『ガールズ顔文字』はダサい扱い!女子モテに必須なのはまさかの絵文字!?

女子なら誰もが知っている『Girls 顔文字』。ちょうど1年前くらいに「『Girls 顔文字』が流行ってる!」ということで記事に取り上げたように、特殊な文字をつかって細かい動きや表情、効果音まで表したこの顔文字は、その愛らしさ・奇抜さからSNSやLINE上で一大ブームに。女子に教えてもらって使っている、というオジサマも多いのでは。

しかし、この顔文字もう古いです。
今やこの顔文字を使おうものなら、ダサいまで言われなくとも「あ、まだ使ってる人いるんだ~あはは~」と笑われてしまいます。

特にオジサマがこの顔文字を使っていると完全に流行に乗ろうとして乗り遅れた人だと思われちゃいます。いまだに「ムカ着火ファイヤー」と発言するくらいイタイです。

では女子たちはLINEやSNSで何を使っているのか!
ずばりトレンドは『絵文字』!しかも“iPhoneに最初から入っている絵文字”がじわじわ流行中なのです。

ガラケー時代は当たり前だった絵文字機能。そこから小さな画像をメールに添付する『デコメ』が流行、その後スマホが登場してからは『LINEスタンプ』や『Girls 顔文字』がブームを起こしてきました。

◆ブームの火つけ役は、人気タレントのSNS
この絵文字ブームが見られ始めたのは、今年度はじめ頃からとつい最近のこと。そのブームの火つけ役となっていたのが女子高校生や大学生からアツい支持をうける人気タレントたちのSNS。

こちらは個性的ファッションが若者の注目を集めたきゃりーぱみゅぱみゅさんのツイート。「休む=のんびり」のイメージからか、カタツムリの絵文字がずらり。

IMG_2724

「オッケー♪♪」の天真爛漫キャラでメディアで引っ張りだこのローラさんのツイートは、カラフルな絵文字をいくつも並べるのが特徴。

IMG_8945

もはや絵文字だけのツイートも。

IMG_0404

彼女たちのフォロワーである10代~20代の女子たちも同じような絵文字の使い方をしている様子。こうした“カワイイ”絵文字づかい、とくに好きなタレントとなれば、思わず真似したくなるのが女子心。

人気タレントのかわいい絵文字づかいをお手本にしていた女子たちから、TwitterやLINEを通じて、また別の女子へと絵文字ブームは伝播していったようです。

◆女子大生が使っている!人気絵文字ランキング
では実際に女子たちは、どんな風に絵文字をつかっているのか?!
そこで、女子大生ライターという特権を利用して、大学生の女子30名によく使う絵文字について聞いてみました。

4位:人

IMG_7655

いつ使うの?というような人の絵文字ですが、意外にも活躍してくれるのがこの絵文字。とくに「バニーガール」(画像右上)の絵文字は、楽しいときや嬉しいとき、ふざけているときなど“ルンルンだもんね!”という感じのときに使います。
「2人でダンスする姿がカワイイので、付けるものがないけど何か文章に付けたい、っていうときに使う」(東京女子大学、4年)という人も。
絵文字が文章をパッと見たときのアクセントになっているということですね。

ちなみにピンク色の服を着た女性の絵文字、iPhone発売当初は「目つきが悪くてあんまり可愛くない」との声もあったようですが、現在は「媚びない感じがむしろ好感持てる」と支持派も多いようです。

2位:手

IMG_7654

いわゆる「ハンドサイン」といわれる絵文字が2位にランクイン。絵文字のさきがけともいわれる「ドコモ絵文字」にもあったような「グー」や「ピース」が人気かと思いきや、女子が頻繁に使うのは「パー」のサイン。
番号順に解説をしていくと……
(1) 「バイバイ」のポーズ
(2) 「ちょっとまって」「おい」「いや(否定)」「おっけ~(了解)」「バイバイ」のポーズ
(3) 「ぱぁ」のポーズ
(4) 用途不明
(5) 「ごめん」「ありがとう」「頼みます」「いただきます」のポーズ

(4)に関しては、「自分でも何で使っているのか分からない」(中央大学、4年)や、「意味はよく分かんないけど『わあ~』『おっけ』『よろ!』『うむ!』に近い」(東京女子大学、4年)との声が。

同率2位:ハート

IMG_7656

もはや定番のハートマークは汎用性が高いようです。
気になってる男性にはわざとハート使います!のような恋愛テク的な発言があるかと思いきや、使用する場面はなんと全員が「女子の友達とやりとりしてるとき」。
「男性にも使うことあるけど、ほとんど友達相手につかう。『楽しみ~』とか『ありがとう』の後によく使ってる」(早稲田大学、4年)
気になっている男性にはわざとハートマークをつかってドキドキさせる、というのはもはや昔の話なのでしょうか……。ちなみに私は使っていました。(涙)

※本論とは関係ありませんが、(泣)(涙)(怒)のような表現も今は見かけなくなってしまいましたね。(寂)

1位:顔

IMG_7657

そりゃそうだろといったところですが、顔の絵文字が堂々の1位。しかし使い方に若干の変化が。

「微妙な表情のやつは可愛いから結構つかう。特にサングラスはめっちゃつかう!」(早稲田大学、2年)
「普通に笑ってるよりも、サングラスの方が『ひひひ』みたいで可愛いからよく使う」(成蹊大学、4年)
「普通の笑ってる顔だけだと、なんか可愛らしすぎるから、サングラスでピリ辛にする(笑)」(学習院女子大学、4年)

emoji2

絵文字単体の意味というよりも、文章全体をみたときのバランスを考えて文面をデザインしているようす。

特に画像の右端の顔文字については、「どういう顔だかわからないけど多分『えっ』とかじゃない?分かんないや、知らない(笑)」(日本女子大学、4年)という声も。

分かってないんかい…とも思いましたが、そもそも人間は意味もなく恋人の名前を呼んだりするもの。人生に意味を求めるなんて浅はかなことかもしれません……。

ところで、「オジサンが絵文字をつかってきたらどう思う?」と1人の女子に質問してみたら、あっさり「オジサンが女子大生に合わせようとしてる時点でちょっとキツイ」と言われてしまいました。

頑張れ!!日本のオジサマたち!!

今、あなたにオススメ
PAGE TOP