Social Trend News

更新

【今年も発売!】夏の風物詩『ハロハロ』が大人気の理由は?  

ソーシャルトレンドニュース編集部

Creator

ソーシャルトレンドニュース編集部

Read more

Share!!

夏といえば、ミニストップで毎年おなじみの 『ハロハロ』。老若男女問わずに大人気ですよね。

そしていよいよ、2018年の『ハロハロ』第1弾が本日4月20日(金)より、国内のミニストップにて発売開始されたそう!

さっそく、筆者もたべて来ました。

待ってました。今年の『ハロハロ』は4種類!

第1弾として、定番の「ラムネ」、爽やかな「フルーツ杏仁(マンゴー風味)」および、“和”テイストの「宇治抹茶あずき」が、本日より発売され、ゴールデンウィーク後半5月3日(木)には、氷の代りにフローズンいちごを使用した、「果実氷いちご」が発売されるそう。

筆者は「ラムネ」「フルーツ杏仁(マンゴー風味)」、そして「宇治抹茶あずき」の3つを食べてみました。

【1】定番中の定番、ラムネ

口に入れた瞬間夏がやってくるような、爽やかな季節の到来を感じさせる味でした。
2018年で販売24周年、毎年人気を博しているのが、このラムネ味だそう。
爽やかですっきりとしたクリームソーダのような味わいが幅広い層から支持されそうです。

【2】爽やかな美味しさ、フルーツ杏仁(マンゴー風味)

杏仁豆腐とソフトクリーム、なかなか挑戦することのない組み合わせですが、ソフトクリームのクリーミーさと、杏仁豆腐のさっぱりした感じがとてもバランス良くて食べやすいです。ソフトクリームにかき氷に杏仁豆腐と、ボリュームたっぷりですが、さっぱりしていて胃もたれしないのでリピートしたくなりました。

【3】 “和”の味、宇治抹茶あずき

1度にかき氷とソフトクリームと宇治抹茶がたべることが出来るなんて、なんて贅沢!

特に筆者が注目したのはお餅です。抹茶が練りこまれていてとても美味しい! ミニストップさんのこだわりを感じました。

上にはきなこがかかっていて、しっかりと“和”の味を楽しむことが出来ます。

なぜ『ハロハロ』は人気なのか?

実際に食べてみて、筆者は考えました。
なぜ『ハロハロ』はこんなにも長い間多くの人に愛されるのか。

主に4つの理由があるのではないでしょうか。

【1】発売時期

まず1つめが発売時期です。
『ハロハロ』は暖かくなりはじめた初夏に発売されます。1年のうち4分の1しかない夏の到来を、まだかまだかと楽しみにしている人も多いはず。

その夏を先取りするかのようなタイミングで発売されるかき氷アイス『ハロハロ』は、夏のワクワク感を一足先に味わえます。

【2】お手ごろな値段

『ハロハロ』は1つ290円(税込)というお手ごろ価格! 筆者も3つ同時に購入しましたが、1000円かかりませんでした。小学生や中学生でもお小遣いで買えてしまうお値段ですよね!

【3】イベント感

『ハロハロ』は毎年登場するものの、夏にしか出会えない商品。そのレア感が、より一層購買欲をそそります。

そして毎年販売されるフレーバーは様々。今年はなにが発売されるのか、たのしみになってしまいます。

【4】発音したくなるような覚えやすい名前

そしてなによりも名前です。『ハロハロ』って、思わず発音してみたくなりませんか? 珍しいけど親しみやすくて、一度聞いたらなかなか忘れられませんよね。

以上のことから『ハロハロ』は、性別や年代を選ばず、誰にとっても身近で親しみやすい、そしてワクワクさせてくれるものなのだと思います。

もはや夏の風物詩となりつつある『ハロハロ』。
4月から本格的なシーズンまで、たっぷり夏気分が楽しめるお得さが、いいですね。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

今、あなたにおすすめ
PAGE TOP