「ラーメン女子博」今年も開催!全国から名店が集結 IKE麺などオリジナル企画も

01

女子だって、美味しいラーメンが食べたい!

とはいえ、やっぱり中には男性メインで入りづらいお店もあるし、食べた後のニオイを気にして食べられないことも。カロリーや栄養が気になって、食べたいけど我慢……!ってことだってありますよね。

それでもやっぱり、ラーメンが食べたい!! だって、美味しいんだもん!

人気イベント「ラーメン女子博」今年も開催!

そんなラーメン好きのすべての女子たちのために行われるのが、『ラーメン女子博 ’17 −Ramen girls Festival−』。
3月16日から20日までの5日間、横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて開催予定の、とことん女性に特化した女性のためのラーメンイベントです。

02

超こってりからあっさり、ガッツリ系から糖質オフ系まで、日本全国から選ばれた全12店舗の幅広いラインナップが一堂に介し、最近流行中の味変・味チェンを楽しめるトッピングも女子博限定で登場します。

その他、ラーメン女子博ならではの、ラーメン以外にも楽しめる企画が続々決定!
昨年も大好評だったという、「IKE麺」企画では、ラーメンスープのように女子をやさしく温めるイケメン達が、紙エプロンやヘアゴムなど、ラーメンを食べるときの女子のマストアイテムをサービスしてくれます。

また、巷のラーメン好きの人たちの間で流行中という「ラーメンラリー」とのコラボ開催も決定。

03

ラーメンラリーとはラーメン屋で購入できる「はみがきラムネ+シール」の商品のことで、パッケージの中に店主オリジナルイラストか同デザインのキラシールのどちらかが入っている、スタンプラリーのように集めるコレクターシール。
ビックリマンシールのデザイナーであるグリーンハウスが監修していることでも話題になりました。
ラーメンとシールを一緒に写真に撮ってSNS投稿することで、限定シールへの応募資格を獲得できるようになっています。

ラーメン好きの女子たち、思う存分ラーメンを食らえ!

女子のためのラーメン博ですが、入場自体は男性も可能。いつもとはちょっと違ったデートとしても楽しめそうです。

常々、「たまには思う存分、美味しいラーメンを堪能したい!」と感じていた女子のみなさま。
その欲望を、美味しく気持ちよく解放できるチャンスかもしれません!

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

<開催概要>
ラーメン女子博 ’17 -Ramen girls Festival-
■会期:2017年3月16日(木)〜20日(月・祝)
11:00〜21:00(L.O 20:30) ※21日のみ20:00終了(L.O 19:30)
■費用:入場料無料(男性も可)、ラーメン1杯900円(税込)
■公式HP: http://www.ramengirls-fes.com
■出店店舗: 雅楽×ど・みそのコラボ(神奈川/あざみ野)(東京/京橋他)、久留米ラーメン清陽軒(福岡/久留米他)、セアブラノ神(京都/壬生他)、静岡のラーメン店6店舗からなるチーム静岡(静岡)、つけそば神田勝本(東京/水道橋・神田)、煮干し中華そば一燈(東京/新小岩)、Noodle kitchenミライゑ(東京/赤羽)、博多一幸舎(福岡/福岡他)、麺場voyage(東京/蒲田)、夢を語れ 東京(東京/白山)、らーめん桑嶋(東京/下北沢)、ラーメン風林火山(山形/鶴岡他)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP