ー3カ月前、童貞を捨てた。思ったほど、世界は変わらなかったー
チェリーについて

第五回 「大人は分かってくれない(お前のことなんか分かりたくない)問題」【お悩み相談②】

再びお悩み相談

 さて、前回イレギュラーにお悩み相談をしましたが、そのせいでしょうか、今回もまたメールをいただきました。メールが来る限り続けてみようかと思います。

 というわけで今回のお悩みは「31歳の男性(映像制作会社勤務)」の方から。本名らしき名前が書いてありましたが、載せていいのか判断つかないので、仮名でK太郎さんとしておきます。

31歳・男「どうしたらつまらない大人と楽しく仕事できますか?」

「(前略)……で、僕としては画期的なアイデアを提案しているつもりですが、社長だけでなく、上司も、発注してくる側の人達もバカばかりで、何時間も打ち合わせして、結局無難な結論にしかたどり着かないです。面白さよりも自分の保身が優先で、本当に大人ってつまらない生き物だなって思います。
(中略)
 とはいえ情けない話ですが、独立するほどのキャリアも積めてなく、このまま不満を抱えたまま会社には居続けるしかないと思っているんですが、どうしたらつまらない大人達と楽しく仕事が出来るでしょうか?」

 はい。大人は分かってくれない問題ですね。わかりますよ。重大な問題ですね。

31歳で大人を糾弾すること

 ところで、K太郎さんは31歳とのことですが、ご自分のことを大人と子供、どちらだとお思いでしょうか?「本当に大人ってつまらない生き物だなって思います」と書かれてますが、31歳は充分大人の年齢です。
 まぁ映像制作勤務ということで、とかく表現に関する世界では、心の中が14歳で止まっている人が多いので、31歳で大人を糾弾するのも別に珍しいことではないと思います。ただ、あなたが子供なら、そりゃ大人とはうまくいきませんよ。子供と大人ってそういう関係でしょう。なので、解消方法のひとつとしてご提案出来るのは、

 あなたも大人になりなさい。
 年相応の大人になりなさい。

 です。 

 はい。もちろんこんなことはK太郎さんも正月に帰省する度に、実家のお母さん(大東文化大出身)から「あらら、今年も3区でウチの箱根は終わったわ」と同じ頻度で言われていることかと思います。

大人になりたくないのなら……

 そもそもK太郎さんは「いつまでも少年のような心でいる」ことに価値があるというか、誇りすら感じているタイプの可能性が高いので、「年齢の問題じゃないぜ! 概念としての大人になりたくねぇんだ! ファック!」とか言いながらポゴダンスを踊りたいなら、もうひとつ。

 世の中には面白い大人もたくさんいます。ただ、面白い大人は、つまんないガキの相手をしてくれません。そんな暇ないからです。
 あなたの周りに、つまらない大人しかいないのは、あなたがつまらない子供だからです。
 
 なので、子供の心を持ったままで構いませんので、もう少し魅力的な人間になると、お悩みは解決するかと思います。

 ちなみに今年で41歳の私も、恋愛に関しては14歳のままです。心身共に。

(文:福原充則)

↓↓福原充則への相談窓口はこちら↓↓

福原充則への相談窓口はこちら

thumb_cherry

チェリー編集部より
 
福原充則さんが脚本を担当し、
清野菜名さん、菊池亜希子さんらが出演するドラマ『まかない荘』、
メ~テレ・テレビ神奈川などでこの4月から放送中。
 
以下リンクよりGYAO!でも見ることができます!
  
http://gyao.yahoo.co.jp/p/01072/v00004/

今、あなたにオススメ
ー3カ月前、童貞を捨てた。思ったほど、世界は変わらなかったー
PAGE TOP