一目瞭然!PCのパフォーマンスをゲーム機能で例えたツイートが話題

main

「最新PCのパフォーマンス(処理スピード)が上がった」ということはよく耳にするものの、実際どれくらいのスピードなのかを想像するのは、至難の業です。

しかし、Twitterのとある投稿が、一気にそのスピード感に実感を持たせてくれています。
最新PCの驚きのパフォーマンス向上具合をゲームに例えるという新しいアプローチで説明した「#もしもPCゲーム機能で例えるならば」の投稿が話題です。

一目瞭然!
いま、PCの処理スピードってこんなに違うの……!

1

2

「NOW」と書かれた車の方がどう見てもハイスピード!
まさにレースゲームのような、目にも留まらぬ速さです。なんとわかりやすい!

こちらは高速グラフィックで例えています。
順次、最新コンテンツも公開予定! 次はどんな“PCゲームあるある”に例えられるのでしょうか……!

なんと、これはキャンペーンだった!

驚きのコンテンツをご紹介しましたが、実はこちら「インテル、はいってる」のフレーズでお馴染みのインテルのキャンペーン。インテルのアカウントをフォロー&リツイートするだけで、かなり豪華な賞品が70名以上に当たるんです。
豪華賞品のほんの一部をご紹介しようと思います。

約580gのタブレットに早変わり!
『ASUS TransBook™ T100HA(エイスース トランスブック)』

3

『ASUS TransBook™ T100HA(エイスース トランスブック)』はノートPCとしてだけでなくキーボード部分を切り離せば、薄さ約8.45mm、軽さ約580gの軽くて薄いタブレットに変わります。
このアイテムを手に入れれば、ノートPCとタブレットを両方持ち歩くことが不要に。
仕事で活用するならノートPCとして、家ではキーボードを取り外して、エンターテインメントを楽しむタブレットとしてなど、TPOで使い分けるにもオススメです。

音響と解析度をゲームに特化した
『Lenovo ideapad Y700(15)』

4

こちらは、フルHDの約4倍(3840 x 2160)、“4K”という解像度を持つUltra HD 液晶が選択可能なPC。
超解像度の液晶が、大迫力の映像体験を提供します。ゲーミングPCとしてのパフォーマンスを追求したモデルです。
高品質で人気なJBLのスピーカーと、繊細な音を表現するためのサブウーハーを搭載し、ノートブックPCでありながら映画館のような迫力のあるサウンドを楽しめるんだとか……!

詳しい応募方法はこちら

STEP① インテル公式Twitterアカウント(@intelJapan)をフォロー。

STEP② 「#もしもPCゲーム機能で例えるならば」の気に入った投稿をリツイート。

STEP③ 当選者の方には、Twitterのダイレクトメッセージでインテルより連絡がきます。

もちろん、すべてのPC賞品に「インテル、はいってる」んです!
Twitterをフォローして、リツイートするだけで“あなたの生活をより良くするテクノロジー”がもらえるかもしれないキャンペーン、見逃せません!
(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP