定番素材で差をつける!iStockの無料画像が高クオリティすぎる

icatch

キャンペーンや広告で使われる写真や動画に関して、クリエイターではない一般の方も、かなり目が肥えて来ました。
背景としては、SNSの普及により、一般の方がいままでになく写真や動画に触れていることが挙げられます。
今では、ビジネスの現場において、“イメージをともなわないコミュニケーション”は見向きもされないと言っても過言ではありません。
オーディエンスの反応をさらに引き出すには、使い古された素材ではなく、最新のビジュアルトレンドを押さえて撮影された素材を使う必要です。加えて重要なポイントが”季節感”。

実際にビジネスの現場でイメージを活用しているという方から、このような声が!

「季節や気候はみんなが感じている共通のことなので、シーズナリティに合ったイメージを使って問題提起されると、ぐっと自分ごと化できる」(27歳 食品メーカー勤務)

そこで、コンテンツを作成する上で重要な“季節”の素材をソーシャルトレンドニュース編集部が厳選!
ストックフォトサービスiStockの中から、“深まる秋”にピッタリのイメージをご紹介します。

秋を感じるイメージ集

落ち葉の中、踊る女性

1

画像のダウンロードはこちら

肌寒さを感じさせないくらいはしゃぐ女性。
シーズナリティを押さえつつ、“元気の良さ”、“夢中になることの素晴らしさ”を伝える一枚です。

雨の中、笑顔の子ども

2

画像のダウンロードはこちら

雨の中、傘を差しながら笑う子どもの写真は“困難に打ち勝つ”“ピンチをチャンスに変える”などネガティブな状況を打開するイメージとして使うのにぴったり。

朝日をバックにランニングをする男

3

画像の無料ダウンロードはこちら
※ページ下段の“10月の注目アーティスト”ボタンをクリックし“ダウンロード”をクリックするとこの写真に行き着けます。

朝日をバックにランニングをはじめようとする男性。“スタートダッシュ”を表現する希望に満ち溢れた一枚です。

次にご紹介するのはイラスト。iStock は画像や動画だけでなく、イラストもかなり充実しています。

収穫の秋

4

画像の無料ダウンロードはこちら
※ページ下段の“無料イラスト”をクリックするとダウンロードページに行けます。

キャンペーンサイトやチラシにも使えそうな綺麗なイラスト。
写真よりも少し柔らかい印象になるイラストだからこそ伝えられるメッセージもあります。
上記のURLから、お目当てのイラストを探してみてください!

最後に、秋素材の中でも、今しか使えない11月ならではのイベント素材をご紹介!
どの素材も、かなり汎用性が高いイメージとなっています。

Mo(口髭)と、November(11月)を組み合わせた『Movember』

Movember(モーベンバー)とは、11月の1か月間を通して口ヒゲを伸ばすことで、男性特有のがんの認知度や健康意識を高めていこうとするキャンペーンのこと。
ちなみにMovemberの言葉の意味は、男性の口髭を意味するMo(モー)と、11月を意味するNovemberを掛けあわせています。
女性特有のがんである乳がん啓発キャンペーン『ピンクリボン運動』の男性版のようなキャンペーンとして2003年にオーストラリアのメルボルンで始まり、いまでは北米やヨーロッパ諸国でも定番のイベントとなっているそう!

強面おじさまのチャーミングな髭

5

画像のダウンロードはこちら

強面なおじさまの髭がチャーミングに跳ねています。
この一枚は文脈によって、こっけいな場面、ストレートにかっこいい場面など使い分けることができる貴重な写真です。

付け髭で自撮りをする親子

6

画像のダウンロードはこちら

親子で髭をつけて自撮りをしています。
左の息子さん、幼くても、ちゃんと男の子。髭がとてもよく似合います。
“父の日”など親子の絆を感じるイベントでも使えるイメージです。

11月の注目イベントといえば……ボジョレー・ヌーヴォー解禁!

11月の有名なイベントといえば……ボージョレ・ヌーヴォーの解禁日!
フランス南東部・ブルゴーニュ地方のボジョレー地域で造られるボージョレ・ヌーヴォー。
その年に収穫されたガメイ種のブドウを年内に仕込んで、ワインにしています。
毎年11月の第3木曜日の解禁日をイベント化したボージョレ・ヌーヴォーは、ワイン愛好家でなくとも、気になる定番の記念日の一つではないでしょうか。

ごちそうと赤ワイン

7

画像のダウンロードはこちら

ワインに合いそうな食材が並び、赤ワインを飲みたくなるイメージ。
“高級感”が伝わってくる一枚です。

ろうそくの光を反射する白ワイン

8

画像のダウンロードはこちら

グラスワインにろうそくの火が反射し、幻想的。
ボージョレ・ヌーヴォーの時期だけではなく、クリスマスなどにも使えるイメージです。

シーズナリティに合ったイメージはiStockで探そう!

今日では365日、すなわち毎日何らかの記念日やイベントがあります。
シーズナリティに深みを持たせるためにも、“季節のイベント”を上手く利用し、プレゼンに組みこみたいですよね。
そこで適切なイメージを探すために重宝するのが、ストックフォトサービス。
特に今回、素材をご紹介したiStockは、登録者に向けて、一週間に一度、無料画像、無料イラスト、無料動画のプレゼントを行っています。

また、iStockを利用するメリットはもう一つあります。
現在、情報を受け取る側にも著作権に関する意識が高まっていることもあり、著作権に対する意識の低さが露呈すると、ブランドイメージに大きなマイナスとなってしまうのです。リスクを回避するためには、商用利用を保証しているサイトから入手することが大切。

幅広いイメージを網羅し、著作権も安心なストックフォトサービスを活用して、自分のプレゼンやイベント告知で周囲と差を付けてみてください!

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
ゲッティイメージズ ジャパン株式会社/iStock.by Getty Imagesdd

今、あなたにオススメ
PAGE TOP