憧れダントツ一位は“ダイヤモンド” 大人女性の魅力を上げる、こだわりの身に着け方

seiko01

誕生日やボーナスなど、毎日仕事を頑張っている自分に特別なご褒美を買ってあげたいというタイミングは時々訪れるもの。
どんなものを自分に買ってあげよう?と考えるだけでもワクワクしてきます。

自分自身へのご褒美だからこそ、「長く毎日使い続けること」ができて、さらに、「特別感のあるもの」を選びたいですよね。

「女性の永遠の憧れ」が明らかに

仕事を頑張る自分へのご褒美として、昔から憧れていた宝石を手に入れたいという女性は多いのではないでしょうか。
特に憧れの宝石といえば、真っ先に思い浮かぶのは「ダイヤモンド」。
セイコーウオッチ株式会社が行った調査で、「大人の女性が憧れる宝石」について聞いてみたところ「ダイヤモンド」(65%)、「パール」(16%)、「サファイア」「ルビー」(共に12%)と、ダイヤモンドがダントツで大人の女性の支持を得ていることが明らかに。

saiko02

ダイヤモンドに憧れる理由については「ダイヤモンドを身に着けている女性は輝いている、幸せそうなイメージがある」(25歳)、「上品、上質なので身に着けると自分の格も上がりそう」(28歳)、「自立して人生が充実している女性が身に着けるイメージがある」(32歳)など、自分の魅力をワンランク上げてくれる、特別感のある宝石として憧れを抱いている女性が多いということが分かりました。

seiko03

さらに、「ダイヤモンドを身に着ける上で重要なポイントだと思うこと」という質問では、96%が「品の良さ」と回答。
そして2位は「デザイン」(94%)、3位は「さりげなさ」「自慢しているように見えないこと」(共に86%)と続きました。

大人の女性たちの魅力を引き出すためには“品の良さ”“さりげなさ”といった「ダイヤモンドの身に着け方」が重要と考えているようです。

新しいダイヤモンドの身に着け方

そんな、“品良く”“さりげなく”ダイヤモンドを身に着けるためのアイテムとして、ぴったりなのが、「腕時計」。
腕時計であれば職場やママ会など、シーンを選ばず、ダイヤモンドを上品に身に着けることができます。
さらに、腕時計は機能性も持ち合わせているので、単なるファッションとしてでなく“知的さ”や“好感度”も上げることのできる、大人の女性に人気のアイテムなのです。
まさにダイヤモンドの「身に着け方」にまでこだわりのある、大人の女性にピッタリのアイテムといえるかもしれません。

seiko04

そんなダイヤモンドを品良く取り入れた腕時計でオススメの商品が『セイコー ルキア』から発売されている「Lady Diamond(レディダイヤ)」です。
飽きのこないシンプルなデザインに、上品に施されたダイヤモンドが、手元で美しく輝き、きちんと感もありながら身に着けているだけでエレガントな女性らしさを演出。
サイズ感やカラーなど、豊富なデザインのラインアップが揃っています。

seiko05

seiko06

シンプルで飽きのこないデザインなので、オフィスでも大活躍なこと間違いなし。
ちょっとしたお出掛けの時にも、「レディダイヤ」を取り入れるだけで、女性らしく上品な印象に格上げしてくれます。
文字板にきらっと光るダイヤモンドを見るたびに、気分もグッと上がりそうです。

自分を輝かせるご褒美選び

女性にとって永遠に特別な存在である“ダイヤモンド”。
毎日頑張っている自分へ、人生の節目や特別なタイミングに、ご褒美として買ってあげたい。
そんな特別なアイテムだからこそ、“品の良さ”“エレガントさ”を意識して、ワンランク上の女性らしさを引き出してくれるご褒美選びをしたいものですね。

<調査概要>
・調査名 :「働く女性と宝石」に関する意識・実態調査
・調査期間: 2017年5月24日(水)~2017年5月25日(木)
・調査対象: 20~30代独身有職女性 500名 年代別均等割り付け
・調査方法:インターネット調査

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
セイコーウオッチ

Lady Diamond レディダイヤ

今、あなたにオススメ
PAGE TOP