NEWモテカラー「イエロー」でこの春、愛され女子に変身?

今年のモテカラーはイエロー(黄色)!春のファッションを楽しんで!

「私モテないから」とかちょっぴり自分に自信がない人も、「モテて彼氏欲しー!」というもっと自分を魅力的に変えたい人も。まずは皆さん、春に向けて「見た目」から変えてみせんか?

私が主宰する「愛され美人レッスン」に来るのは「モテたい♡恋愛したい♡」という20代女子たちや「結婚したい♥既婚だけど旦那さんからもっと愛されたい♥」という30代女子たち。そんな悩める女子たちへ伝えているのは、

「まずクローゼットをモテ断捨離してみて」

ということです。やまぐちひでこ先生が編み出した断捨離を、非モテ服を捨てることこそモテ女子へ開花するための最初の儀式としておすすめしています。

すると受講生さんたちは、

「非モテ服(インド系とか)ばかりでした…」
とか
「愛され女子と言えない、全身黒服ばかり揃っていました…」

と言いながらも、次に会った時は、なにやらキラキラ輝いているのです。モテファッションに身を包んで、

「男性から声をかけてもらうようになりました!」「出会いの場へ行くと必ずデートのお誘いを受けるようになりました」「彼(や旦那さん)が優しくしてくれるようになりました」

と言ったモテ女子ならではの報告をしてくれるようになります。モテ断捨離前に、彼女達にはもちろん「万人男性ウケするモテファッションとは?」「愛されファッションとは?」については、知ってもらっています。これについては、これまでに約1万人以上の美人を観察しながらイラストに描いてきた経験から、以下3つのポイントにまとめています。

1.おしゃれコンサバを制す女子はモテも制す

2.品が良くてちょっと色気(エロ)を心がける

3.色使いは「強い派手色」より「柔らかなキレイ色」

特に今は、春に向けてキレイ色のアイテムが増えて来ているので3番について書きたいと思います。

「柔らかなキレイ色」を春らしいトーンで取り入れたいとしたら・・・イエロー、ピンク、水色のうち、イエローなら、レモンやグレープフルーツのようなジューシーなカラー。ピンクなら、桜色とかサーモンピンクといった優しいトーン。水色なら、発色の良い水色よりは淡めの水色なんて春らしいですね。これらを、面積の多いカーディガンや、スカートに取り入れると一気にモテファッションになります♪

「これまで色モノは着ていませんでした」という方も多いと思うのですが、キレイ色を着るようになって、激モテするようになった人が続出している様子を見ると、色の与えるパワーは無視できません。

そして偶然なのか、なぜか「イエロー」を着るようになった受講生さんから相次いで「彼ができました♡」というご報告を受けました。しかもその内お一人はご結婚なさいました。

これは、なぜなのでしょうか?

レッスン講師兼イラストレーター視点で考えてみましたが、イエローはビタミンカラーというくくりでもあり、柑橘系であることから「ビタミンC」を連想させる色です。レモンやグレープフルーツを思い出すと、色と同時に甘酸っぱさまでイメージできませんか?イラストでも「元気さ」を出したい女の子イラストに取りいれることはよくあります。「優しいピンク」は「甘い印象」なので可愛い系の子を描く時はマストですが、イエローは「キレイ系」の女子を描く時にも使いやすい色です。かといって寒色系ではないので「クール」な印象まではいかないのです。

「甘い」でも「クール」でもない「甘酸っぱさ」のバランスが、お疲れ男子が増えてきた今の時代とマッチしているのでしょうか?・・・のリサーチまでは至っていませんが、「NEWモテカラー」として、ビタミンCを連想させるジューシーなイエローが入ることは確かだと思います♡

皆さんも、試してみませんか?

今、あなたにオススメ
PAGE TOP