私を合コンに連れてって?美味しくておしゃれで適度にエロい、ダイニング・バーを女子大生が厳選!

合コンレストラン

「合コンのお店選びって難しい!!」なんて頭を抱えたことのある男性幹事の方、結構多いのでは。
あまりにムードたっぷりだと「うわ、ガチじゃん」と思われるし、かといって居酒屋チェーンだと「うわ、手抜きじゃん」と思われる……。女心は複雑なのだ。

そこで、現役女子大生の私がこれまでに連れて行ってもらった様々なお店の中から、美味しくておしゃれで適度にエロい!という三拍子そろったお店を勝手にご紹介。お店選びに苦心する男性の方々、これで女の子にモテモテの合コンキングになっちゃって下さい。

□mu-MU Nana(銀座)

24850941
出典:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13051701/

まずオススメしたいのは、新橋駅・銀座駅から徒歩圏内にある『mu-MU Nana(ムームナナ)』。
場所は、女子大生にはあまり馴染みのない大人の街、銀座ど真ん中のビル地下1階。
「本当にここで合ってるのだろうか……」と不安になるような薄暗い階段を下ると、そこには外観からは想像できないような広々とした空間が!
第一印象は、ズバリ「高そう」。(笑)ぼんやりと黄金にライトアップされた店内は、華やかでありつつも、しっとりと落ち着いた雰囲気。品の良い高級感が漂っている、といった感じ。
ほのかな明るさの半個室は、高床式の掘りごたつ。周囲からテーブルの下が見えないので、お目当ての人とテーブルの下でこっそりイチャイチャできちゃうかもしれない…!という点で掘りごたつは高エロポイントなのでぜひ活用して頂きたい。

公式HP:http://mu-mu.info/index.html

□igu & peace(渋谷)

igpi

「普通の合コンはもう飽きた!」という遊びなれた大人の方にオススメなのが、渋谷マークシティ横のビル中にある『igu & peace(イグ&ピース)』。ずばり、このお店の見どころは至る所に仕掛けられた“サプライズ”!店内にはまさかのミニクーパー!それもディスプレイではなく、半個室席。ちょっと狭い車内で、2人っきりでヒミツの時間、というのも楽しそう。窓際のカウンター席は、座席がブランコ!ぴったり肩を寄せ合いながら話せたり、カーペット敷きのお座敷席で宅飲み気分を味わうのもよし。奇を衒っているようにみえて、実は計算しつくされたリラックス空間なのだ。
しかし、今回は合コンで使えるお店!ここで紹介したいのは店内奥のVIPルーム。マットレスが敷き詰められた広い空間でどどーんと存在感を発揮しているのは、まさかのバスタブ!食事とともにお風呂ごっこをたしなむのが大人流なのかもしれない。驚きは内装だけではなく、お料理にも。液体窒素で凍らせたオリーブオイルの雪をトマトにかけたり、キラキラのジュレ状だしと黒コショウを添えてムース状の冷奴をいただいたりと、これまた女子が喜びそうなメニュー。店内に入口が無かったり、お通しが植木鉢だったりと、サプライズ的こだわりは挙げたらキリがないほど。女子たちを楽しませるにはうってつけのお店。

食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13165427/

□KITSUNE (恵比寿)

original
出典:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13015587/

リーズナブルな価格で、リッチな空間とお料理を楽しみたいならここしかない!というのが恵比寿と渋谷のちょうど中間にある『KITSUNE(キツネ)』。地下に下る階段をぬけると、ここはダンスホール?!というほどの広々とした空間が。薄暗い中にきらめく照明、うっすらと明かりの灯るフロアは何とも言えぬセクシーな雰囲気を演出。何より、女子として気持ちが高まったのは広いソファ席。まるで高級クラブのような内装はリッチでゴージャス、非日常的な気分に浸ることができる。天蓋のようなカーテン付きの席もあるとか。一方で価格はとてもリーズナブル。お料理のコースに男性は1500円、女性はたったの500円で飲み放題がつけられるという破格プライス!レストランなので、シェフこだわりのお料理が楽しめる。少人数の利用はもちろん、店内中央に位置するダンスフロアを貸し切ってクラブスタイルのパーティーにも対応してくれるとのこと。合コンだけでなく、歓送迎会やウェディングなど様々なシーンで活躍してくれそう。

公式HP:http://kitsune-web.jp/

タイプの異なる3軒のお店、ぜひ合コン相手の女子のタイプによって使い分けてほしいところ。
ちなみに、お店を決めるときに「何食べたい~?」と聞くのは微妙。いくつかのお店候補を挙げて、「どこもオススメなんだけど、どこが良いかな?」と聞いた方がスマートな上に、“色んなお店を知ってそうな俺”を演出できる。

でもでも、そんな演出されて超雰囲気のいいお店に連れて行かれたって、イマドキ女子大生はぜったいぜったいお持ち帰りなんてされない!そのまま2人で抜け出して夜の繁華街に消えたりなんか、ぜったいぜったいされないんだからね!

今、あなたにオススメ
PAGE TOP