近年人気が高まり、スキンケアシリーズの定番となりつつある「オールインワンゲル」。
化粧水・乳液・クリーム・美容液などが1つになっているということで、その手軽さが人気の理由です。しかし意外と、効果的な使い方をしているという人は少ないよう。乾燥も厳しいこの季節は、よりスキンケアに気をつけなければいけません。そこで、オールインワンゲルのより効果的なおすすめ使用法を3つに絞ってご紹介します。

オールインワンゲルの効果的なおすすめ使用法3つ

【1】導入化粧水を使う

hadabisei01

意外と知られていないのがオールインワンゲルのスキンケア前に「導入化粧水」を使うといいということ。例えるなら畑を耕し、水や栄養が行きわたりやすい状態にするのと同じ。この一手間をプラスすることで肌が柔らかくなり、浸透しやすい肌に整えてくれるのです。
もちろん1つで済ませられる手軽さがオールインワンゲルの魅力ですが、乾燥が気になるこの季節は、マストで毎日取り入れたいステップと言えます。

ちなみに、導入化粧水とオールインワンゲルがセットで揃うブランドなら、「肌美精」があります。

hadabisei02

一般的に、スキンケアは同ラインで揃えることがおすすめと言われており、特に「肌美精」の導入化粧水は、オールインワン化粧品の前に使うことを想定して開発された化粧水なので、おすすめです。

【2】フェイスマッサージ

冬は乾燥だけではなく、寒さの影響もあり、血行が悪くなることも肌トラブルの原因となります。目の下のクマ、くすみはもちろん、むくみやたるみに繋がるのです。
その対策として、オールインワンゲルをたっぷり塗った状態で行うリンパマッサージがおすすめです。

hadabisei03

老廃物を流すイメージで、肌に負担をかけないよう優しく行いましょう。

【3】ナイトパック

オールインワンゲルは、ナイトパックとしての使用もおすすめです。
寝ながらスキンケアをするナイトパックは、冬は一度ベッドに入ったらなかなか出られないし、忙しい中でも睡眠時間はできるだけとりたい!という人にピッタリ。
しかし、どれを使ってもいいというわけではありません。例えばシートタイプのパックは、所定の時間を過ぎるとどんどん乾燥していってしまいます。きちんと使用時間を守って剥がさなければいけないのです。

hadabisei04

その点、オールインワンゲルには、パック効果のあるものもあります。様々な美容成分を閉じ込める“蓋”の役割をしてくれるので、ナイトパックとしても使えるのです。肌美精のオールインワンゲルは、ラッピングパック効果があるのも、おすすめポイント。

hadabisei05

オールインワンゲルはその手軽さに注目がいきがちですが、正しく使えば保湿力も◎な優秀アイテム。時短もしたいけれど、乾燥も防ぎたい……という人は、ぜひ今回紹介した方法を試してみてください。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
クラシエ/肌美精 シンプルケア

クーポンページ<肌美精 パーフェクトゲルオールインワン>

クーポンページ<肌美精 導入化粧水>

今、あなたにオススメ
PAGE TOP