前歯に青のり?タトゥーです。アメリカでブームの歯タトゥーを日本でやるならどうなる?

タトゥー大国アメリカ。お洒落に敏感なティーンは皆ファッションタトゥーを楽しんでますよね。そんなタトゥー先進国アメリカ西海岸でプチブームになりつつある最先端すぎるタトゥーがあるらしい。それがこちら。

お昼ご飯のあとの青のりじゃないよ!虫歯でもないよ!実はこれ、歯にタトゥーを入れる“Teeth Tattoos(歯タトゥー)”。実は10年ほど前からじわりじわりと広まっている様子。アメリカで大人気のシンガーソングライターのLana Del Rey(ラナ・デル・レイ)の犬歯にも、きらりと光るティースタトゥーが。ちょっと虫歯っぽいけど……笑顔が眩しいです!(画像はこちら

デザインは、♡柄から、アニマル、偉人の顔まで何でも超カラフルにできます。(しかも、短いメッセージも可能らしい。)デザインを発注・掘り込みをしてから、歯医者に行けば安全に施工までしてもらえ、お値段は75ドルから200ドル程度。(日本円で9000円から25000円程度)。ちょっとお得?ですよね。ただ、残念ながら歯冠を治療する際に使うクラウンというかぶせものにプリントするため、クラウンを作らなければつけられないのが難点です。

まだまだ日本には浸透していないティースタトゥー。どういう風にすればつけられるようになるのでしょうか?日本の歯医者さんでつけられるティースタトゥー・クラウンの装着工程は以下の通り。

歯医者さんで初診・カウンセリング→術前の歯型を取る→(術後イメージの確認)→治療スタートを確認、診査・診断と仮歯の作成→形成・色合わせ→タトゥー屋さんでデザインを彫ってもらう→装着→セット・確認の手順が必要。

けっこう大変ですね……。日本の歯医者では、クラウンを一本作るのに、エコノミープランのもので約70000円~85000円程度。高級なプレミアムのものだと100000円を超えるものも。プラスチック製のものは保険が適用されますが、それでも数万円はかかります。タトゥーデザイン・彫りも、勿論タトゥー屋さんによっても価格は違いますが、調べた限り名刺サイズ~それ以下のサイズだと、5000円くらいからになるもよう。結論としては、最低でも75000円くらいはかかるとみてよさそうです。……やっぱりちょっと尻込みしてしまいますね。

もし今挑戦すれば確実に流行を先取りできるティースタトゥーですが、挑戦する猛者はいるでしょうか!?

■画像提供元
Infinity Dental Labo 公式HP

(文:村はるか)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP