ー3カ月前、童貞を捨てた。思ったほど、世界は変わらなかったー
チェリーについて

連載一覧(1/1)

TOKYO 1万円以下お持ち帰りデート♡

記事一覧

チェリー編集部

美女と仲良くしたい。だが金はない。なぜなら映画と本に費やしてしまっているからだ!そんな文化系オトナ童貞たちのために、“プレゼント込・1万円以下のデート”を考案する企画。『TOKYO1万円以下お持ち帰りデート』。チェリーのオトナ童貞なライターたちが、毎回美女とデートをし、美女にプレゼントをお持ち帰りしてもらいます。

指南役のTVコンシェルジュ

記事一覧

指南役

「テレビはオワコン」「そもそもテレビがナイ」……そんなテレビに後ろ向きな最近の若者たちに、テレビの新たな楽しみ方をテレビ好きの筆者がコンシェルジュとなって指南します。

オチマンポコ論

記事一覧

福原充則

「君の低所得の人生の中で、ベストコストパフォーマンスのエンターテイメントはセックスだ」全ての男性と女性を肯定し、一瞬下ネタに見える文章から、ラストは愛に帰結する福原流『人間の証明』。 >福原充則への相談窓口はこちら

カウンセリング編集長・霜田明寛の女優映画相談所

記事一覧

霜田 明寛

人生の悩みは、すべて映画が解決してくれる。 そう、あなたの出演映画も誰かの悩みを解決するのだ!   これまで多くの映画を紹介してきた“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”の新連載は、若手女優のお悩み相談企画。チェリー編集長の霜田明寛が、その肯定型インタビューとも称されるカウンセリング的なインタビ…

10年後の遭難フリーター

記事一覧

岩淵弘樹

大学卒業後、キヤノンのプリンター工場で派遣社員として働く自分自身を撮影したドキュメンタリー映画『遭難フリーター』。あれから10年、将来の光が何も見えなかった男はそれからどこに漂着したのか。

赤い実、告白、桃の花。

記事一覧

今泉 力哉

ある1人を除いて、好きになった女性には常に告白してきたという映画監督・今泉力哉。 しかも、好きな人がいなかった時期はほぼないと言う。 その告白の歴史と当時の心境を綴る連載がスタート。 この連載があなたの背中を押したり引いたりするかもしれない。

ー3カ月前、童貞を捨てた。思ったほど、世界は変わらなかったー
PAGE TOP