Instagramでも話題!簡単+美味しい+フォトジェニックな「トマトパッツァ」

kagome01

最近はただ美味しいだけではなく、フォトジェニックなレシピが人気!
その中でも今、InstagramをはじめとするSNSで話題になっている「トマトパッツァ」をご存じですか?

6月3日(金)放送の日本テレビ系『ヒルナンデス!』で料理研究家の浜内千波先生が紹介したことで、さらに注目が高まっています。
なんでも、人気のイタリアンメニューである「アクアパッツァ」をもとにしつつ、日本人の好きな「トマトベース」にアレンジしたという創作レシピなんだとか。
その人気の理由を、SNSの投稿から探ってみたいと思います!

「#トマトパッツァ」がフォトジェニックすぎる!

Instagramで「#トマトパッツァ」を検索してみると、色鮮やかで華やかなテーブルを撮影した投稿が並びます。

: 今日は珍しくお魚料理❗️ : カゴメさまにいただいた『基本のトマトソース』でサーモンのトマトパッツァを😊 : そもそもお魚が苦手なわたし…ずっとアクアパッツァに憧れながらもお魚メインというところで手が出せず…レシピを拝見したらサーモンでもできることを知り作ってみた✨👈サーモンだけ食べられます : 基本のトマトソースはトマトと炒めた玉ねぎ、にんにくが加えられていて、具材と合わせるだけで料理が仕上がる優秀さ❗️具をフライパンに入れたら10分でできるのも嬉しい😊 : そして何より美味しい👍🏻✨失敗いらずです😊 おもてなしにも使えるね😊 : #基本のトマトソース #トマトパッツァ

tomoさん(@tomy_tomy)が投稿した写真 –

* ・ ・ こんばんは🌙.* カゴメ様に🍅カゴメ基本のトマトソース🍅を頂き #トマトパッツァ を作りました✨ フライパンひとつで失敗しらず👀 トマトソースと具材を入れて蓋をしたら10分煮込んで出来上がり🐟🍅 煮込んでいる間にKAGOMEのレシピからにんじんをくるくる🌹 トマトの「グルタミン酸」と、魚の「イノシン酸」2つの成分の相乗効果で うま味が醸成され、臭みを取り除いてくれるそうです👏 魚介のうま味がギュッと💘 とっても美味しかったので他にもイカや牡蠣、鯖など色々試してみたいと思います✨ ・ ・ ・ #基本のトマトソース#カゴメ#トマト#🍅#KAGOME#鮭#おうちごはん#ルクルーゼ#時短#レシピ #dinner#IGersJP#LIN_stagrammer#SONY#foodpic#KURASHIRU#onthetable#InstagramJapan

@hitomi_kawakamiが投稿した写真 –

Today’s dinner 2016.05.11 ・ ・ 今日の夕飯はトマトパッツァ。 鯛が旬なこの時期。 お魚売り場に鯛が並ぶ事もしばしば。 普段アクアパッツァは娘が好きなので、よく作るけどトマトパッツァは初めて❤ ・ ・ ワクワクしながら作りましたよ! ・ 今回使わせていただいたのは、カゴメ基本のトマトソース。 ・ ・ お好きな具材と合わせるだけで美味しく手早くトマト料理が仕上がるという、優れもの! ・ にんにくや、玉ねぎでしっかり下ごしらえしてあるので、具材をそのままお鍋やフライにパンに並べてからソースを加えて煮るだけ❤ ・ 簡単、時短、失敗知らず! ・ 味も美味しかった❤ 余ったトマトソースは次の日にパスタで頂こうと思います(ღ˘⌣˘ღ) ・ ・ 今回はカゴメ様から商品を頂き、作らせて頂きました。 ・ ・ #トマトパッツァ#基本のトマトソース

Atsukoさん(@sakuracafe001)が投稿した写真 –

見た目のオシャレさや、美味しさについてはもちろんのこと、「簡単」というコメントが多く見受けられます。
そもそも「トマトパッツァ」は、トマトケチャップで有名な『カゴメ』が提案したメニュー。
基本的には、魚と野菜を「基本のトマトソース」を使って蒸し煮にするだけなので、作り方はいたってシンプルですが、簡単な分、アレンジに幅を持たせることもできそうです。Instagramの投稿を見てみても、みなさん使う具材や盛り付けに個性があって素敵ですよね。
これは思わずマネしたくなる!

本当に簡単で美味しいの?「トマトパッツァ」を作ってみた!

そこで、ソーシャルトレンドニュースでも「トマトパッツァ」に初挑戦!

まずはフライパンに「基本のトマトソース」を入れて……。

kagome02

kagome03

その上に具材を並べていきます。
今回は、今が旬のスズキを使ってみました! スズキを真ん中に、アサリ、ブロッコリー、ミニトマトを並べたら、フタをして蒸し煮に。

約10分で、あっという間に完成!!

kagome04

ふわっと広がる湯気にのせて、食欲をそそるいい香りが……!
ここに、黒こしょうと刻んだイタリアンパセリをちらしたら、完成です。

お皿に盛りつけてもいいですが、フライパンそのままでサーブするのもおしゃれでおすすめ♡

kagome05

本当に簡単に作れるのに、魚介のうまみとトマトの酸味がギュギュッと詰まっていて、まるで本格イタリアンのようなクオリティです。白ワインとの相性がバツグンなので、週末ディナーやホームパーティでも活躍してくれそう。
見た目もフォトジェニックですし、人気の高さも、思わず納得のレシピでした!

全国の人気店舗が作る「トマトパッツァ」もあるらしい!

ちなみにカゴメが提案したこの「トマトパッツァ」は、今なら『マンマパスタ』をはじめとする、ジローレストランの限定店舗でも食べることができるそうです。

実施店舗

鱸のトマトパッツァ 1,280円

※6/21(火)から8月末まで期間限定実施予定。
【マンマパスタ】
六会店/本厚木店/府中店/金沢文庫店/成瀬店/相模原店/立川店/狛江店/成田店/花見川店/日野店/新鎌ヶ谷店
【マンマパスタ バオバブ】
千葉都町店
【マンマパスタ グランデ】
足立島根店
【パッパパスタ】
三鷹店/港北ニュータウン店
【ピアット ロッソ】
上井草店

季節の魚介トマトパッツァ 1,280円

【イタリア食堂 TOKABO】
水道橋店

お店でプロたちが作る「トマトパッツァ」を研究しつつ、家庭で自分らしい「トマトパッツァ」を考案してみるのも楽しそうですね。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
カゴメ株式会社/基本のトマトソース

今、あなたにオススメ
PAGE TOP