女子2人組ラップユニット『エムズランプガールズ』リリースパーティの意外な客層とは!?

2001年にデビューした姉妹ヒップホップユニットHeartsdalesに始まり、最近でも、エレクトリックラップユニット、カリスマドットコムが、 『iTunesが選ぶnew ARTISTS 2014』に選ばれるなど、女子2人のラップユニットというスタイルは、この10年を経て、しっかりと定着した感が。
そんな中、「我々、弱小ニュースサイト編集部は、まだ他が取り上げていないような、でもブレイクしそうなアーティストを取り上げるべき!」という編集長の 命を受け、私・ライターのピコ麻呂は知人のラッパーたちに、いい女子2人組のラップユニットがいないか、聞き取り調査を開始。

結果、「どうやら、エムズランプガールズという女子二人組がアツいらしい」との情報を得た。そこで、エムズランプガールズの3枚目となるアルバム「えむず退治」のリリースパーティがおこなわれるということで、shibuya THE GAMEに潜入を試みた!

ヒップホップグループのライブなんて、怖いお兄ちゃんたちが多いんじゃ……と、ピコ麻呂は恐れながら会場入りしたが……集まったお客さんは意外にもバラエティに富んでいた。40代・50代にも見える男性ファンに加え、家族連れや、女性ファンの姿も。
本人たちに話を聞くと、自身を「日本全国をまわり学芸会を繰り広げる」グループと表現した。そして「観る度、聴く度にひも解く楽しさ」や「ビックリ箱を開 けた瞬間のワクワクな気持ち」を人々に伝えたい、とのこと。今回は、今までとはカラーの違うアルバムのようで、女性の強いところを前面に押し出したかった のだとか。

そのせいか、女性ファンは、どちらかというと、ヒップホップをやっているような強めの女性が多い雰囲気。女性ファン2人組に話を聞くと、エムズランプガー ルズに憧れて、同じ道を志している、とのことで、既に新たなヒップホップユニットの才能たちが開花する萌芽も見受けられた。

他にも、2009年の結成当初から応援するという男性ファンからは、「本人のためになればと思って、ライブの映像の記録を本人たちに渡し続けてきた」と、 彼女たちの愛され方が伝わるコメントも。結成から5年。多くのファンたちの愛に応えられる、さらなる飛躍の年となるのか、目が離せない。

(文・橋口ピコ麻呂)

■関連リンク
エムズランプガールズ公式ブログ

■おすすめニュース
ももいろクローバーZら出演!シダックスでセーラームーンメモリアルライブを当てよう!

オジサン好き女子大生が急増中!? 「若いイケメンよりオジサン」驚きの歳の差恋愛証言集

今、あなたにオススメ
PAGE TOP