家事に育児になんでもこなす!みんなのヒーロー“火力さん”の動画がカッコよすぎる

denki1

ふと周りを見渡してみると、あなたの周りにもいませんか? 「ついつい頼りすぎてしまう人」
働き屋さんで責任感があってたくましくて、そして優しい……。

こういう人って本当に、誰からも頼られるんですよね。でも、頼る側はいいけれど、“頼られる人”って、頼られ続けると一体どうなってしまうのでしょうか。
いつも頼ってばかりで、その人の立場になって考えた事って、そういえばなかったような気が……。
ということで今回は、そんな“頼られる側の気持ち”に気付かせてくれる動画をご紹介します。
いつも頼ってばかりのあの人の、本当の気持ちが分かるかも……?

みんなのヒーロー「火力さん」 その頼られっぷりがすごい

動画の主人公は……なんとエネルギーの「火力」。“火力さん”として擬人化されているんです。
一体どんな姿なのか? まずは動画を見てみてください。

どんな依頼にも全力で!その姿に思わず……胸キュン!?

denki2

火力さんのもとに一人の学生がやって来ました。なにやら焦った様子ですが……。
一体何があったのでしょうか?

denki3

おや、ここは学校の教室? 先生が出席をとっていくと……。
なんとそこには、パンパンの学生服を着た火力さんの姿が! どうやら火力さん、先程の学生に、「授業に出て欲しい」と頼まれたようです。
これにはさすがの先生もビックリ顔。こんなにたくましいヒゲ面な学生、なかなかいないですもんね、無理もないです(笑)。

denki4

授業の代理出席を終えて歩いている火力さん。
ですが火力さんに休む暇はありません。次々と火力さんのもとには依頼が舞い込んできます。

「子守」や「家事」、「上司への謝罪」まで……。
学生服を着たり、お母さんのエプロンを着けたり、スーツに身を包んだりと、その大きな体格からは想像もつかないような格好をしながらも、一生懸命依頼をこなす火力さん。
そのたくましい体つきやたたずまいは、とてもかっこいいのですが、その姿を見ていると、「この姿でこんなに細かい仕事までやるの……!?」と、かっこよさに加えて、なんだかかわいくも見えてきたり……。思わず母性本能がくすぐられてキュンっときてしまうんです。

denki5

とはいえ、さすがに火力さん、少し働きすぎて疲れているような気も。
そんなに頑張って大丈夫……!?

頼りすぎは疲れちゃうかも?

実はこの動画、現在の日本のエネルギー状態を表しているそう。
今、日本では使用しているエネルギーのうち8割以上を火力発電に依存。まさに、「火力」さんに頼りすぎているのが現状なのです
また燃料のほとんどを海外から輸入しているため、エネルギー自給率は約7%(2015年度推計値)と、先進国34カ国中33位とかなり低い結果に。経済大国といわれている日本のエネルギーがこんな状況だったとは思いもしませんでした。

そういえば動画の中でも、火力さんがたくさんの人に頼られていて少しお疲れ気味でした。確かに1人に頼りすぎてしまうと、頼られる側も疲れてしまいますよね。

エネルギーだって実は同じ。火力発電だけでなく様々な発電方法がありますが、メリットやデメリット等の特徴もさまざま。うまく組み合わせて使うことも考えたほうがいいのかもしれませんね。

火力さんのようなスーパーマンであっても、さすがに1人の負担が大きすぎるのは考えもの。
こうして自分たちの生活に置き換えてみて、一見難しく思われがちな日本のエネルギー事情について考えてみるきっかけにしたいですね。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
電気事業連合会

なるほど!日本のエネルギー

今、あなたにオススメ
PAGE TOP