オトナなら知っておきたい!実は便利でお得な“マイル有効活用法”とは

main

飛行機を利用した際に獲得できる“マイル”。
皆さんは、マイルに対してどんなイメージを抱いているだろうか?

今回、ソーシャルトレンドニュース編集部では、マイルの使用についてアンケート調査を実施。
すると、貯めたマイルの使い方に対するいくつかの悩みが浮き彫りとなった。

「活用できていない」が7割?マイルの使用実態

ana1

調査によれば、20~40代の男女120名のうち、マイルを貯めていると答えた人は3割で、そのうちの約7割が「有効に活用できていない」と答える結果になった。

なぜマイルを貯めても、活用できていないと感じる人が多いのだろうか?
アンケートでは、「マイルを使用する上で困ったこと」についても調査。
すると、「貯めてみたものの活用せず失効してしまった」、「マイルの使い道にどのようなものがあるのか分からなかった」と回答する人が多く、それぞれ3割近くに上った。

ana4

この結果を見てみると、飛行機を利用してマイルを獲得したものの、活用方法が分からぬまま結局期限切れを迎えてしまったという人が多いことが考えられる。

その他にも「換金したい」(女性・32歳)や「違うポイントに換えたい」(男性・20歳)など利用範囲の拡大を求める声や、「期限までに航空券に交換できるマイル数が貯まらない」(女性・32歳)などの声が目立つ結果に……。
せっかく貯めるからには活用していきたいと考えつつも、なかなか自分に合った方法を見つけられずにいる利用者が多いという現実が浮き彫りとなった。

・調査期間:2017年10月27日~30日
・調査対象:20~40代の男女120名
・インターネット調査
・ソーシャルトレンドニュース調べ

マイルのお悩み“あるある”…… 解決策とは?

ana2

マイルの活用はそんなにも難しいものなのだろうか?
ここでは、マイルについて生じる悩みを挙げ、その解決方法について考えてみたい。

・有効期限が失効してしまった
今回の調査で、飛行機を利用する機会は年に1、2回であるとの声が上がった。
すると、航空券への交換を目指してマイルを貯めてはみたものの、気が付いたら有効期限が過ぎていた……という事態も起きかねない。

・マイルがなかなか貯まらなかった
一度に大量のマイルを獲得するには飛行機の利用が有効だが、年間に数回しかその機会が訪れない場合が多いため、どうしてもマイルは貯まりづらいものであるというイメージを抱きがちだ。

・航空券の購入にしか使えなかった
今回の調査では、意外にも「航空券の購入にしか使えなかった」と答えた人が2割弱も存在した。

これらの悩みを解決できる方法について考えてみたい。

実は幅広い活用方法を選択できるマイル

近年では航空券の購入以外にも、各マイレージプログラムが提携している宿泊施設やショッピングサイトの利用でマイルを貯めることが可能だ。
中には日用品を扱う通販サイトが提携先になっているケースもあるので、生活必需品を購入しながらマイルを貯めて、家族との旅行に活用するのも楽しみ方の一つだろう。

また、各プログラムが提携するポイントへの交換も有効な活用方法だ。
プログラムによっては、楽天スーパーポイントなどメジャーな提携パートナーのポイントに交換することができる。
各社独自のサービスを展開しているので、比較検討の上、今後付き合っていくマイレージプログラムを決定してみるのもいいかもしれない。

賢く活用したいアナタへ 選ぶべきは「ANA マイレージクラブ」

ana3

先述した悩みを解決してくれるのが、ANAのマイル「ANAマイレージクラブ」だ。

ANAの公式通販「ANAショッピング A-style」では、お買い物に1マイル=1ANAショッピングポイント=1円から使用することができる。
旅行で貯めたマイルがお買い物に使え、お買い物でもマイルが貯まるから、効率的にマイルを貯めることができて、そのうえ簡単に使うことができるのが嬉しいポイント。
さらに、「ANAショッピング A-style」では日用品や食料品、衣類のみにとどまらず、オリジナル商品も広く取り揃えている。
国内でもトップクラスのシェアを誇るANAのブランド力を背景とした商品ラインナップは、見ごたえも十分だ。

例えば、製品のクオリティの高さで世界的なトラベルのライフスタイルブランドとなったTUMIとのコラボライン「TUMI for ANA」もその一つ。
取り外しが可能なPCスリーブやアコーディオン式の書類スペースを内部に装備した、出張からデイリーユースにまで対応したブリーフ「ALPHA2」をはじめ、こちらのラインではANAカラーのブルーが全体のアクセントとなっている。

ana5<ANAオリジナル>TUMI for ANA ALPHA2 エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピューター・ブリーフ

その他、ちょっと変わり種の商品もそろっている。
これはANA777-300ER機のビジネスクラス スタッガードシートに採用されていた実際のシート生地を使用した低反発クッション。
ANAのロゴ入りなのはファンにとって嬉しいポイントだろう。

ana8<ANAオリジナル>777-300ER ビジネスクラスシート生地低反発クッション

また、食料品のラインナップも豊富だ。
ANAの機内食を製造している「(株)ANAケータリングサービス」のおせち料理は、毎年異なるデザインの飛行機型の箸置き付き。
他では決して手に入らないプレミアムなセットは、マニアならずとも必見の一品といえるだろう。

ana6ANAケータリングサービス謹製 おせち三段重(飛行機型箸置き付き)

もちろん、ANAオリジナルのアイテム以外にも衣料品や日用品など、様々なアイテムが揃っているため、普段使いの通販サイトとしもうってつけだ。

また、ANAのマイルは楽天スーパーポイントをはじめ、楽天EdyやTポイントなどのパートナーの各種ポイントへの交換は一口当たり1万マイルから可能だが、「ANAショッピング A-style」なら、1マイル=1ANAショッピングポイント=1円から使うことができる。
1マイルからでも使える点は、従来多くの人がマイルに対して抱えていた悩みを解決できる、利用者にとって優しい設計となっている。

多彩なサービスを擁するANAのマイルを賢く有効活用し、旅行からショッピングまでオトナならではの楽しみ方をしてみてはいかがだろうか。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
全日空商事

ANAショッピング A-style

今、あなたにオススメ
PAGE TOP