用意するのは…お菓子だけ!後片付けも楽ちん”おうちハロウィン”を始めよう♪

meiji1

今年もハロウィンの季節がやって来ます!
ハロウィンと聞くと、例年、若者たちが仮装をして外でワイワイ盛り上がるイメージが強いですが、ここ数年は親子向けのイベントもたくさん開催されています。
とはいえ、正直小さいお子さんがいるご家庭では、外部のイベントなどに参加するのは準備も大変だし、お子さんを常に見張っていなければならないので心配だし……と、意外と参加のハードルが高いですよね。

9割以上のママが「おうちハロウィン」派!お家とお外、楽しむならどっち?

株式会社 明治が行った調査(※)では、昨年家と外、両方のハロウィンを経験したママの内、なんと9割以上のママさんが、今年は「おうちハロウィン」がいいと回答。

お家ならではの楽ちんさや、お子さんへの安全面から、「おうちハロウィン」を支持するママさんが多いようです。
せっかくのハロウィン、お子さんと一緒に楽しみたいけれど、常にハラハラしていてはママさんも疲れてしまう……。
お家で楽しむハロウィンなら、そういった心配からも解放されるので、みんなで安心して楽しむことが出来ますね。

調査の中では、おうちハロウィンのポイントとして、「子供にお手伝いをさせられる」、「思い出になった」といった声が挙がり、“準備段階からお子さんと一緒に家族みんなで楽しむこと”を大切にしているようです。

用意するのは“お菓子”だけ♪みんなで簡単「おかしハロパ」

ママさんたちから支持されている「おうちハロウィンパーティー」。
お子さんと一緒に楽しみながら準備できることがポイントということでした。

ですが、そうはいってもおうちハロウィン初心者にとっては、具体的にどうしたらいいのか分からないですよね。

金額は? 準備するものは? そもそもどうやったら子供を喜ばせられるの?
そこで今回は、ママさんたちの不安を解消すべく、おうちハロウィンを簡単に楽しむ方法をご紹介したいと思います★

まず「おうちハロウィン」を開催するために準備するものは……なんと、市販の“お菓子”のみ!

meiji2

このお菓子を使って行うのは……そう、ハロウィンの定番、「仮装」です!
お菓子を使って可愛くアレンジをすれば、あっという間に仮装用の衣装が出来ちゃうんです。これは「おかしコーデ」と呼ばれており、お子さんと一緒に楽しみながら作ることが出来るということで、おうちハロウィンにぴったり。

meiji3

さらに仮装以外にも、ツリーやフォトスペースなど、パーティーに欠かせない装飾もお菓子で作ることが出来ちゃうんです♪

と、いうわけで、お菓子を使って楽しむ“おかしハロパ”の中から、ソーシャルトレンドニュース編集部がオススメするパーティーグッズをいくつかご紹介したいと思います!

くっつけるだけで完成★「テトラ王冠」

こつぶチョコのテトラパックのアポロやマーブルを使えば……。

meiji4

こつぶチョコ袋で作る、テトラ王冠が完成!

meiji5

テープで貼って組み合わせるだけで王冠になるので、とにかく簡単に作ることが出来ます♪

カラフルがポイント★「マーブルスティック」

ハロウィンの定番仮装といえば「悪魔」!
悪魔の必須アイテムである「スティック」も、お菓子を使って可愛く作りましょう♪

meiji6

持ち手の部分はカラフルなマーブルチョコで華やかに! ハイミルクの赤い色が小悪魔っぽくてとっても可愛い♡
持っているだけでお子さんも喜ぶこと間違いなしです♪

お菓子2つで作れる!「アポロカチューシャ」

カチューシャにアポロテトラパック2つを貼るだけで、ねこ耳みたいな可愛いカチューシャが完成♡

meiji7

キラキラしたピンクのパッケージで可愛さアップ!

ハロウィンパーティーといえば、「仮装」だけではなく、お部屋の飾り付けも大切。
そこでもお菓子は大活躍です!

みんなで楽しめる「おかしツリー」

お気に入りのお菓子をツリーに飾りつければ……。

meiji8

meiji9

「おかしツリー」の完成★

お部屋に置いておくだけで一気にハロウィン感が増しますね!
お友達を招いてみんなで飾り付けるのもgood★

これらの仮装グッズや装飾はどれも本当に簡単。
忙しいママさんでもお子さんと一緒に楽しめます♪

「写真投稿キャンペーン」でおかしハロパをのぞいちゃおう♪

そして現在、「今年のおかしコーデは“おかしハロパ”投稿キャンペーン」が開催中!
実際にお菓子で作った帽子やリュック、フォトスポットなど、「おかしハロパ」を楽しまれている方の投稿があがっているので、ぜひ参考にしてみてください★

今年のハロウィンは簡単に出来る「おかしハロパ」で、お子さんと一緒に素敵な思い出を作りましょう♪

(※) 親子のハロウィンに関する意識・実態調査
調査期間:2017年8月1日(火)~8月3日(木)
調査対象:3~10歳のお子様と昨年のハロウィンに参加した女性500名
調査方法:インターネット調査

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
株式会社 明治

“おかしハロパ”投稿キャンペーン

今、あなたにオススメ
PAGE TOP