『私たち、無料です』“フリー素材アイドル”MIKA☆RIKAが商売上手すぎる【前篇】

freeidol

私たちライターが記事を執筆する際の苦労のひとつに“著作権・肖像権”があります。
例えば、実在する人物の紹介記事を書こうと思っても、これらの権利のため写真を勝手に使うことができないのです。
どうしても写真を使いたい場合、権利者に問い合わせて使用許可を取るのが一般的な方法ですが、スピードが命のネット記事、現実的に考えて厳しい面があります。
(そのため、写真を使っているサイトの中には、勝手に使っているものも多いのが現状です。)

以上の理由により、使いたい写真を使えないことが多々あるのですが、とは言っても文章だけの記事も読みにくいという現実があります。
その際、我々が力を借りるのが“フリー素材サイト”と呼ばれるサイト。
著作権・肖像権を気にせず使用できる写真やイラストの素材が揃っているので、私自身、とてもお世話になっているサイトです。

そんな中、それまでの常識をくつがえすサイトが登場しました。
それは“現役のアイドルがフリー素材になっているサイト”です。

freeidol6

彼女たちの名前は“MIKA☆RIKA”。
双子の姉妹から構成されるアイドルユニットです。

サイトには次のように書かれています。
「もっと多くの人に、MIKA☆RIKAのことを知ってほしい!」
そんな願いから、私たちは肖像権にサヨナラをし、フリー素材アイドルになることを決めました。企業の方も、個人の方も、ここにある素材を自由に使っちゃってください!
広告でも、カタログでも、同人誌でも、MAD動画でも、何でもOKです!
いろんな私たちを世の中に出していってくれたらうれしいです♪

なるほどなるほど……
アイドルが肖像権を放棄するという、なんとも斬新なアイデアであると同時に、画像を使ってもらうことで露出を拡大、多くの人の目に触れる機会を増やして無料で宣伝してもらうという魂胆のようです。
まったく、商売上手にも程があるといった感じですね!
加えて、サイトはファンによるクラウドファウンディングで作られたようで、その辺りもやり方が非常にうまいです。
(しかし、ここまでうまくやられてしまうと、逆にすかっとするというか、嫌な気持ちにはなりませんよね。結果、私もこうやって記事にして紹介しているという)

そんな(商売上手な)MIKA☆RIKAさんのサイト。
どんな画像があるのか、実際に見ていきましょう!

s-pose_5_rika

お、めっちゃ画質いいじゃん!タダとは思えないクオリティ!

s-app_2_mika

こういう写真、すごい重宝するんですよね!
今後、私が書くスマホ・アプリ関連の記事はみんなこの画像になるかもしれません。

s-business_1_mika

ふむふむ……これなんかいかにもビジネス広告で使えそう。
てか、可愛いな。

s-medical_1_mika

これは医療向けですね。
「も~!○○さん、太りすぎですよ~♪」
って言ってるんでしょうね。(僕の目にはそう見えます)

s-outdoor_4_mika

これは……なんだろ。
「もう代々木公園入れるよー!蚊、全部死んだから♪」
とかですかね。そんなバイオレンスな君も好き。

s-outdoor_1_mikarika

もちろん、MIKAさんとRIKAさん、ふたり一緒に映った素材もあります。

な、なんという清涼感……
こんなの、どんな広告に使ったって、MIKA☆RIKAの宣伝につながるしかないじゃないですかあああ!!!

とまあ、こんな風にサイトには多種多様な素材写真が揃っています。
12月3日現在、素材は一部のみの限定公開となっていますが、12月25日に全公開、その数は1000点以上になるそう。
また、サイト自体のレイアウトもシンプルかつ随所に遊び心が入れられていて、とてもセンスがいいです。

freeidol2

こんな風にサイト上で素材の編集・加工の許可が明言されているのです。

さて、そんなわけで私も、MIKA☆RIKAさんの画像を使って、実際に広告を作ってみました!
広告の内容は、当サイト、ソーシャルトレンドニュースのライターアルバイト募集広告です!

s-life_1_rika

どうでしょう?こんな感じになりました。
なかなかイカしてるでしょ?

続いて、別バージョン。

s-app_1_mikarika

うーん、いい感じですね。
必要以上に会社のホワイトなカラーが伝わる広告です。

なお、MIKA☆RIKAさんの写真を使った効果がすばらしいことがわかりやすいよう、比較対象も作ってみました。

freeidol9

当サイトの編集長、霜田明寛さんです。(手の位置があれなので誤解を受ける方もいるかと思いますが、オネエではありません)

ほぼ同じ内容の広告なのに、与えるイメージは全く違いますね……

同じ人間で、どうしてこうも違うのでしょうか。

さて、サイトの魅力について長々とお伝えしてきましたが、皆さんの中にはこう思われている方も多いのではないでしょうか。
「MIKA☆RIKAって誰だよ……!」
と。そんな気になる彼女たちの詳細は、後日公開!

(文:岡本拓)

(※現在、当編集部はアルバイトの募集を停止しておりますが、即戦力なら話は別です)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP