子供服でグッとオシャレに!himecyan的ドレスアップ&カジュアルダウンテク

七五三の前撮りや七五三に向けてフォーマルウエアを新たに購入する方が多いシーズンですね。「スーツを買ってもなかなか着る機会がないからもったいないし、うちはレンタルでいいわ」とか「手持ちの服をなんとか使えないかしら」なんてお考えの方多いと思います。そこで今回はhimecyan的ドレスアップ&カジュアルダウンテクニックをご紹介させていただきます。

フォーマルウエアで最強にカッコイイと思うのが「キリュウキリュウ」のキッズライン。キリュウキリュウとは、ドメスティックのメンズブランド。新宿伊勢丹をはじめ、ハイエンドのセレクトショップでお取り扱いがあります。キッズラインは伊勢丹Re-Style Kidsのエクスクルーシブ。毎シーズン生意気なくらい可愛いアイテムが揃っていますので必見です。息子たちはキリュウキリュウのジャケット、ジレ、ショートパンツにシャツで七五三の写真を撮りました。
その後の使い道を考えるとキッズの場合、パンツは断然ショート丈がおすすめ!カジュアルダウンに便利です。

IMG_6216

o0340034012284315475

こだわったスーツを購入すれば、レンタルで借りられるスーツとは桁違いにかわいいお写真が撮れると思います。フォーマルウエアの使い道。ありますよ!簡単にカジュアルダウンできて、毎日の着こなしをワンランクアップしてくれるんです。

【ジャケットのカジュアルダウン】

IMG_8113

これはスキニーデニムとストライプシャツにギンガムチェックの柄×柄で。柄×柄は上級テクニックのように思われる方も多いかと思いますが、そこは子どもがやると不思議と違和感なく着こなしてくれるのでどんどん取り入れていただきたい柄×柄。

IMG_6222
ジャケットのインナーにシンプルなロンT(これはUNIQLO)を組み合わせ、クラッシュデニムで思いっきりカジュアルダウン。インナーと一緒にジャケットの袖をロールアップすると素肌が見えて、よりカジュアルに着こなしていただけます。

【ジレのカジュアルダウン】

IMG_6223

ポロシャツを合わせる。ヴィヴィットカラーを合わせるとよりキッズ感が出てかわいく仕上がります。足元はポロシャツと合わせたヴィヴィットカラーで元気よく!

IMG_6225

こちらも柄×柄テクニック。柄×柄を成功させる鍵は色数を絞ること。この場合色数を黒、カーキ系、グレーの3色でまとめているのでごちゃごちゃしません。そのままでは普通すぎる組み合わせもジレを加えるだけでワンランクアップしますよ。

【ショートパンツをカジュアルダウン】

IMG_6228

カラフルなTシャツにウエストをカーデでマークした着こなし。Tシャツ+ショートパンツでも十分に可愛いですが、ウエストにカーデを巻きつけ他のカラーを加える事でグッとオシャレ度アップします。

IMG_6224

ダンガリーシャツ+ベースボールT+ニットキャップ+スニーカーのカジュアルスタイルにしっかりとハリのあるフォーマルなパンツが適度なカジュアル感に仕上げてくれます。
この様にフォーマルウエアはデイリーウエアに溶け込み合わせやすいので、写真撮影以外にも使えるので安心して買っていただきたいです。

そしてデイリーウエアのドレスアップテクに欠かせないグッズのご紹介。

【だてめがね】

IMG_0007

これは私のだてめがねなのですが、キッズにかけてもらってもハマるんです。

IMG_0266

メガネをかけるときちんと感が出るのでスウェットスタイルもカジュアルすぎません。

【サスペンダー】

IMG_6150

シャツ+パンツ+サスペンダー+だてめがねで十分に普段着をドレスアップできます。息子はこの格好でプリスクールの卒業式に出ました。

himecyan的ドレスアップ&カジュアルダウンテクニックいかがでしたか?みなさんの特別な日がより特別なものになりますように。

 

今、あなたにオススメ
PAGE TOP