毎日使う○○○にこだわる♡ 意外だけど納得、一瞬で幸せを感じる美容法って?

towelier01

美にこだわるならば、毎日の洗顔やお風呂は大切な時間。

“カラダと心の美の両立”が当たり前になりつつある今。その時の気分に合ったタオルを選ぶという「タオル美容」に注目が集まってきています。

気分に合わせてタオルを選ぶ「タオル美容」が新しい!

気分に合わせてタオルを選ぶといっても、そんなに差なんてあるものなのでしょうか?

そこで、都内にて10月9日・10日の二日間限定で行われた「タオルビューティーサロン」へ取材に行ってきました!

towelier02

このイベントは、今年創業450周年を迎えた東京西川が主催したもの。
一見するとバラのようなこちらのディスプレイも、なんとすべてタオルで作られていました。素敵!

towelier03

入り口に入ってすぐ、柱一面にドンと装飾されたグラデーションが美しいタオルのチャートが、ひと際目を引いて、とっても華やか!
こんな風にカラフルなタオルが一面に並べられていると、まるでコスメのパレットを見ているかのようなトキメキが感じられます。

イベントの内容としては、各コーナーを回りながら自分の好みを記入したタオルカルテを作成し、ぴったり合ったタオルを実際に体験しながら選ぶことができるというもの。
筆者も、実際に体験してみました!

towelier04

【1】肌ざわりで選ぶ

まずは、さわり心地の異なる8種のタオルを体験。気に入ったさわり心地のタオルコースターをもらえます。
実際に手を当ててみると、たしかにそれぞれ全く違った印象を持ちました。

towelier05

たとえば、ふわふわしているけれどボリューム感がしっかりある『フワップル』は、擦らずにそっと当てるだけで水気がとれるタオルという感じ。メイク落とし時に使ったらいいかもと思いました。

カラフルな織がかわいい『moussepuff(ムースパフ)』は、なんと洗うたびにボリュームが増すんだとか! モコモコ系のタオルはすぐにゴワゴワしてしまうイメージがあったので、長持ちしそうで嬉しいですね。

『watairo(わたいろ)』の「むくわた」は、思わず頬ずりしたくなるような贅沢な質感。まだ寝ぼけている朝の洗顔時に、このふわふわタオルに顔をうずめたら、ちょっと幸せかも……。

と、こんな風にいろいろなタオルを試してみて、わたしは『しあわせの今治ガーゼ』の「星あいガーゼ」をセレクト。

towelier06

選んだ理由としては、とにかく優しい肌ざわりに心惹かれたから。
赤ちゃんの頃の肌着を思わせるような質感で、なんとなく懐かしい気持ちになれます。このタオルを持ち歩き用にしたら、いつでも優しい気持ちになれるんじゃないかな~なんて。

【2】香りで選ぶ

次に、タオルに合わせるアロマを体験。
フローラルグリーンを使った「コンフォートリラックス」、柑橘系の爽やかな甘さの「オレンジグレープフルーツ」、名前の通り日差しを思わせるような「サニーデイ」、リラックス効果の高そうなラベンダーをつかった「S6 FOR SLEEP」など5種類が用意されていました。

towelier07

わたしはもともとオリエンタル系の香りが好きというのもあり、「コンフォートリラックス」の香りをセレクト。
先ほど肌ざわりで選んだ『しあわせの今治ガーゼ』タオルの端に香りをつけてもらって、よりいっそう、お気に入りアイテムにバージョンアップしました。

towelier08

ここまでの体験で感じたのは、やっぱり肌ざわりや香りというのは、その時の気持ちを瞬間的に変えられるものだということ。
「すぐにリラックスしたい」「すぐに集中したい」といった、“今この瞬間”を気持ちよくするのにピッタリだということです。

【3】色で選ぶ

続いて、ひと際目を引く柱に施された90色のカラーチャートから、お気に入りの色をセレクト。

towelier09

普段、こんなに多彩な色からタオルを選ぶ機会なんてなかなかないので、ワクワクしてしまいました!

towelier10

わたしは肌ざわりで「赤ちゃんの肌着のような優しさ」というポイントが響いたので、色についてもそのイメージを感じられる、ピンク系のやわらかいグラデーションを選びました。

肌ざわり、香り、色ともにお気に入りの要素が詰まったタオル。
たしかに毎日使うタオルがここまで自分好みになっていたら、無条件に幸せな瞬間が増えていくんだろうなあと思います。

お気に入りのタオルを使ったハンドマッサージもおすすめ

タオルを使ったハンドマッサージも体験することができました。
オイルを塗って、自分で手の甲を揉みほぐしていく簡単な方法もあるので、家でも実践できそう。
仕上げに『watairo(わたいろ)』 シリーズの「ゆいわた」というガーゼタオルでオイルをふき取ってもらったのですが、すべすべとしていて、このタオルも気持ちよかったです。
隣でマッサージを体験していた人たちも、これまでよりもタオルについて興味がわいたよう。

towelier11

タオルのことならおまかせ『towelier』

自分のお気に入りのタオルポイントがわかったところで、具体的なタオルを探したいなと思い、アドバイザーのいる『towelier』ブースへ。

towelier12

『towelier』は、お客様の好みや気分、用途に応じて最適なタオルを提案してくれる、東京西川の今治タオルショップです。
肌ざわりから、色、デザインまで様々なタオルが揃っているので、お気に入りのタオルを見つけることができます。

towelier13

また、『towelier』では女優・田丸麻紀さんのタオル選びについても紹介されていました。
田丸さんはTowel Beauty Salonアンバサダーであり、かなりのこだわりを持っているんだとか。

towelier14

毎日のタオル選びにこだわる生活

今まではもらいものや、いつ買ったのかもわからないくらい使い古したタオルでもいいと思っていたけれど、よくよく考えれば、毎日の生活の中で欠かせない存在だったタオル。
今回イベントに参加してみて、生活のいろんな場面で癒やしや、リフレッシュをもたらしてくれるアイテムだと実感しました。まさに「タオル美容」ですね。

まずは自分にとって、どんなタオルが好みなのかを知るところから始めてみることが、美しさの底力をアップさせる秘訣かもしれません。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
東京西川/towelier

今、あなたにオススメ
PAGE TOP