私の眠りがまる分かり!有楽町マルイ「ねむりの相談所」が癒やし空間すぎる……

1

私たちの生活の中で重要なものといえば「睡眠」
人間の三大欲求の一つとしてもあげられており、生きていく上で必要不可欠なものです。
ですが皆さんこの「睡眠」、 “ちゃんと” とれていますか? 悩みを抱えていたりしませんか?

実は私……悩み、抱えているんです

仕事の関係で夜寝るのがどうしても遅くなってしまったり、そのせいか、朝もなかなかスッキリ起きられなかったり……。
また、寝ている最中も、「本当に自分がちゃんと眠れているか」分からないんですよね。だって寝ている時は無意識ですし……。ただ朝の疲れ具合から察するに、もしかしてきちんと眠れていないのでは?と、不安になることもしばしば。

と、そんな皆さん(私)に朗報です!

通常は見ることが出来ない“自宅での睡眠”を見ることが出来る、画期的なサービスが、日本で初めて一般向けに開始されたんです。
自分の「眠り」を可視化出来るという驚きの技術を、身近なところで体感することが出来るというこちらのサービス。

それが、有楽町マルイに3月23日(木)にオープンした、東京西川直営店舗「&Freeショップ」で行われている「ねむりの相談所」なんです。
ここでは東京西川の眠りのプロが、「眠り」についてアドバイスをしてくれるということで、普段から眠りに悩みを抱えている筆者、早速行ってみました!

質の良い睡眠をとるには?眠りのプロに相談してみた

このサービスを運営する東京西川は、創業450年の老舗企業。寝具メーカーとして、「眠り」について真摯に考え、向き合ってきた老舗企業だからこそ出来る先端技術を駆使した「眠りのコンサルティングサービス」です。

店内は、緑と白を基調とした落ち着きのある空間。
入口からアロマのいい香りが漂い、この時点ですでに心がなごみます……。

2

雰囲気に癒やされたところで、早速、眠りの相談に入ります。
流れは以下の3ステップ!

[1]  ヒアリング

まずは眠りのプロである「スリープマスター」からの質問に答えていきます。

3

内容は、自分が抱えている睡眠に関する悩みから、生活習慣・睡眠環境など。
細かくヒアリングが行われます。

担当のスリープマスターと一対一で話すことが出来るので、「他の人に聞かれないかな」という不安もなく、安心して相談をすることが出来ます。
スリープマスターは女性の方がメインなので、話している内にいつの間にか女子会のような雰囲気に(笑)。
ついつい相談にも力が入ってしまいます。

筆者の場合は、特に「朝の寝起きの悪さ」が大きな悩みなので、そこを中心に相談をしました。

すると、スリープマスターから、「気持ちよく目覚めるためのアドバイス」が!
「朝はカーテンを開けて光を浴びる」のが良いのだそう。光を浴びることで体内時計がリセットされ、目覚めやすくなるようです。
朝はボーッとしてそのまま洗面所に直行していたことも多かったので、勉強になりました……!
これならすぐにでも実践出来るし、早速明日の朝から取り入れようと思います!

[2] 測定

次は、睡眠環境の測定です。

4

通常は、1度相談所に来店しその後、一日の活動の状態や睡眠中の様子をより詳しく測定することが出来るコイン型の「活動量計」を借り、1~2週間ほど測定をおこなったのち、再度来店するという流れ。今回は特別に、事前に活動量計をお借りし7日間装着しました。その結果を見てみます!

5

すると、今までは「寝起きの悪さ」に悩んでいた筆者ですが、測定の結果、「寝付きまでの時間が長い」ということが新たに判明しました
今まで特に意識していなかった部分でしたが、そういえば、ベッドに入ってから眠りにつくまでに時間がかかっていたような……。

この新たな発見に、同行していたカメラスタッフも思わず、「そんなことまで分かるんですか!?」と驚きを隠せない様子でした。あんなに小さな活動量計でこんなに細かいことまで分かるとは……。
まさしく「自分が寝ている状況を可視化」された瞬間でした!

[3] アドバイス

生活習慣や寝ている最中の状態などが明らかとなった後は、具体的なアドバイスをもらいます。
眠りの質は、様々な要因によって変わるそうですが、その一つに、「枕とマットレスのバランス」というものがあるそう。

マットレスや枕が自分に合っているかによっても眠りの質が変わるとのことで、ここでは実際に「自分に合ったマットレス」を教えてもらうことが出来るのです!

6

7

マットレスに横たわると、身体の圧力がどのようにかかっているのか、見ることが出来ます。

こうして計測することで、一番負荷がかからず、バランス良く眠れるマットレスが選べるのです。
正直、「マットレスなんて大体ふかふかで大体やわらかいしどれも同じ。寝たら分からない」なんて思っていたのですが(笑)。
実際に横になり、身体にかかる圧力を見てみると、マットレスの微妙な違いによっても大きな変化があることが分かり、改めて自宅のマットレスを見直そうと思いました。(現在5年以上同じマットレスを使用中)。

その後、「眠りにつくまでの時間が長い」「寝起きが悪い」という私の悩みへのアドバイスとして、寝る前のリラックスタイムにぴったりの「ハーブティー」と、耳から光を取り入れ、目覚めの助けをしてくれる「VALKEE.2」をオススメしてもらいました。

8

こちらでは、寝具はもちろん、アロマオイルやヒーリングCD、ハーブティーなど、「睡眠環境を整えるためのアイテム」を購入することが出来るので、睡眠に関するアドバイスをもらった後に、自分に合ったグッズを探せます。

悩みの相談をしてアドバイスがもらえて、しかも自分に合った解決方法まで知ることが出来るなんて!
私と同じように眠りに不安を抱えている方は、一度アドバイスをもらうと気分も晴れやかになるかも……? とにかく一度、眠りのプロに会いに行ってみるべし!

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
東京西川

ねむりの相談所

今、あなたにオススメ
PAGE TOP