梅雨をハッピーに変えてくれる!?あのグッズに新作が登場したらしい♡

今年は昨年より3日早く、沖縄・奄美地方が梅雨入りしました。
梅雨は天気もどんよりしているせいで、何となく気分も塞ぎがち……。
お出掛けの予定すら立てるのが億劫になってしまいますよね。
そんな憂鬱な季節、みんながどんな気分で過ごしているのか20~59歳の1,000名を対象にした調査結果が!

「憂鬱」、「不愉快」……みんなの梅雨の気分

梅雨が好きか?という問いに、92%の人が「好きではない」と回答。
個人的にはむしろ、「とても好き」と答えた0.3%の人にとても興味をそそられはするのですが……(笑)
とは言えこの結果、ほぼ全ての人が、梅雨なんかなくなっちゃえ!と思っているも同然。

比例するように、約70%もの人が、梅雨時季の気分について「憂鬱」と回答しています。
次いで多かったのは「不愉快」、「つまらない」。
思っていた以上に梅雨って嫌われ者なんだな、と思いつつ、共感を禁じ得ません。
(ごめんね、梅雨……)

梅雨をハッピーに!待望の新作が登場♪

そんな梅雨の気分を上げてくれそうなアイテムが、『MoMA Design Store』より発売されました!
ニューヨーク近代美術館がプロデュースしたMoMAオリジナルの傘と言えば、雨の日にも青空をひとり占めできちゃうスカイアンブレラが有名。

今回の新作は、がらっと印象を変えています。
スクリーンプリントが美しい長傘は、MoMAコレクション(ニューヨーク近代美術館の永久収蔵品)に選ばれているピエト・モンドリアンによる作品、『赤、青、黒、黄色、灰色のコンポジション(1921)』をモチーフにしています。
また、折りたたみ傘は、『赤、青、黄色のコンポジション(1921)』がソースになっています。

ぱきっとしたカラーに、アーティスティックなデザインが雨の日をもハッピーに演出。
気分の上がるレイングッズを手に入れることで、梅雨だって前向きに乗り切れちゃうかもしれませんよ!

▼商品情報
MoMA モンドリアン アンブレラ (写真上) / 6,800円
MoMA モンドリアン アンブレラ 折りたたみ(写真下) / 4,500円
※価格は2017年5月15日時点 税抜本体価格

▼調査概要
調査主体 マクロミル
調査方法 インターネットリサーチ
調査対象 全国20~59歳の男女(マクロミルモニタ)
割付方法 平成27年国勢調査による、性別×年代の人口動態割付/合計1,000サンプル
調査期間 2017年5月10日(水)~11日(木)

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

商品の詳細はこちらから

今、あなたにオススメ
PAGE TOP