Social Trend News

更新

宮川大輔さんも絶賛!エアビー旅の1泊2日でも濃すぎる魅力とは?

提供:Airbnb Japan

ソーシャルトレンドニュース編集部

Creator

ソーシャルトレンドニュース編集部

Read more

Share!!

旅好きとして知られる、宮川大輔さん。国内外を問わず、とにかく旅経験が豊富ですが、そんな彼が「素晴らしい体験」と語るのが、Airbnb(エアビーアンドビー、以降エアビー)での宿泊体験なのです。旅の玄人をもうならせた、エアビー旅の魅力とは?

旅芸人・宮川大輔 須賀川の歴史と自然を満喫!

今年の春頃、宮川さんが芸人仲間たちと一緒にエアビーの宿を訪れた様子が、動画で公開されています。そこにはエアビー旅の魅力のヒントが詰まっていました!

歴史を感じるお宿と、温かい交流に感激

 

今回、宮川さん一行が向かったのは、福島県須賀川にある「響きの宿」。100坪の日本家屋を一軒丸ごと貸切ることができ、囲炉裏のテーブルがゲストを迎えます。歴史を感じさせる宿に、一同大興奮! 

自らこの宿を選んだという宮川さんは、動画内でも「空いててよかった~」と、心底嬉しそうな表情です。

また宮川さんは、エアビー旅は毎回“ホスト(※1)の方との交流”も非常に楽しみにされているそう。今回も優しそうなホストのお母さんと、縁側でのんびりお話されている様子が動画に収められています。地元のおすすめや歴史について話されていたのでしょうか。

※1:空いている家やお部屋を提供する人。

知られざる地元の伝統やアクティビティを体験!

 

エアビー旅のもうひとつの特徴といえば、その地域ならではの体験を味わえること。ガイドブックに載っていない地元情報を、ホストの方が教えてくれることも多いのです。

宮川さんたちも、伝統工芸“絵のぼり”の工房や地元酒蔵を見学したり、釣りや五右衛門風呂を体験したりと、須賀川の地ならではのアクティビティをすっかり満喫した様子! <リスティング編>と<体験編>の2本の動画がありますが、どちらも旅の楽しさが臨場感たっぷりに伝わってきます。

動画に収めきれなかった感激エピソードも

ちなみに、この動画撮影の裏には、エアビー旅ならではのエピソードがまだまだ盛りだくさんだったようです。その一部を紹介しましょう。

美味しいおもてなしに、一同、大鍋もペロリ!

ホストの渡辺さんとお母さんは、ゲストに自分の家のように過ごしてもらいたいという思いから、時々、須賀川の名産を使ったお手製の差し入れを振る舞っているのだそうです。この旅でも、全国的に有名な須賀川産きゅうり(生でガブリ!)や、地元食材たっぷりの豚汁で宿泊者全員をおもてなし。

まるで本当のお母さんのような温かい人柄に、宮川さんたちの心もすっかりほぐれ、大鍋たっぷりにあった豚汁は、あっという間になくなってしまったのだとか!

オープンしたての五右衛門風呂を、ホスト自ら火起こし!

動画内でも宮川さんが気持ちよさそうに浸かっていた五右衛門風呂。実はこれ、まだ準備ができたばかりで、宮川さんが利用者の第1号だったそうです。渡辺さん自ら薪をくべて沸かす昔ながらの方法に、一同も興味津津!

撮影当時は3月末でまだ肌寒かったようですが、宮川さんもめったにない五右衛門風呂の体験に興奮し、気持ちよ~く入っていたようです。周りの皆さんは、さぞかし羨ましかったことでしょうね!

地域全体でおもてなしをサポート

もちろん宮川さんが芸能人だからというわけではなく、普段からできる限りゲストと直接顔を合わせた交流を大事にされているという渡辺さん。気づけば近所の皆さんも協力してくれるようになり、地域全体におもてなしの輪が広がってきているのだそうです!

こうした地域密着型のおもてなしが自然と生まれるのも、エアビーの仕組みならではかもしれません。

気軽に家や部屋を貸し借り!エアビー(Airbnb)とは

ユニークな宿や、ホストとの交流が醍醐味

“エアビー”ことエアビーアンドビー(Airbnb)は、民間人が家や部屋を貸し借りできるアメリカ発のプラットフォーム。ユニークな登録宿が多く、普通とはちょっと違った宿泊体験をしたいという際に活用できます。

様々な方がホストとして登録されており、対応の仕方もそれぞれ。ホテルのように気張らず、親しみのあるおもてなしをされる方も多く、この交流目当てで利用する方も多いのです。

システムを介し、ホストと直接やりとり

予約方法は、いたってシンプル。エアビーのサイトから希望の宿泊先や体験を検索し、お気に入り宿が見つかったら、予約をリクエストします。その後、ホストから承認されれば予約確定(※2)。何か質問があれば、エアビー上のチャットで気軽に連絡を取り合うことも可能です。

※2:ホストの承認を待たずに、予約できるケースもお部屋によってはあり。

Airbnbを実際に予約してみたレポート記事はこちら

旅好きにこそ、体験が新鮮なサービスに

ご紹介した通り、これまでとはひと味違った旅や、非日常体験をしたいという方に支持されているエアビー。宮川さんたちも、須賀川での体験後には「たくさん旅をしてきたけど、他にはない体験」と絶賛されていたそうです。

(釣り体験での1シーン)

まさに「1泊2日でも濃すぎる旅だった」とのこと!

エアビーは今後、旅に慣れている方はもちろん、好奇心旺盛で新しい体験をどんどんしたいという方々の定番サービスとなっていくのではないでしょうか。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
Airbnb Japan

Airbnb

PAGE TOP