Social Trend News

hair01

更新

ヘアケアは「アミノ酸補給」がカギ!美髪スペシャリストが語る、知られざる重要性

提供:ユニリーバ・ジャパン

ソーシャルトレンドニュース編集部

Creator

ソーシャルトレンドニュース編集部

Read more

Share!!

日常の動作に要注意!いつもの動作が髪に影響を与えてる!?

「シャワー後に、ゴシゴシとタオルドライをする」、「髪の毛が濡れたままで寝てしまう」……こういった行為をやってしまう方、いらっしゃいませんか?
以下のチェック項目にいくつ当てはまるか、まずはあなたもチェックしてみましょう。

まずは美髪スペシャリスト監修のチェックテストで
自分の状態をチェック!

【チェックテスト】
□1日に2回以上シャンプーをすることがある
□お風呂あがりは、ゴシゴシと力を入れてタオルで髪をかわかしている
□髪をいじるクセがある
□濡れた髪のまま寝てしまうことがある
□睡眠時に寝返りを打つことが多い、または寝相が悪い
□ヘアカラーをしている
□パーマや縮毛矯正をしている

こちらのチェック項目にあるような日常動作、実は全て、髪の主成分であるたんぱく質を構成する「アミノ酸」を失うキッカケとなってしまっているんです。

そして、この「アミノ酸」を失う*ことが“様々な髪悩みの原因につながっている”ということをご存じでしょうか?

アミノ酸不足による髪への影響を知らない人は約8割!

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社が現代女性の髪悩みの実態を明らかにすべく、トレンド総研と共同で「ヘアケアに関する意識・実態調査」を行ったところ、日常生活で髪のアミノ酸が失われている*ことや、アミノ酸不足により髪がどのような状態になるか知らなかった女性が、なんと約8割にのぼることが判明!
また、髪のアミノ酸を失う*行為をしている人が、こんなにも。

毎日シャンプーをしている・・約9割
毎日ブラッシングで髪をとかしている・・約7割

上記にある通り、ほとんどの女性がアミノ酸の流出*につながる行為をごく日常的に行っていることが数値として明らかになりました。
さらに、「自分自身の髪の状態に満足している」と答えた人は約2割にとどまったそうです。

hair03

〈調査概要〉
・調査名:「ヘアケア」に関する意識・実態調査
・調査対象:20~40代 女性500名
・調査機関:2019年8月27日~8月29日
・調査方法:インターネット調査

美髪スペシャリストに聞く“対策”

調査やチェックテストからも分かる通り、私たちは普段知らず知らずのうちにアミノ酸流出*のキッカケとなる行為をしてしまっているようです。
では、アミノ酸流出*をどのように対処すればいいのでしょうか? 美髪スペシャリストの齊藤あきさんに教えていただきました。

――アミノ酸を失う*と、髪にどのような影響がでるのでしょうか?

「アミノ酸が失われる*と、さまざまな髪の不調の原因につながってしまいます。例えば、パサつき、指通りの悪さ、髪の切れやすさ、うねりやすさなどを感じる髪は、アミノ酸不足が一因となっているかもしれません」

――失ったアミノ酸*はもとには戻らないのですか? また、戻らないとすればどのような対策が必要になりますか?

「毛髪には自然治癒力がないため、一度失ったアミノ酸が自動的に再生されることはありません。そのため、まずはアミノ酸の流出*につながる行為を極力減らすとともに、アミノ酸が補給できるヘアケアアイテムなどで対策をおこなうことが重要です」

「さまざまな髪悩みの原因のひとつに“アミノ酸”の流出*が関係している」と語る齊藤さん。流出すること自体はどうしても避けられないからこそ、アミノ酸を補給する必要性があるということが分かりました。

ノンシリコン、ボタニカルに次ぐ、シャンプーの新ジャンル「サプリシャンプー」登場

実はそんな“アミノ酸補給”に着目したシャンプー が、発売されています。それが『ヘアサプリ by LUX』。ノンシリコン、ボタニカルに続く新たなシャンプートレンド、「サプリシャンプー」として今注目のブランドです!

hair05

アミノ酸の補給に着目したこのシリーズでは、髪質や用途に合わせ、それぞれの商品に合ったアミノ酸が配合されています。

お悩み別で選べるシャンプー&トリートメント

hair06

▲左が『ラックス ヘアサプリ スムースナー』、
右が『ラックス ヘアサプリ モイスチャライザー』

ヘアケアの基本となるシャンプー&トリートメントは髪タイプ別に2種類を展開。

細くてからまるダメージヘアの方には『ラックス ヘアサプリ スムースナー』
太くてごわつくドライヘアの方には『ラックス ヘアサプリ モイスチャライザー』

それぞれ異なるアミノ酸が配合されており、自分の髪悩みに合わせてシャンプーを選ぶことができます。

必要なときに、必要なところに使えるケアアイテム

hair07

▲左が『ラックス ヘアサプリ ディープケア』、
右が『ラックス ヘアサプリ クイックケア』

目的や、利用シーン別にアミノ酸を補給できる
ケアアイテムも充実! 毛先を集中補修する洗い流すトリートメントは日々のスペシャルケアにぴったり。
持ち運びタイプの洗い流さないトリートメントは、お出かけ先でも、気になる部分に瞬間補給ができちゃいます。

“補給する”という新しいシャンプーの選び方

日常の様々な動作でアミノ酸を流出*しがちな髪をケアするには、しっかり“補給する”ことが大切。
これからは、アミノ酸を補うという新しい考え方の「ヘアサプリ」を選んでみるのもいいかもしれませんね。

* アミノ酸から構成される髪のたんぱく質を失うということ

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
ユニリーバ・ジャパン

ヘアサプリ公式サイト

PAGE TOP