Social Trend News

更新

提供まで3分!?恵比寿にパスタのファストフード店『PULS』がオープン!

ソーシャルトレンドニュース編集部

Creator

ソーシャルトレンドニュース編集部

Read more

Share!!

ファストフードの魅力といえば、やっぱり早くて、手軽に食べられるところ。ハンバーガーのイメージが強いですが、なんとこのたび、日本初となるパスタのファストフードレストラン『PULS(プルス)』1号店が、東京・恵比寿にオープンしたのです!

「どこでも楽しめるグルメパスタ」がコンセプトで、お皿を使わずオリジナルのペーパーパッケージでいただくお手軽スタイル。なんとも新しいスタイルですよね。

世界一のパスタシェフによるメニュー

もちろん、手軽なだけじゃ物足りない! 『PULS』は美味しさ、メニューの豊富さにもかなりのこだわりが。なんとパスタ作りで世界一になったこともある、山田剛嗣シェフが全メニューをプロデュースしているのです。

メニューは、香港スタイルのアラビアータ、3種のにんにくのペペロンチーノ、バターポモドーロ、ノンシュガーの甘~いボロネーゼ、卵黄たっぷりのカルボナーラ、パクチージェノベーゼ、海老好きのためのトマトクリーム、ベジー・ベジー(月替わり) など、ファストフードらしく、遊び心のあるラインナップ。注文から約3分程度で提供されるのだとか!

手軽に食べられるので天気の良い日は公園などで食べるのもオススメですが、落ち着いて食べたいという方のために、カフェスペースも充実しています。

コーヒー、紅茶、ソフトドリンクのほとんどがPULSオリジナルブレンド。しかもすべての座席に電源コンセントを完備されているので有難い! さくっと食事をすませて作業をしたいという、忙しい現代人に重宝されそうです。

今後、『PULS』は2021年度中に都内を中心に8店舗の展開を目指しているとのこと。

とっても新しいパスタのファストフードスタイル。日本でどのように広まっていくのか、注目です。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

今、あなたにおすすめ
PAGE TOP