2017年はどこに行く?いつもよりもっと旅行を楽しむ3つの方法

eyecatch

今年こそ、行きたかったあの場所へ行きたい……!
筆者のように妄想をふくらませている方も多いハズ。

もしかしたら、「旅行はしたいけれど、計画は旅行する直前でいいや」「次の大型連休はゴールデンウィークだし、今からプランを立てるのは早過ぎるんじゃない?」等、思っていませんか?

いいえ! 実は全然早くないのです……!

旅行をもっと楽しみたいなら、早めの計画が◎
今年こそ行きたかったあの場所へ! 満足度の高い旅行プランの立て方をご紹介しちゃいます。

もっと楽しみたい!オススメ旅行プラン3つの立て方

1.旅行のキャッチコピーを決める

gazou_1

つい、旅行は行き当たりばったりになっていませんか? もっと旅行を楽しみたいなら、オススメは「旅行のキャッチコピー」をつけるということ!
「恋愛運UPの神社巡りin島根」「グルメ食い倒れツアーin大阪」といったキャッチコピーをつけるだけで、観光地を巡る視点が変わって、充実した内容に。

2.SNSで観光地の情報を集める

gazou_2

普段、日々の思い出を記録するツールとして、大活躍しているInstagram。写真を投稿するだけで満足していませんか?
Instagramのハッシュタグで観光地の名前を検索すれば、ガイドブックに載っていないトレンドのスポットやグルメ情報がたくさん出てきます。
トレンドを早めにキャッチして、満足度の高い旅にしちゃいましょう!

3.計画的に予算を立てる

gazou_3

予算を立てる上でやっぱり気になるのは交通費。どうせなら、観光地でお金を使いたいですよね。
でも、ゴールデンウィークや、お盆といった大型連休に合わせて予約すると、どうしても高いのでついお土産代などをケチってしまいがち。
せっかく、楽しみにしていた旅行が、お金が無くて、我慢しなきゃいけないことが出てくるなんてつらすぎる……。

そこで、オススメなのが旅費の節約!

旅費の節約

例えば、飛行機を利用する場合なら航空会社の早期割引がおすすめ。路線数も便数も充実しているし、サービスの満足度は高いけど、やっぱりその分料金が気になる……、といった、ちょっとお高めなイメージがあるANAでも、満足度はそのまま、予約のタイミングを気にするだけでおトクに利用できるのです!

行く時期が決まったら、ANAの「旅割」で早速予約!

どのくらいおトクかというと……。

もし、ゴールデンウィークに沖縄旅行するなら、なんと、東京(羽田)→札幌が9,800円~に。
これは嬉しい……!
また実は、「旅割」は乗り場によってもおトクに。国際線のイメージが強い成田発・関空発からでもおトクに乗れるんです!
例えば、東京(成田)→新潟は、なんと5,500円~!羽田から直行便が飛んでいないところも、成田から行くとおトクですね。

※掲載の運賃は、4/30~5/3ご搭乗分「旅割75」の運賃例です。(2017年1月24日時点)

近年は格安航空など増えたけれど、ANAがおトクに乗れるんだったら、旅行の満足度も、もっと上がりそう……!

2017年はANAでおトク旅!

gazou_4

早期予約で航空券が割引になる「旅割」。3月26日~10月28日搭乗分が、1月26日に販売開始されます。
早めに計画を立てるだけで、ANAの充実なサービスを受けながら、おトクに旅行が出来るのはとっても嬉しいですよね……! 旅行は早めに計画立てて、今年こそ行きたかったあの場所へ、旅しましょう!

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
●ANA

2017年旅行計画を始める

今、あなたにオススメ
PAGE TOP