レシピ有り!夏に食べたい「さくらんぼのカルピス漬け」が激ウマ♡

5363

暑い夏は、冷たいスイーツでも食べて、ひんやりしたいところですよね。

でも、わざわざカフェまで行くとなると、暑くて気が引けてしまう……。

そんな時、自宅で簡単に作れるスイーツ「さくらんぼのカルピス漬け」なら、外に出なくてもOK!
“簡単なのに激ウマ”な夏のスイーツとして、SNSでじわっときているんです……!

「さくらんぼのカルピス漬け」ってなーに?

「さくらんぼのカルピス漬け」とは、さくらんぼをカルピスの原液に漬けて冷凍した簡単スイーツのこと。

果物の中でも特に保存方法が難しく、“収穫後に鮮度が低下しやすい”と言われているさくらんぼ。
そんな日持ちしないさくらんぼを凍らせることで、シャーベットとして約1ヵ月間保存が可能になるんだとか。
「買ったはいいけど、全部食べきれない……!」なんて時には、とても嬉しいですね♡

では、さっそく作り方をご紹介したいと思います!

「さくらんぼのカルピス漬け」の作り方♡

<材料>

①さくらんぼ……好きなだけ。
②カルピスの原液……適量。

1

(えっほんとにこれだけ……?)

 

<作り方>

①まず、さくらんぼの軸を取ります。

2

(つまみ食いをするなら、このタイミングですよ……! 3粒くらいならバレません)。

②つぎに、軸を取ったさくらんぼをジップロックやその他容器に入れ、さくらんぼが浸る程度、カルピスの原液を入れます。

3

③あとは、そのまま冷凍庫に入れて、さくらんぼが凍ったら完成♡

4

ちなみに私が作ったときは、カルピスの原液はカッチカチに凍ることはなく、程よくシャーベットになっていました♡

 

それにしても、簡単すぎる……!
これなら誰でもすぐに試せそうですね♡

可愛い型に入れて冷凍しちゃおう!

ハートのケースに入れて冷凍すると、見た目も可愛い……!

AKIさん(@akiko_103)が投稿した写真

冷凍すると長期間保存ができるとのことですが、美味しすぎて1日も持たないかも……♡

 

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

 

■関連リンク
インスタグラム上の口コミ

今、あなたにオススメ
PAGE TOP