Social Trend News

moilip01

更新

男性からの印象-63点!意外と見られる冬場の減点ポイントは“唇の荒れ”

提供:資生堂薬品株式会社

ソーシャルトレンドニュース編集部

Creator

ソーシャルトレンドニュース編集部

Read more

Share!!

空気も冷えだし、一気に冬へと近づく10月。
季節の変わり目ということで、洋服やコスメも秋冬仕様へと切り替えている人が多いと思います。

目に付きやすい「唇」 荒れた唇は大幅に印象ダウン

ですが、切り替えるべきは洋服やコスメだけではなく、体や顔のケア方法も季節の悩みに合わせてきちんと変えていく必要があるんです。

moilip02

ここを怠ると、せっかく可愛くメイクした顔も大幅に可愛さダウンかも……?

荒れた唇はガサツなイメージ?点数はまさかの37点

資生堂薬品株式会社が、20~30代の未婚有職男性500名を対象に調査(※)を実施。
本格的な乾燥シーズンを前に、特に乾燥しがちなパーツである女性の「唇の荒れ」に対する意識が明らかになりました。

調査によると職場では、4割以上の男性が「女性の唇の荒れ」を目撃しているよう。
長く時間を過ごすからこそオフィスでの目撃率が高くなるようで、男性にとって「唇」は目につきやすいパーツであることがうかがえます。

moilip03

さらに、「ぷるぷるの唇」の見た目を100点とした際には、「荒れた状態の唇」は平均マイナス63点という結果に。

moilip04

なんと、印象が63点も下がるというのです。一生懸命メイクをしたり髪型を整えたりしても、唇の荒れだけでここまで印象が下がるなんて、これは衝撃です……。

荒れた唇の印象に関しては、「疲れていると思う」「幸薄そうだと思う」という意見が上位にあがっており、唇の荒れが気付かないうちにネガティブな印象を与えてしまっているよう。
さらにモテそう、かわいいなど好印象を与えたいところ、「荒れを放置した唇」は「普通の状態の唇」と比べマイナス77ポイントと大きな印象の差があるようです。

moilip05

近道は唇荒れケア♡今年こそ治して、印象アップ美人に!

男性からの印象をアップさせるためには、見落としがちな「唇のケア」が必要不可欠だということが分かりました。

とはいえ、唇のケアと一口に言っても何をしたらいいか分からないという方も多いのではないでしょうか?

moilip06

「ちょっとガサついてるし、とりあえずリップクリームを塗っておこう」と、毎年あまり深く考えずに、「なんとなく」でリップクリームを選び、ケアをした気になっていた方もいるでしょう。

ですがこれでは、毎年同じことの繰り返し。
今年こそ自分の唇の状態と向き合い、きちんと唇の荒れを治したい……! そう思い立ち、使い始めたのが、「モアリップ」なんです。

一時的な潤いを与えるだけではなく、ガサガサ唇や皮むけ、ひび割れをしっかりと治してくれる医薬品リップクリーム。

moilip07

私は唇の荒れを少しでも感じたら、すぐに使用しています(いつもありがとう)。

荒れた唇の修復を促す「アラントイン」、唇の炎症を抑える「グリチルレチン酸」、皮膚の血行を良くして、新陳代謝を促す「ビタミンE」、皮膚・粘膜の健康を維持する「ビタミンB6」「パンテノール」。これらの5つの有効成分が配合されています。

口唇炎・口角炎などの治療薬として、ガサガサ唇や皮むけなどを治してくれるんだそう!

チューブタイプなので、スティックタイプのものに比べてのびがよくてなめらか♡

moilip08

荒れた唇のお休み前のナイトケアとしてSNSで話題になった商品で、「あ、今日ちょっと調子が悪いかも……」という時も、シーンを問わず使用できるのが心強いんです!

秋冬の「可愛い」を手に入れるためにもまずは唇のケアをしっかりと。
他の人と差をつけて100点満点の可愛さを目指しましょう♡

(※)女性の「唇荒れの放置」に関する調査
・調査期間:2018年7月18日~19日
・調査方法:インターネット調査
・調査実施機関:楽天インサイト
・調査対象:20~30代の未婚有職男性500名(年代別均等割付)

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
資生堂薬品株式会社

モアリップ

今、あなたにおすすめ
PAGE TOP