20代後半は選択の連続……大切な時間を逃さない、賢い女子のMyルールとは?

kose01

人生において大切なものといえば、「タイミング」
特に20代後半ともなると、「人生における大切なタイミング」がどんどん増えていきます。

ですが皆さん、この「人生における大切なタイミング」をつかめていますか?

私たちの大切な瞬間を奪っていたのは○○の時間だった!
今回は、20代後半の会社員の女性3名に「人生における大切なタイミング」についてそれぞれの体験談を交えて語っていただきました。

20代後半の彼女たちにとっての“大切なタイミング”とは?

今回は、20代後半の会社員の女性3名に「人生における大切なタイミング」についてそれぞれの体験談を交えて語っていただきました。
20代後半の彼女たちにとっての“大切なタイミング”とは?

kose02

タイミング【1】 ~勝負の時・合コン~

――まず、20代後半の“人生における大切なタイミング”ってどんな時なのでしょうか?

Aさん「20代後半になると、やっぱり一番意識するのは“結婚”かな。会社で働いているとそんなに出会いもないし、自分から積極的に出会いを掴みにいかないといけないから、最近では合コンに行くようにしてて……。そこでの出会いが私の中ではかなり重要なタイミングだと思うな……」

kose03

Bさん「ですね!」

Cさん「やっぱり気になる人にはなるべく早くアプローチしないといけないから、そこのタイミングは重要だよね」

kose04

――なるほど。確かに気になる人にはなるべく早くアプローチしたいですよね。では大切なタイミングである合コンで気をつかっていることは何かありますか?」

Aさん「なるべく相手の話を聞いて自分の話ばかりをしないようにしていますね。相槌も『へー』とか『そうなんですねー』みたいなありきたりなものだと興味がないと思われてしまうので、相槌+自分の意見を入れたりして、興味を持っているアピールをしています(笑)」

Bさん「相槌は大事だよねー。私は話もそうだけど、口周りが綺麗か気にしていますね。ご飯によっては青のりとかねぎとかが歯にくっつくこともあるし。あとは飲み物を飲んでいると口紅もとれることが多いので、こまめに直すようにしています」

――歯に青のり……。それ、すごく困りますね(笑)。

Cさん「でも、あんまり頻繁に席を立つと印象が下がらない? 『俺に興味がないのかな』って思われそう……。私、この間も合コンがあったんですけど、途中でお化粧直しで席を立ったんですよね。それで終わって戻ってきたら彼の隣に別の子がいて、『え~』みたいな(涙)。結局その後彼とは話せなくて、大分落ち込みました。まさに、“大切なタイミング”を自ら逃してしまったなと感じました」

タイミング【2】 ~いつでも綺麗だと言われたい!デート~

――それは悔しいですね。では、他のシーンではどうでしょうか?

Bさん「私は彼氏がいるんですけど、やっぱり“大切なタイミング”といえば彼とのデートですかね」

――デートのタイミングと言いますと?

Bさん「ある程度付き合うと、段々と結婚を意識するようになるんですよね。『この人と結婚できたらどんな風だろう、とか、もしかして相手もそんなこと考えているのかな……』とか。だからこそ一回一回のデートには気が抜けません。会うたびに綺麗だって思われたいし、一緒にいて楽しいなって思われたい」

Aさん「それすっごく分かる! 慣れてくるとどうしてもマンネリになりがちだよね。お互いに慣れてきてゆったりデートできるのもいいけれど、付き合った当初の新鮮な気持ちも忘れたくないから、デートの内容とかお洋服とかメイクとかには実は結構気をつかうよね」

kose05

――彼とのデートに気合が入る……。女性なら当然ですよね。他にはどんなことに気をつかっているんですか?

Bさん「あんまり愚痴っぽくならないようにしたり、彼の話をなるべく聞いてあげたり、あとは女性として、隣を歩いても恥ずかしくないように身なりにも気をつかっていますね。お化粧直しもこまめにして、なるべく綺麗な状態をキープするようにしています」

kose06

――彼女が綺麗で喜ばない男性はいないですもんね。彼も喜んでくれているんじゃないですか?

Bさん「喜んでくれているとは思うんですけど……。でもこの間お化粧直しから戻ってきたら、彼が携帯をいじりながら、ちらちら前の席を見てて、何かと思ったらすっごく綺麗な人が座っていたんですよね。しかも若干元カノに雰囲気が似ていたのが余計に嫌で……。でもあんまり言うとギクシャクしそうだったから気付かないフリをしていたんですけど、内心すっごく嫌でした」

Cさん「元カノに似ているって一番嫌かも(笑)。まだ引きずっているの?って思っちゃう。
デートの時には自分だけを見てほしいし、化粧直しでお手洗いに行き過ぎるのも気を付けなきゃって思うね」

Aさん「確かに、化粧直しに時間をかけすぎると、本末転倒になっちゃうかもね」

kose07

――席を外している間に、彼の心が移ろうということもあるのかもしれないですね……。

タイミング【3】 ~ここでも気が抜けない!オフィス~

Aさん「お化粧直しといえば、この間部長に『なんか顔色悪いけど疲れてる? 詰め込み過ぎなんじゃないか?』って言われたんだけど、普通に元気で(笑)。鏡を見たらただ単に化粧がとれていただけだったんですよね。化粧がとれているとこんなに疲れた顔に見えるんだってすごくショックでした」

Cさん「それすごく分かる! 私も後輩にこの間言われたばっかり! でも忙しいからついつい後回しにしちゃうし……。特に口紅はとれやすいからかなり困るよね」

Bさん「やっぱりお化粧は万全の状態でいたいけれど、お化粧直しをしっかりできるような時間的余裕はないし……」

どうやら20代後半の“大切なタイミング”が数多く存在する中で、それを掴むチャンスを奪っていたのは「お化粧直し」の時間だったようです。

大切な瞬間は奪わせない♡賢い女子は使い始めている!『リップ ジェル マジック』で化粧直しフリーへ

「気になる彼に近づきたい」、「デートで気合を入れたい」、「オフィスで疲れた顔なんて見せたくない」……。そんな大切な瞬間を逃さないために賢い女子が選ぶのは、SNSで話題の口紅コートジェルです。

口紅の上にひと塗りするだけで、口紅の色が落ちなくなる、口紅コートジェルなので、食事の際の色落ち、ティーカップやマスクへの色移りを防ぎ、様々なシーンで口紅の美しい色が長時間持続。化粧直しはもう不要です。
実際に試してもらうと……。

kose08

kose09

Cさん「本当に色が落ちていない!」

リップコートを塗る前に飲んだコップには口紅の色が移っていましたが、リップコートを塗った後はコップに色移りせず、唇に色も残ったままでした。

テクスチャーはさらっとしていて、塗り終わるとスッと唇と一体化するような感覚とのこと。

kose10

これならこまめにリップを直す必要はなし。
もうお化粧直しの必要がないので、“大切なタイミング”も逃しません♡

20代後半は選択の連続……。
“大切なタイミング”を掴む賢い女子はもう使っている!詳しくは『#リップ ジェル マジック』をチェック!

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部 )

■提供/関連リンク
株式会社コーセー/リップ ジェル マジック

今、あなたにオススメ
PAGE TOP