ー3カ月前、童貞を捨てた。思ったほど、世界は変わらなかったー
チェリーについて

第十回 【お悩み相談④】「セックスすると別れてしまう」

ochiman10

世の中の様々な事象を下半身に絡めて語るこの連載も十回目になりました。キリがいいことを記念して、久しぶりにお悩み相談にお答えしたいと思います。メールが届いたのは3カ月も前なのでもう解決してたらなんですが……。

【お悩み】「セックスすると別れてしまう」

「(前略)僕は17歳で初めて彼女が出来て、これまで11年間で8人の女の子と付き合ってきました。付き合った人数という意味では、よくある人数だと思います。が、付き合った期間でいうと、8人合わせて半年にも満たないです。それはエッチまでいくと、すぐふられてしまうからです。最近では怖くてエッチをしない方が長続きするのではないかと思ってしまいます。(中略)僕はよっぽどセックスが下手なのでしょうか?友人に相談しても「とりあえず彼女出来てるならいいじゃないか」と真剣に聞いてもらえません。なにかアドバイスをください(28歳・アルバイト)」

えー、セックスが下手だったり、あなたのモノ(つまりペニス)が小さかったりして、相手の女性ががっかりすることもあるでしょうが、それだけでふるというのもどうでしょうかね。世知辛い世の中ですが、それでもまだ愛というものはそこそこの力を持っていて、下手とかモノ(つまりペニス)が小さいという事実くらいには、愛は負けない気もするので、下手とかモノ(つまりペニス)が理由じゃないと思います。8人続けてとなればなおさらです。

女性の心理

ただ女性側の心理というのは我々の想像の及ばないこともあります。今から別々の女性から聞いた、でもとてもよく似た2つの話をさせてください。直接解決には結びつきませんが、ヒントが含まれている話だとは思います。

A子ちゃんの例。後背位でセックスをしている時に、彼氏の部屋の本棚に「5年で2千万貯める方法」という本を見つけて恋が冷めた。

B子ちゃんの例。後背位でセックスをしている時に、彼氏のCD棚のCDが全てプラケースから薄型の不織布のシートに変えられているのを見て恋が冷めた。

サンプルが2例しかないので、断定するには早計ですが、後背位の時の女性は恋が冷めやすいのかもしれません。

普段なら許せる「バカしか読まない新書」や「ちまちまとした整頓術」も、後背位の時は許せなかったのでしょう。28歳アルバイトさんは、後背位の際に漠然と彼女の背中や背毛を見ていたり、後ろからでもおっぱい揉んでやろうと必死になっていたりして、彼女がそもそもその時、どこを見ているのかという問題を真剣に考えずにいたのではないですか?

もうひとつ友人の話をします。
昔のブラウン管のテレビは、消した状態の時に“ほぼ鏡”ってくらいに写り込みが激しかったので、後背位でしながらあくびしたのを画面越しに彼女に見られてふられたやつがいます。
やはり女性は後背位の際に、さまざまなことに目を光らせている可能性が高いです。

正常位ならいいのか?

では、28歳アルバイトさんが「後背位はいろいろまずいものが視界に入りかねないから、今後は2人みつめあって正常位でします」ということで話は解決するでしょうか?
それだけでは話は済みません。

正常位でもってあなたと彼女に間に愛が成立しても、社会の中でその愛に居場所が出来なければ、結局どこかで行き詰まりふられます。そのためには正常位で見つめ合っているだけでなく、やはり2人とも前の向ける後背位は大事だと思います。愛のある人間同士がその営みを社会の中で守りつらぬいていくということは、後背位の姿勢で現実を突き進んでいくということです。

愛と現実の両立のファイティングポーズが後背位です。

だとしたら、そのファイテングポーズで、どちらの方角を向くかは2人で吟味すべき問題です。ベランダで月に向かってとか、朝日に向かってとか、あなたと彼女がセックスしながら見るべき美しいものが存在する方角というものがあるはずです。テレビの方に向かってするなら、消さずにニュース番組を。池上彰から目を逸らさぬようにするのもいいかもしれません。
その時、彼女はあなたを簡単にふることなく、現実社会を生き抜くパートナーとして、末長く愛することでしょう。

結論としては、まずはベランダでセックスしてください。

(文:福原充則 イラスト:佐藤由紀奈)

thumb_cherry

チェリー編集部より
明日、12月3日(土)より10日間、福原充則さん脚本による舞台が公演されます!
月影番外地 その5
『どどめ雪』
2016年12月3日(土)〜12日(月)
下北沢ザ・スズナリ
作: 福原充則  演出:木野 花
出演:高田聖子 峯村リエ 内田 慈 利重 剛 ほか
詳細はこちらからご確認ください!

今、あなたにオススメ
ー3カ月前、童貞を捨てた。思ったほど、世界は変わらなかったー
PAGE TOP