GREEの『リベリオンブレイド』で足立梨花がドSキャラに変貌

gree1

2007年の『ホリプロタレントスカウトキャラバン』グランプリに選ばれデビューを果たした足立梨花。デビューから約8年が経過し、『あまちゃん』での主人公のクールなライバル役から、最近ではバラエティ出演や映画でも多く見られ、色々な表情が垣間見られるが……。

ついに足立梨花が、根っからのSキャラに!? どうやら「ちょっとだけ、そのかわいい首にキスをさせてくれたらね」「あたしの顔で下品な声を上げてくれちゃって……」といったかなり過激なセリフを言っているらしい……ということで、その現場に潜入した!

gree2

足立さんが、そんな過激なセリフを言っているのはGREEのスマホRPG『リベリオンブレイド』というゲーム内。人工知能に奪われた都市を取り戻そうと人類が戦いを挑むという物語なのだが、その中で、足立さんは“プリメア”というキャラクターの声を担当している。

gree3

gree4

この日は、そのキャラのボイスの収録。丁寧にキャラクターの性格やイントネーションを確認しながら収録にのぞんでいる足立さん。台本には「あら、ごめんなさい」と書かれただけのセリフも、足立さんの手にかかれば「ああっつごめんなさいっ」と一段とセクシーに。

収録後に感想を聞くと「普段よりも低めの声を出すように、気をつけました。自分で考えていたプリメアの声が、キャラクターの作者の方のイメージと一致して嬉しかったです。戦闘シーンもあるので、『はっ!』とか『えっ!』とか普段言わないようなことも言うのが、楽しかったですね」とのこと。

さらに、この日は別スタジオで、撮影もあるということで、同行してみると……なんとプリメアの衣装に扮した足立さんが!

gree5

gree6

実はアニメ・声優好きの足立さん。ポケモンなどの声優経験はあるが、ゲームのキャラクターは初挑戦。ボイスの収録に、衣装の着用にと、ゲームキャラになりきった1日をおくってみて、どうだったのだろうか。感想を聞いてみると……
「気持ちよかったです(笑)」

gree7

えっ、気持ちよかったってどういうことですか?
「台本に『散ることを許すわ! ブラッドレッドディスラプト!』という必殺技のセリフがあって。必殺技を言えるのって子どものときからの夢じゃないですか?(笑)ゲームで、私のこの声とともに必殺技が出るんだと思うと、気持ちよかったですね」

gree8

バラエティ番組では、アニメや声優好きで知られる足立さん。声優のCDを聞くと「そばにいるみたいだな……」と感じて安眠できるのだという。プリメアは攻撃的なセリフではあるが、スマホを通して、足立梨花がそばにいるように感じられるかもしれない。

(文:霜田明寛)

■取材協力/関連リンク
リベリオンブレイド/公式サイト登録URL
期間限定でキャンペーンを実施中(2015年5月26日~6月25日)

【概要】
期間中にリベリオンブレイドに登録したユーザーは、足立さんの声のバージョンの「プリメア」をゲットできる。さらに、期間中、同ゲームのWEBサイトを訪れた人はプリメアの衣装を着た足立梨花オリジナル壁紙がゲットできる。

また、キャンペーン応募者の中から5名に足立さんのサインもプレゼントされるキャンペーンとなっている。

今、あなたにオススメ
PAGE TOP