おままごと大好きなお子さんへ!想像力膨らむ【粘土】がオススメのワケ

hasbro01

「お花屋さん」「ケーキ屋さん」「コックさん」など。
自分のなりたいものになりきりながら、楽しそうにおままごとをしている子どもたちの様子は、見ていてとても微笑ましいですよね。

幼稚園や、保育園、お家で。友達と一緒でも、一人でも。
想像を働かせながらいつでもどこでも、おままごとは楽しむことができます。

そんな、想像力豊かなお子さんが喜んでくれそうなおままごとセットも、たくさん発売されていますよね。

粘土あそびでより本格的により面白く!

数あるおままごとセットの中でも、お子さんがより想像力を働かせながら楽しむことが出来るのが「粘土」を使ったおもちゃなんです。

「え?なんで粘土なの?」
と思った方も多いのではないでしょうか?

実は、粘土のおもちゃはお子さんの成長を後押ししてくれる「3つの力」を育んでくれるんです。

粘土あそびで育む3つの力

粘土遊びを通して、お子さんが伸ばすことの出来る力はこの3つ。

hasbro02

[1]立体的な完成図を想像しながら組み立てる想像力

同じ丸いパーツでもクッキーを作ったり、太陽を作ったり。
自分自身で作りたいものをイメージしながらパーツを組み合わせて遊ぶ粘土。
頭の中で設計図を作って、立体的なパーツを組み合わせることで、より空間的な想像力が育まれます。

[2]おままごとのストーリーと作品を作り上げて、友達や家族に伝えるコミュニケーション力

シェフになりきってご飯を作ったり、パティシエになりきってスイーツを作ったりと、おままごとの中で自分なりの設定やストーリーを、家族や友達に伝えるコミュニケーション能力が身に付きます。

[3]手先を器用に動かしながら作品を完成させる集中力

粘土を自分のイメージに近づけていく作業のなかで、手先を思い通りに細かく動かすトレーニングをすることができ、同時に集中力が身に付きます。

最新の粘土おもちゃ登場!

粘土のおもちゃが気になったお母さんにおススメしたいのが、アメリカのこむぎねんど(※)ブランドの「プレイ・ドー」から発売された新しい「キッチンシリーズ」!
9月の下旬からトイザらスで発売されています。

hasbro03

hasbro04

9月に発売された商品はマジックオーブンとシズリングコンロの2種類で、まるで本当にクッキングを楽しんでいるかのような気分を味わうことができるのが特徴。
アメリカのおもちゃらしいカラフル粘土と、かわいいキッチンセットで、おままごと好きのお子さんも大喜び間違いなしです!

※こむぎねんど…小麦でつくられた粘土。さらさらとした触り心地が特徴。
小麦アレルギーのお子様は事前に医師にご相談ください。

カラフルで可愛い!実際に遊んでみた

ソーシャルトレンドニュース編集部も、実際に「プレイ・ドー」で遊んでみることに!

マジックオーブン

hasbro05

こちらは、マジックオーブン。

hasbro06

可愛らしいオーブンと、カラフルな粘土や型ぬき、調理セットが入っていて、その見た目の可愛さに大人でもテンションが上がります!

hasbro07

型に生地をつめてマフィン作り!
オーブンに入れると生地が膨らむということなので、きれいな完成形を想像しながら、ちょうどいい生地の量を調整します。
このあたりで、お子さんの平面的ではない想像力が育まれそう。

hasbro08

オーブンにセッティングし、横のレバーを押すと本当に中のマフィンが膨らみ始めました!
(実際にはレバーで粘土が押し上げられているだけなのですが、まるで本当に焼けているよう!)
実際に料理をしているような気分を味わえる、本格的なクッキングセットです。

シズリングコンロ

hasbro09

続いて紹介するのは「シズリングコンロ」。
フライパンやお鍋で、色々な料理を作ることが出来ます。

hasbro10

目玉焼きをフライパンに乗せコンロの上に置くと、それを感知して「ジュージュー」と焼ける音がしてきました。
本当に調理をしているような臨場感があり、お子さんも頭の中でよりリアルなごっこ遊びのストーリーが膨らみそうです。

焼き上がった目玉焼きと、食パンを合わせて朝食メニューの完成!

hasbro11

朝食メニューを作ったので、次はディナーを作りましょう!

hasbro12

まず白い粘土を型で抜いていきます。

hasbro13

すると、なんと出来あがったのはカリフラワー!
あまりのリアルさにびっくりです。

hasbro14

出来あがったカリフラワーはステーキの付け合わせにピッタリ!
ニンジンもまるで本物のような仕上がりになりました。
こちらも型を抜いて作るのですが、緑の葉の部分は少量の粘土を組み合わせていかないといけないので、手先を器用に使う集中力が必要です。

おままごとがもっと楽しくなる!

プレイ・ドーのキッチンシリーズを実際に遊んでみて驚いたのは、こむぎねんどの扱いやすさ!
ベタベタせず手にくっつかないので、お子さんでもストレスなく楽しめます。

なによりも、カラフルな粘土の組み合わせ次第で色々な料理が出来あがっていくのが、とってもワクワクします!

お子さんの成長を後押しする力を育くむ、粘土おもちゃの魅力を再発見!
粘土を使ったおままごとで、想像力を膨らませながらさらに楽しんで欲しいですね。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
ハズブロ

プレイ・ドー

今、あなたにオススメ
PAGE TOP