「強引はスキ?だけど荒いのはイヤ」エッチ中のがっかりポイントを女子大生たちが激白

gakkari01

ドライブや食事、手を繋いだりキスをしたり……彼氏とのコミュニケーションは大切!

そしてその中でもかなり重要なコミュニケーションになるのが、そう、「彼とのエッチ」。
女の子だってたまには大胆に気持ちよくなりたいのです!

……ですが! そんなカップル達の愛のダンシングナイト事情に実は一言モノ申したい!という女子の皆さんが……。

そこで今回は、女子大生に聞いた、「エッチ中、1番ガッカリすることはなーに?」を調査しました!

(ここからはかなり過激な内容になります。特に男性の皆さんは心して読んでください。)
 

ガッカリポイントは2パターン

女子大生25人にアンケートをとった結果、ほぼ全員が彼氏とのエッチにガッカリすることがある! とのこと。

そしてその意見は2パターンに分かれることが判明しました!

まず1つ目は……

1.男子の独りよがり問題!? ポイントは「いちゃいちゃしながら触れ合う!」

gakkari02

「こっちの準備が出来ていないのに勢いで最後までしようとされるとガッカリする」(K大学4年・22歳)

「一人で気持ち良くなって、一人ではぁはぁ言っているのを見ると萎えるし正直気持ち悪い」(M大学4年・22歳)

「最初はつけていたくせに途中でわざとらしくゴムをとるところ、本当に萎えるし普通にキレる」(J大学3年・21歳)

「冗談でも『生でしよ?』とか言われると正直悲しくなる」(G大学4年・22歳)

男性の皆さん、心当たりはありませんか?

女子にとってエッチというのは、ただただ快楽を求めるためのツールではなく、彼氏との大切なコミュニケーションの時間なのです。

故に女子にとって「最後までする」いわゆる挿入→フィニッシュというこの一連の流れはそこまでのウェイトを占めているわけではないのです!

むしろここに至るまでのいちゃいちゃしながら触れ合う時間が大切なのです!

ここをすっ飛ばして、もしくは軽んじていると、女子的にはかなりガッカリしてしまうようです……。

そして2つ目は……

2.ガツガツしてない男なんて男じゃない問題!? ポイントは「強引さと荒さをはき違えない!」

gakkari03

「男の子に『〇〇して』って言われた時、ふと我にかえって『私、何してるんだろう……』ってなる」(N大学3年・21歳)

「基本的に受け身な男性は無理」(G大学3年・22歳)

これは少し意外でしたが、理由を聞いてみるとふむふむ、納得かも……。

女子の皆さんはどうやら心のどこかで男性に「強引さ」を求めているようです。
ここで勘違いしてはいけないのは、「雑」「荒い」とは違う、ということです。

例えば、強引さを演出する為に彼女が求めていないような激しいSMプレイに走ったり、「男子の独りよがり問題」でも取り上げましたが、いちゃいちゃタイムをすっ飛ばして強引に最後にもっていこうとする、これらは完全に「強引さ」と「雑・荒い」をはき違えていると言えます。

強引さを演出したいが為に荒っぽい行動に出て、女子を引かせてしまっては本末転倒ですね。

ちなみに女子大生の皆さんに「理想の強引シチュエーション」を聞いたところ、

「強引にベッドに押し倒されてひたすらに攻められたい! その時口を塞がれて『もう黙れよ』とか言われたらもう……!!」

という回答が返ってきました。

確かにかなり胸キュン♡シチュエーションです。が、文末に(※ただしイケメンに限る)がついてきそうな雰囲気をひしひしと感じます。(笑)

こうしてみると、女性も笑顔の裏で色んなことを抱えているんですね……。

と、いうわけでこの記事を読んでくださっている男性の皆さん、皆さんは今この瞬間から勝ち組になれるチャンスを掴んだのです! このチャンス、是が非でもモノにしてくださいよ……?(笑)

(文:田中七海)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP