空気の冷たさ、風の音を、あなたのプレゼンに注入!一味違う秋のイメージ10 選

icatch

言葉よりもイメージで伝わる世代

InstagramやFacebookの台頭により、文章だけではなく、誰もが写真や映像を、送り手として自由に発信することが当たり前の時代になりました。
他にも、ビジネスシーンにおけるプレゼン資料や、ブログのアイキャッチ画像、友人の結婚式用に作るスライドなど、イメージ写真を使って自分の思いを伝える場面は多くあります。
一方、受け手としての目はシビアになり、クオリティの低いイメージをコンテンツで使うと、思いを伝えるどころか、悪い印象すら抱かれてしまいます。

「キャッチコピーはよかったのに、ネットで使い古されたフリー画像ばかりで、残念な代理店を競合プレゼンで見かけた」(26歳 広告代理店勤務)

「デザイナーの仲間の結婚式で流された動画がとんでもなくダサくて、ある程度目の肥えた人たち(クリエイター仲間)が集まる場に流すコンテンツとして、そぐわなすぎてびっくりしました」(27歳 デザイナー)

「残念だな……」と思われないために、コンテンツのクオリティを確実にアップさせる画像・映像をソーシャルトレンドニュース編集部がチョイスしました!

観る人の心に残る“秋の写真6選”

言葉では伝えきれない思いや、情感を伝える時にオススメなのは季節の写真。
今回は“秋の写真”にフォーカスして、コンテンツを飛躍させる素材をご紹介します。

秋の公園と子ども

1
iStockで秋のイメージを見る

小さい子どもが公園の中で、テディベアとキスをしているイメージ。
手前のボケ感がファンタジーな世界観を醸しだしていますね。
恋愛や家族愛、思いやりなど“愛情”を表現する際にぴったりの素材です。

紅葉の中を走る車

2
iStockで秋のイメージを見る

秋の色に変わり始めた森の中、広い道路を走る一台の車。
色とりどりの葉の美しさと写真の抜け感が大自然の広大さを伝えてくれます。
こちらの素材は、前向きな意味での“長い道のり”を表現する際にオススメです。

紅葉の接写

3
iStockで日本の秋を見る

こちらは紅葉を接写した写真。
後ろのボケ感を含め、秋らしさが前面に押し出されているイメージですよね。
秋をストレートに表現する際に使うと効果的な素材です。

秋の風景を歩く親子

4
iStockで秋のイメージを見る

淡い光の中を歩く親子の写真。
表情が見えない分、想像力が掻き立てられる……子どもの小さい歩幅と、父親の目線にお互いを慈しみ合っていることが伝わってきますね。
“一歩一歩前に進もう”という気持ちを伝える時などにぴったりのイメージです。

公園の中で積み上げられた本

5
iStockで秋のイメージを見る

「読書の秋」をテーマにした写真は数多くありますが、「本が積み上がっただけの写真」が量産されているあまり、チープな質感のイメージが多いのが現状です。
“淡い光×自然×本”というファンタジックな世界観のこの画像は、“読書の秋”というテーマだけでなく、知的なイメージを表現する時に、重宝される素材です。

すすきの中で佇む4人と1匹

6
iStockで秋のイメージを見る

家族がすすきの生えた原っぱの上で佇んでいます。
一番右の犬までお行儀よく座っていて、クールな質感の写真ながら、どこか微笑ましくもあるイメージです。
こちらの写真は“家族の絆”や“チームワーク”を表現する際にオススメの素材です。

コンテンツの世界に入り込ませる 秋の絶景動画

注目すべきイメージは、写真ばかりではありません。
動画のインサートとしても差し込むことで効果を発揮する“秋の絶景映像”をご紹介します。

揺れるすすき

 01

こちらから、実際の動画をみることができます。

思わず寂しい気持ちになる、秋風がすすきを揺らしている映像。
TVでもよく利用される方法ですが、“季節に合った自然”として差し込むと、コンテンツに奥深さが出るはず。

落ち葉を踏みしめながら歩く親子

 002

こちらから、実際の動画をみることができます。

親子のかけがえのない瞬間を収めた映像。
落ち葉のじゅうたんの上、手を繋いで歩く親子。秋のイメージとたくましい親子の足取りがギャップとなり“力強さ”を伝えることができる映像ですね。

秋の都会の夜明け

 003

こちらから、実際の動画をみることができます。
オシャレな印象をこの上なく伝えてくれるタイムラプスの映像。
タイムラプス映像は、iPhoneでも撮れるようになりましたが、やはりプロが撮る素材は違います。
“復活”や“都会の意外な雰囲気”を表現する際にオススメの動画です。

最後にご紹介するのが、こちらの映像。

イタリアの山脈を自転車で走る

10

※こちらの映像はここから無料ダウンロードできます。

こちらの作品はビデオグラファーのパオロ・チプリアーニが撮った映像。
彼の写真や映像の特徴は、自然を冒険している時も、都会を探検している時も、彼の目に映る世界を、最先端の技術を用いて“体感できるビジュアル”として描き出していること。
こちらの写真は「北イタリアの山をマウンテンバイクで40km走った」時の写真だそう。
“冒険”のイメージを表現する際に、この映像よりリアルな質感が伝わる素材はなかなかありません。

1週間に一度、無料素材がもらえる!?

今回ご紹介した高クオリティな写真や映像はすべてフォトストックサービス「iStock」に格納されている作品です。
多くのデザイナーや編集者が、価格が安く、編集しやすいという理由から愛用しているそう。
登録するだけで週に一度、無料でダウンロードできる画像や動画が配信される点が、クリエイター以外のユーザーからも支持されているようです。
必ずイメージに合ったものが見つかる「iStock」、ぜひ利用してみてください。
次回はいま、「iStock」の中でも注目されているアーティストについてご紹介します。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

botan

■提供/関連リンク
ゲッティイメージズ ジャパン株式会社
iStock.by Getty Imagesdd

今、あなたにオススメ
PAGE TOP