“時短ヘアケア”の新時代到来!?話題の「ノーシャンプー」*の魅力を徹底解明!

01

女性の毎日は忙しい。
仕事や家事だけではなく、メイクや洋服選び、さらにはヘアアレンジ等、女性は「美」に時間がかかるもの。
時間に余裕があれば凝った髪形にしたり、メイク前にパックをしてしっかり保湿をしたり……なんてこともできますが、正直、時間に余裕がある時なんてほとんどなく、世の女性は毎日を忙しく過ごしながら「美」と向き合っています。

90%の女性が「時短したい」ヘアケア

02

そんな中、20~40代女性を対象におこなわれた、「ヘアケア」についての調査(※)では、女性が1日にかけるヘアケアの合計時間は、平均でなんと40.9分と判明。さらに、「ヘアケアの時間をもっと時短したいと思うか」という質問には、90%の女性が「時短したい」と回答。
(※)トレンド総研「ヘアケアに関する調査」より
調査期間:2017 年1 月5日(木)~2017 年1 月16 日(月)
調査対象:20~40 代 女性 500 名より

美しさのためにはやはり「ヘアケア」は大切。しかし多くの女性が、ヘアケアにかかる時間を短くしたいと考えているようです。

時短はしたいけど、妥協はしたくない!そんな女性の間で話題の「ノーシャンプー」*の魅力とは

ですが、そうはいってもやはり、「時間は短くしたいけど、仕上がりももちろん良くしたい」というのが女心。

先の調査では、「ヘアケアの時短アイテムは、仕上がりがよくないイメージがある」という女性が88%に。

世の多くの女性が「ヘアケアにおける時短と仕上がりの関係性」について悩みながらも、やはり、「仕上がりが良くてさらに時短にもなるヘアケア」を求めているようです。

03

正直、一見すると、実現不可能に思えるこの願い……ですが、そんな世の女性たちの願いを叶えてくれる魔法のようなアイテムがあるんです。
それが、現在ロレアル パリから発売されている「エクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン」。

04

販売名:ロレアル パリ エルセーヴ エクストラ オイル LLクレンジング TR M
440g 1,400円(税抜)※メーカー希望小売価格

こちらは、今海外を中心に話題となっている「ノーシャンプー」*なんです。
ノーシャンプー*とは、「シャンプーを使わずに髪を洗う」こと。

今までは、シャンプーをする際の頭皮摩擦で髪へのダメージを懸念する声もありましたが、この「ノーシャンプー」*は、髪を洗う際に従来のような「泡立てるシャンプー」をしない、髪へのダメージを抑えた新しいヘアケアの方法として話題です。

さらに、「エクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン」は、クレンジングオイルを配合したロレアル パリ新発想のクリームで、髪や頭皮を優しい感触で洗い上げるので、仕上がりがとてもいいんだとか!

今までの3ステップがこれ一本で実現!?極上の時短ケア!

加えて、「エクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン」は、クレンジング、コンディショナー、トリートメントの3つが1本にまとまっているので、たったの1ステップで、シャンプー時の役割全てを果たすことが出来るアイテム。
泡立てる必要もないので、その時間もかからないことを考えるとかなりの時短になるんです!

ヘアケアにかかる時間を短くしたいという女性には嬉しいポイントですね。

時間は?仕上がりは?洗い上がりは?実際に使ってみた

私も普段から、ヘアケアにかかる時間の煩わしさに悩まされていた一人。
そこで実際に、「ノーシャンプー」*を試してみました!

シャンプーをしないということで、実際に使ってみると、本当に泡立たない!

クレンジングクリームを髪に塗り、優しく頭皮をマッサージ、その後よく洗い流す、本当にこれだけ。
時間はいつもおこなっている「シャンプー→コンディショナー→トリートメント」の3ステップと比べると、半分以下でした。

シャンプーなのに泡立たないということで、いつもと違う感覚に最初はちょっと戸惑いましたが、泡の代わりにクレンジングクリームで優しくマッサージできるので、髪が指に絡まりにくく、とっても気持ちいいんです!

05

正直「お風呂に入ってシャンプーをしないなんて……」と思っていたのですが、その不安は見事に払拭されました!
仕上がりが良くてさらに時短にもなるなんて、まさに「極上の時短ケア」です♡

こちらの「エクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン」、2月末には新ラインとして、香りや仕上がりの異なる2タイプが追加。より自分の好みに合わせた仕上がりのノーシャンプー*を選ぶことが出来ます。
*ロレアル パリの新手法

今までのシャンプーのイメージが大きく変わりました。
「シャンプーに時間をかける時代」はもう終焉*。ヘアケアも「時短」が新時代の常識になりそうです。
*ロレアル パリの定義による

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
ロレアル パリ

エクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン

今、あなたにオススメ
PAGE TOP