ー3カ月前、童貞を捨てた。思ったほど、世界は変わらなかったー
チェリーについて

ウルトラセブンを70人のクリエイターがオマージュ!企画展開催中

今年2017年は『ウルトラセブン』放送開始から50年にあたる年。

『ウルトラQ』『ウルトラマン』『怪奇大作戦』など、数ある円谷プロダクションの特撮テレビ番組シリーズの中で、とりわけ熱狂的なファンを生んだのが『ウルトラセブン』。この記念すべき年に、70人のクリエイターがセブンにオマージュを捧げる作品を制作し、一挙公開するという企画展が、パルコミュージアムにて開催中だ。

本記事ではその一部をご紹介。


荒井良二


瓜生太郎


佐藤ブライアン勝彦


ヒグチユウコ

そして、チェリーでおなじみ、みうらじゅんさんの作品も!

同じウルトラセブンというヒーローをモチーフに、こんなにも表現の方法があるのかと驚かされる企画展。11月5日(日)まで池袋パルコ・パルコミュージアムにて開催中。

(文:チェリー編集部)

▶開催概要
名称:ウルトラセブン放送開始50年特別企画展
「70 CREATORS’ SEVEN」
会期:2017年10月19日(木)~ 11月5日(日)
開館時間:10:00~21:00
入場は閉場の30分前まで / 最終日は18:00閉場
会場:パルコミュージアム(池袋パルコ 本館7F)
東京都豊島区南池袋1−28−2 TEL: 03-5391-8686  www.parco-art.com
入場料:一般500円・学生400円・小学生以下無料

主催:パルコ
企画制作:亜洲中西屋
協力:玄光社 / 円谷プロダクション

参加クリエイター
朝倉世界一、姉川たく、天野喜孝、荒井良二、石黒亜矢子、伊藤桂司、今井トゥーンズ、上田三根子、牛木匡憲、瓜生太郎、エンライトメント、岡村優太、小田隆、開田裕治、影山徹、片桐仁、上條淳士、河村康輔、北沢夕芸、木村タカヒロ、倉科昌高、くるはらきみ、げみ、サイトウユウスケ、逆柱いみり、佐藤ブライアン勝彦、七戸優、澁谷忠臣、ジュン・オソン、しりあがり寿、スージー甘金、スカイエマ、須川まきこ、五月女ケイ子、高橋キンタロー、タカヤマトシアキ、田名網敬一、谷口広樹、谷田一郎、中村哲也、中谷日出、薙野たかひろ、西川伸司、秦直也、早川モトヒロ、早瀬マサト(石森プロ)、羽山淳一、東泉一郎、ヒグチユウコ、福田利之、牧かほり、まるやまあさみ、みうらじゅん、水沢そら、水野健一郎、ミック・イタヤ、村上裕二、本秀康、矢吹申彦、山田雨月、やまだたかひろ、横井孝二、横田守、横山裕一、米澤稔&兵藤聡司、HAMADARAKA、IC4DESIGN、KYOTARO、RUKKIT、tupera tupera

今、あなたにオススメ
ー3カ月前、童貞を捨てた。思ったほど、世界は変わらなかったー
PAGE TOP