「うどん県 それだけじゃない香川県」実はおいしい“お米”のPR大使デビュー!

kagawa01

香川県といえば「うどん県」。ですが、実は「うどん」だけではなく、「お米」もおいしい県というのは、まだあまり知られていない事実。

香川オリジナルの特Aランク米『おいでまい』は、色が白くて粒ぞろいも良く、「冷めても味が落ちない」と評判のクオリティなんです!

『おいでまい』PR大使がCMデビュー!

そんな『おいでまい』の魅力を全国へ伝えていくべく、昨年12月に菊井彰子さん、神谷春樹さんがPR大使に就任。
このたび、二人が出演しているウェブCM が1月19日(火)に公開されました。
そのCMがこちら!

PR大使の一人、菊井彰子さんは歌手・タレントとして活躍する香川県出身の女性。音楽ユニット「YANAKIKU」のメンバーでもあり、ラジオDJやテレビ番組への出演など、幅広いジャンルでマルチに活躍しています。

一方の神谷春樹さんは香川県出身の現役大学生。学業に励みながら、ドラマやCMへの出演、ブライダルモデルなどもこなし、学業とタレント活動を両立させている努力家です。

kagawa02

そんな香川県出身の二人。CMでは讃岐弁で「うまい!」「食べまい!」「おいでまい!」という、ネイティブかつ息の合った掛け合いを披露。
明るい笑顔が見る人を幸せな気分にする菊井彰子さんと、全身から真面目で爽やかな人柄がにじみ出ている神谷春樹さん。そんな二人の魅力が、見事に『おいでまい』の魅力を表現しています。

「香川県といえば、うどんとお米」となる日も近い!?

今回のウェブCMをはじめとして、今後二人はポスターやチラシへの出演、首都圏・香川県でのPRイベントへの参加などが予定されているそう。
「香川県といえば、うどんも、お米もおいしい県」そんなふうに浸透する日も遠くないかも?
二人の活動に、注目です!

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
香川県/おいでまい「PR大使デビュー」

今、あなたにオススメ
PAGE TOP