【2017年のトレンドメイク予想】「華やか×ナチュラル」の絶妙バランスが鍵!

ndw01

2017年がいよいよスタート。
まだまだ寒い日が続きますが、オシャレの世界では一足お先に春到来!
すでに春夏コレクションやトレンド予想の情報が多く集まってきています。
そこで早速、2017年春夏メイクのトレンドをチェック!

2017年春夏メイクのトレンド予想は「華やか×ナチュラル」

ndw02

まずはファッションに注目。2016年はシンプルなものが流行りましたが、2017春夏は、華やかな色や柄など、派手めアイテムがトレンド予想されています。

ということで、今年のトレンドメイクの鍵は、派手めファッションとの組み合わせを考えた「華やかなのにナチュラル」という、ポイントメイクとベースメイクの絶妙バランス!

ndw03

華やかポイントメイク

・アイメイクは濡れ感の強いベースに、華やかなカラーを組み合わせるメイクが注目。

・リップメイクは、2016秋冬のトレンドだったワインカラーとは打って変わって、きれいめカラーで明るい印象に。

・全体の印象をくどすぎず・薄すぎずに整えるため、アイメイクとリップメイクでも華やかさとナチュラルのバランスを意識!

ナチュラルベースメイク

・昨年に引き続き、ベースメイクは肌にぴったり付くリキッドファンデで薄づきナチュラルがトレンド。

・シミやくすみ、しわを隠すための厚塗りはNG! いかに素肌感に近づけるかがポイント。

・薄づきファンデでもしっかりキレイに仕上がるよう、毎日のお手入れからメイクづくりの意識を!

苦手意識の強いナチュラルベースメイク 夜のうちに下地作りを

ここで、「ナチュラルで透明感のある肌」の作り方について補足を。

「トレンドなのは知っているけど、モデルみたいな肌にできない!」
「化粧ノリが悪くて、どうしても厚塗りになる……」
そんな風に苦手意識を感じている人も多いのでは?

ndw04

これは実際、テクニック以前に大きいのが、単純にメイク前の肌状態がイマイチだから!というケースが多いように思います。
先ほども書いた通り、毎日のスキンケアも、ベースメイクに欠かせない手順。
特に夜、寝る前のスキンケアと睡眠が重要というのはよく聞く話ですよね。

「ナチュラルで透明感のある肌」を作るなら、夜のスキンケアは“ベースメイクの下地作り”と捉えて取り組んでみてはいかがでしょうか。

ndw05

「夜の下地作り」 今までとは違ったお手入れを

とはいえ、ほとんどの方が化粧水・乳液といった基本のお手入れはしているはず。
これ以上何を見なおせばいいの?という人は、ちょっと違ったアプローチをオススメします。

【1】最初の3時間できちんと寝る!

まずは睡眠。美容には欠かせないとは知りつつ、“きちんと”寝られている自信はありますか?
“きちんと”というのは、ただ長時間寝るだけでもダメで、眠り始めから約3時間以内に深い眠りをとれているかということ。
細胞の再生にかかせない成長ホルモンは、このタイミングでたくさん作られることが知られているからです。

ndw06

毎日しっかり湯船に浸かる、肌触りのいいパジャマにする、寝ながらスマホをやめる……など、最初の3時間でグッスリ眠る習慣をつけるだけでも、翌朝のベースメイクに違いが出てくるはず!

【2】飲む美容液で効率UP!

“きちんと寝る”は大前提として、夜の間にさらにイイ感じの状態を作るためには、肌や体の細胞が再生されていく眠り始めの3時間の間に、効率よく美容成分を取り入れる必要があります。
化粧水や乳液など外からのケアはもちろんですが、寝る前に美容ドリンクを飲めばさらにキレイ効率UP。

こちらの「飲むドモホルンリンクル」は、睡眠の質をサポートし、睡眠中にキレイへと導く美容ドリンクです。

ndw07

単なる美容成分が入ったドリンクではなく、睡眠の質をサポートするハーブなども調合されているのが他と比べても珍しいところ。
もちろん、コラーゲンやヒアルロン酸などの代表的な美容成分も、上質なものが厳選されています。

詳しい成分などはコチラから

ベースメイクは夜のうちに 朝はポイントメイクを楽しむ!

ということで、2017年のトレンドメイク予想と合わせて、ナチュラルなベースメイクを作る秘訣について紹介しました。

秘訣の部分については「結局、美は一日にしてならずか……」という印象を持たれたかもしれませんが、元の肌の調子がよくなれば、リキッドメイクを軽ーくのせるだけでナチュラルな美肌に仕上がるし、その分、朝はポイントメイクにこだわることだってできます。結果として、メイクの時短にも繋がるはず。

ndw08

“寝ている間に下地作り”。これを意識しながら、これからの春夏は、「華やか×ナチュラル」なトレンドメイクを楽しんでみてください!

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
再春館製薬所

飲むドモホルンリンクル

今、あなたにオススメ
PAGE TOP