Social Trend News

更新

なんで顔文字だけ?Instagramで女子がウザがるオトコの特徴

佐藤由紀奈

Creator

佐藤由紀奈

Read more

Share!!

女子たちの間で定番のコミュニケーションツールとなったInstagram。もちろん男性ユーザーも一定数おり、むしろグルメやファッションなどを発信するお洒落なセンスを持つ男性には、多くの女性フォロワーがついていることもあります。

ただ一方で、「今、流行ってるらしいから」「女の子たちが使っているから」という理由だけで、Instagramのお作法を知らずに利用している男性たち。彼らは気づかぬうちに、女子たちから「ウザイ」と思われてしまっている……というケースが、少なくないのです!

(女子会のネタにされてしまっているかも…!?)

この記事ではそんな「Instagramで女子からウザがられる男の特徴」をご紹介。女性陣には共感していただき、男性たちにはご自身のInstagramの使い方を見直すきっかけにしていただければと思います。

Instagramで女子がウザがるオトコの特徴5つ

【1】ストーリーズにやたら顔文字リアクションしてくる男

ストーリーズを投稿すると、毎回顔文字で反応してくる人がいます。それ自体は別に構わないのですが、そういう人って、なぜか毎回毎回、そればかりなんですよね。言葉なくしたの?って感じ。こちらも特に反応できないから、まるでスパムのように顔文字だけが並んでいます。

ストーリーズに対して、コメントなしで反応を送ることができる「クイックリアクション」。ラフに使えて便利ですが、濫用しすぎると、女子からは“適当にやってる”と思われてしまうのかも。また、「普段は全く話しかけてこないのに、ストーリーズだけやたらテンションの高い絵文字を頻繁に送ってくる男性がいて、人格が読めず怖い」という意見も。

【2】反応が早すぎる男

何かを投稿すると、即効でリアクションしてくる人。正直、ちょっと怖い。え、見張ってたの!?って思うし、そもそもどんだけインスタ見てるの!?って感じで、ちょっと引く。

反応が早いことは仕事においては美点ですが、SNSでのコミュニケーションにおいてはそうとは限らないよう。

なんとも自分勝手な話ではありますが、好きな人からのレスが早いのは嬉しくても、それ以外の人から過度な興味を持たれると警戒をしてしまうのが、自意識過剰な乙女ゴコロというものです。すぐに反応できるような場面であっても、あえて投稿から時間を空けて反応してあげるのがジェントルマンなのかもしれません。

【3】深夜にDMで泥酔アピールしてくる男

時々、深夜に『酔っぱらったわ~』ってDMしてくる人がいますね。まあいいんですけど、何度もやられると普通に迷惑ですよね……。でもそれが先輩とか、無碍にできないような人だと返信しないわけにいかないじゃないですか。そんな場面で意味のある会話なんてほぼないし、『寝させてくれ』って思いますね。一種のパワハラですよ。

こういうメッセージを送ってくる男性って、よほど寂しがり屋なんでしょうか? Instagramではなく、リアルの場でその心の隙間を埋める努力をしてほしいですね。

【4】そのイベント俺も行ってるよアピール男

フェスとか、何かイベントに行った投稿をすると、『俺も今そのイベントいるよ~』って反応してくる人がいるんですけど、『で?』って思いますよね。会いたいならそう言えよって感じだし、まあ言われても友達と来てるんだから困るだけですけど……。そう言われるのが面倒すぎて、最近はその場から立ち去った後に投稿するようにしています。『私はもういませんけど』って。

男性にとっては、ただ同じ空間を共有しているという喜びを伝えたいだけなのかもしれません。それ以上でも以下でもないのかもしれません。それでも「なんだか気持ち悪い」と思ってしまう女子たち。おそらく多くの女子が求めているのは、ただ「楽しそうな私たち」という承認欲求を満たしてくれる“いいね”だけなのです。

【5】深夜のエモイ投稿に反応してくる男

深夜のSNSって、ちょっとエモイこと投稿したくなっちゃうじゃないですか。もちろん心の中で誰かに見てほしいって思っているから投稿しちゃうんですが、一方でまともに受け止められると恥ずかしくもあるんですよ。それなのに空気を読まずに普通のコメント返してくる人には、『お前じゃねえ!!』と思ってしまいます。申し訳ないですが。

これに関しては、何も悪くなくない?と思う男性もいるかもしれません。そう、女子たちが自分勝手なのです。構ってちゃんなことを言うくせに、いざ構われたら「お前じゃない」って……。本当、ひどい話ですよね。

女子は自分勝手で、インスタは夢を見る場所

ここまで読んでいただくと、女子がいかに自分勝手で自意識過剰な生き物かがおわかりいただけると思います。

しかしInstagramは女子たちのキラキラが詰まった、いわば夢の世界。かわいいものや楽しいもので瞳を潤し、心地よくなりたくてInstagramをのぞいているのです。そんな中で女子に現実を思いださせてしまうような、インスタ女子たちのお作法を無視した行動はご法度! 

今回ご紹介した行動に思い当たる節がある男性は、女子たちがとんでもなく自分勝手な生き物だと理解したうえで、どうか優しく、紳士的に、Instagramの夢の国維持にご協力いただければ幸いです。

(文・イラスト:佐藤由紀奈)

今、あなたにおすすめ
PAGE TOP