ビターなくつろぎが味わえる!12月のパワーフード「ゆず」の大人な楽しみ方

bitters01

12月ということで、2016年ももうすぐ終わり。
年末に向けて仕事はスパート、プライベートでもクリスマスに忘年会と、なかなか落ち着く暇もないのがこの時季。だからこそ、家でのくつろぎ時間は、意識的に大切にしていきたいところです。

そんな風に感じているあなたに、“ゆず”を使った夜の過ごし方をご紹介。忙しい中でも簡単に、かつ大人の上質な時間が楽しめる方法です。

旬モノはパワーフード!12月は「ゆず」を楽しもう

ゆずは今が旬な食材のひとつ。旬のモノを取り入れるのは、風水などでは開運に繋がるとも言われています。

bitters02

実際に運気が上がるかはさておき、旬ということは、新鮮で味が最も美味しい時ということ。市場にたくさん出回るため、お手頃価格で買えるのも嬉しい点です。

そういったことを踏まえると、旬のモノを取り入れない手はない! 12月のゆずは、まさにパワーフードといえると思います。

大人ビターな「ゆずの楽しみ方」3つ

【1】冬至以外でも、「ゆず湯」でリラックス

“12月”で“ゆず”とくれば、冬至のゆず湯。リラックスできて体はポカポカ……。冬至の日だけと言わず、もっと入りたい!と思ったことのある人も多いのでは?
とはいえ、普段の入浴でまるごとゆずを何個も入れるというのは少しもったいないので、効率的にゆずの香りや成分を楽しめる方法をご紹介。

bitters03

上の画像のように、カットしたゆずを、ネットやガーゼに包んで湯船に浮かべます。湯船のサイズにもよりますが、袋をもみこめば1~2個でも自然なゆずの香りを楽しめるので、週に1回程度のリラックスバスとしておすすめ。
(ただし、中にはゆずの成分で肌がピリッとする人もいるようなので、最初は少しの量からはじめてみたほうがいいでしょう)

【2】「ゆずおつまみ」で、大人ビターな晩酌を

ゆずを使った冬の人気メニューといえば、“ゆず大根”。筆者も大好きで、毎シーズン食べています。
作り方は簡単。カットした大根とゆずを密閉袋に入れて、砂糖、塩、お酢と一緒にもみこむだけ。
冷蔵庫で2~3日寝かせるとさらにおいしいですが、ピーラーで薄切りにすれば10分くらいでも十分味が染み込みます。

bitters04

おつまみとしても人気のゆず大根。柑橘系の爽やかな香りとともに、ゆったりとした晩酌を楽しむなら、お酒は「キリンチューハイ ビターズ」が相性◎。

bitters05

ほろにがくすっきりとした味わいは、一杯目から飲むのにもピッタリ。おしゃれな缶のデザインも、上質な大人のくつろぎ時間を演出してくれます。
「ほろにがレモンライム」、「皮ごと搾りレモン」をはじめ、「ほろにがグレープフルーツ」、「ほろにがジンジャー」など、フレーバーも豊富です。

【3】「ゆずゲーム」で、スッキリ気分を

最後に紹介するゆずの楽しみ方は、ずばり、“ゆずのゲーム”。
12月26日までの間、「キリンチューハイ ビターズ」のキャンペーンサイトで、「BITTERS TAP GAME」を楽しむことができます。
ゲームの内容は、たくさん並んだゆずの中から、他のフルーツを探すというもの。

bitters06

シンプルなようで、フルーツによっては、意外と難しいかも……!?

ちなみにこのゲーム、3つのステージをクリアすると、「ビターズ アソートセット(12本入り)」が抽選で1000名様にプレゼントされるキャンペーンに応募することができます。

bitters07

ビターズファンはもちろんのこと、12月の忙しさにちょっとした癒やしがほしいという人は、早速チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

忙しい中でも自分らしいくつろぎを大切に

ということで、今回はゆず湯、晩酌、ゲームと、今年の12月におすすめの“ゆずの楽しみ方”を紹介しました。
年末に向けて、まだまだパワーチャージが必要な時。旬なモノをうまくとりいれつつ、自分らしく、上質な時間を味わってみてください。

bitters08

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
キリンビール株式会社

BITTERS TAP GAMEに挑戦!

bitters09

今、あなたにオススメ
PAGE TOP